月別アーカイブ / 2020年04月

夕飯のあとはBSで📺鉄道絶景の旅だっけ?見てました。

長野県の飯山線から新潟県を通過、福島県の只見線へ。ほとんど🛤単線で山間部の川沿いばかり。

でも見慣れた景色もあって楽しかった。

遠くの残雪と桜並木🌸田舎町の名物も紹介しつつゆっくりと走る2両編成の電車🚃

GWならぬステイホームウィーク。
今はお出かけできないから、妄想妄想。

いつまで続くかは考えないでおきましょうかね😓


ウイルス騒動のせいで、アルビがゴタゴタしてる。

選手は感染予防で試合がないから練習もないし、サポもチケット買えないからクラブにたくさんはお金を使えない。
トップチーム以外にも影響拡大でU15の監督が突然交代。
新聞には、看過できない重大な契約違反があったと…それは何?

是永社長の説明も具体的には言えないらしい。インスタライブもハッキリしなかったな…

新潟のウッチーこと内田潤さんは鹿島から来てアルビで引退、アルビの芯みたいな選手だった。

クラブ側とウッチーの言い分が噛み合わない。これからどうなるんだろうか…
古株のサポが嘆願書を出していた。

サポはウイルス騒動が終息した時、選手達がしっかりと試合に集中できるようにグッズやスポンサーの商品を買って、見守るしかない。


少し前だけど、コンサドーレ札幌では選手側から給料の返還があったとか…
凄く団結してるなぁと思った。
あれだけいろんなアイディアがある札幌でもお金がないのか…。
野々村社長が10月にはお金無くなると言ってた。


あと気がかりはサガン鳥栖が20億の借金があるとか…アルビにいた選手やコーチがたくさんいる鳥栖。
心配だけど、サガン鳥栖は以前にも破産からの逆転復活をした時代があった。
だから本当に鳥栖サポには頑張ってほしい。

有名チームみたいに巨大なスポンサーが無い地方クラブは、なくなってしまうかもしれない。でも心の拠り所になってるチームがなくなるなんて考えられない。

どこのサポもがんばろ!

金曜、採血の結果を聞きに病院へ行った。

先週の1番痛かった時にした採血、けど帯状疱疹なら上がってるはずの数値が全く平常で…??
え、ファムビルは意味がなかったの?

医 体質によって数値の上がりが
  遅い事もあるから。

私 じゃなんですか?

医 もしかして神経科かもねぇ。
  肋間神経痛とか。
  まだ痛みがあるようだし念のため
  もう一回採血しますか?

私 神経痛?わかりました…

医 じゃ予約はまた後で。

私 ありがとうございました…

なんかガーーン、神経痛ってもっともっと年寄りがなるものだと思っていた。
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2699.JPG
でも…6年前転職する直前は仕事がハードで、右背中がピンポイントでビリビリしてたなぁ。
よくわんからないから、内科で内臓の検査、エコーもCTもしたけど、内臓も血液もホルモンも平常値。
筋肉痛じゃないすか?とか若い研修医言われて、それで終わり。
仕事を変えたら運動内容も変わり痛みは無くなった。

今も前も後ろもズーンと痛い。痛み止めのカロナールをもらったから痛い時は飲もう。

次はGW中の予約。それまでに痛みが無くなっててほしい。

↑このページのトップへ