月別アーカイブ / 2019年05月

結果は2-3。
連勝したかった約300人の新潟サポの落胆。

長崎は今年から親父ギャグで有名な手倉森監督。j1で何年も仙台を率いてたから、新潟の弱さをよくわかっていただろう。

mTSvDbl2SE.jpg
長崎の暑さに自滅。新潟の心持ちが軽過ぎる、などなど。

前半7分で先制されるとか、かなりミスが…。アディショナルタイム7分、レオナルド選手がPKを決めると即笛が鳴った。悔しがる姿が切なかった。

相手をフリーにさせない工夫?演技?
自分のような素人にはわからないが、プレー中のできることってボールを持ってなくてもあるだろうに。

今季から新潟にはメソッド部門と言うのができた。プレー中のメンタル回復力アップとかやってるんじゃなかった?←私もよくわかってないが。

まだ浸透してないから負ける。連勝できないメンタルを治すのは簡単にはいかない。



試合以外は長崎のおもてなし、マスコットのヴィヴィくんの可愛らしさに満足した新潟サポも多かったみたい。

そうゆう所は新潟はどうなんだろう?とか考えてしまう。ホスピタリティ?


負けるとモヤモヤ。嗚呼、勝ちたい。




先日カレーラス監督が交代して金監督になった。?代行だっけ?

いや、なんでもいい。もう勝ってくれればなんでもいい。サポの総意。

何回も監督交代してるうちも鳥栖サポの気持ち少しは分かる。


先日のルヴァンカップでは普段と違うスタメンで、福岡からレンタル移籍してきた岩下選手がいた。
以前の岩下選手のイメージは正直、なるべく関わりたくない選手。

しかし鳥栖初スタメンでは、別人のような振る舞い。ガンバ時代のあの演技力はどこへやった?
審判から見えない角度でボールもないのに、わざと倒される演技力は本当に素晴らしいものだったよ!

90分間落ち着いたプレーは素なのか演技なのか。

今日もjリーグ、試合がある。
もちろん新潟vs長崎の試合が1番大切だが、あとでダゾーンで他の試合も見よう。

試合がある日が1番楽しい、試合があれば普段の辛さも切り替えて生きていける。


若い頃は何時間でも眠れたのに、今は最高でも5時間。

喉が乾いて目が覚める。舌が痛い。口呼吸してるせいだ。
そのせいか最近は辛い、しょっぱいに敏感過ぎて料理の味付けが薄い。

なんでだろう?

あとは…トイレだ、トイレに行きたくなって目が覚める。
ちょうどトイレに行く夢を見たりする。


年を取った証拠なワケだ。


見た目はそれなりに頑張れるけど、体の中の事はわからない。

なんとかならんかな(笑)



↑このページのトップへ