月別アーカイブ / 2018年12月

とうとう推し選手キクさんが契約満了を発表された。

今までならベンチ外が続き夏にレンタル移籍して、そのまま完全移籍。
2年くらいしたら次のチームへ夏にレンタルと言う感じだったが。
満了は初めてだよね…まだJ2、J3なら必要とされるはず。
怪我がちだからなるべくなら、暖かいほうへ行った方がいいのでは?
もし呼ばれるなら年俸が多少下がっても仕方ない。

今年は結婚もしたし正月のオフには奥さんに披露宴で、ドレスを着せてあげたいよね。
去年までは友達の披露宴に呼ばれまくってたから、自分の時こそ呼ばなくちゃ!

早めに次のチームが決まってくれれば、引っ越しもしやすいし、いいんだけど。


同じ代理人の稲本選手も満了。
これからの時期は代理人の力量が問われる。
選手本人が引退も止む終えずと言うならそれでいいが、まだ現役でいたいなら…。


今は出戻りも有り得る時代。
できれば年内に決まってくれたらな…。

見たくて仕方がなかった、ボヘミアンラプソディー。
噂では最後に泣くよ!と言う事で鼻水用のポケットティッシュは持って行った。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0523.JPG
朝、1人運転して映画館へ。
たまたま、毎月1日は映画の日で1000円で見れたので、ラッキーだった。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0522.JPG
10時半からの上映で満員の観客の年齢は、自分も含めてかなり高い。

2時間半にするには、かなり掻い摘んだ内容だったんだろうけど、とにかく音楽的に好きだったから面白かった。
俳優達もそっくりで、唯一フレディの彼女だった人はちょっと違うかな〜て感じだったが。
最近ライブに行ってないからラストのライブシーンは大迫力で、両脇に人が居なかったらもっと号泣していたと思う。
応援上映(歌う、コスプレ、手拍子などOK)もあったが、時間が合わず普通に見た、残念。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0524.JPG
クイーンを知ったのは中学の頃のTVCMとか、高校の英語の先生がお昼の放送に洋楽のテープを作ってきて盛り上がった。
アルビの試合では選手のアップの曲に使われてる。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0525.JPG
昔のミュージシャンやアーティスト、俳優が早死にしてったのも納得。
フレディの曲だけが凄い訳でなく、メンバーそれぞれの曲が凄い。

初めて見た時、クイーンのヴィジュアルには驚いたけど、曲も見た目も実は好き。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0527.JPG
晩年のフレディは穏やかに心許せる人と過ごせて、幸せだったみたい。
やっぱり天才は早逝なのかな、と思う。

まだ公開中だからチャンスがあったら、次は応援上映でライブしたい。



おととい夕方、契約満了選手、発表。

チームにお金がないのはみんなわかってたから、発表されて、なるほど…仕方ない…そう思った。 

かんぺーさんこと、富澤清太郎選手。
以前はマリノスの選手としてのイメージ。

それが自分の推し選手が鳥栖から札幌へ移籍した2016年、11月アウェイ千葉戦、フクダ電子アリーナへ応援に行った時、かんぺーさんはジェフ千葉にいた。
その翌年アルビに移籍。これは驚いた。


若く、年俸が安い選手に頑張ってもらわなければね。
あと怪我がちで全く試合に絡めてない中堅選手、レンタル移籍するかも。


かんぺーさんは若手にとってはお父さんみたい。よく練習後の食事は若手と食べていた。そしてオフには新潟県内のカフェやパワースポット巡り?をして、じっくりと自らを癒していた模様。   
渋い大人な選手の見本。
アルビが1番苦しくてJ1降格するかしないかの時期に、支えてくれた、かんぺーさんありがとうございました!

まだまだ探せばオファー来るはず、j3だって、いやJ2も。頑張って!
 




↑このページのトップへ