月別アーカイブ / 2018年12月

昨夜クラブW杯、先制されるも粘り強く勝ち上がった鹿島アントラーズ。
icoBBcXzTo.jpg
レオシルバがヘロヘロで、最近怪我で試合に出てなかったからかなぁ。
西大伍もベンチだった。
若手を交代で入れると息を吹き返した感じだったので、よく選手層が厚いとか言うけどこうゆうことなんだなって。
うらやま。
誰が交代で入っても穴になる事がないんだろうね。

しかし勿体無い、BS日テレでしか放送しなかった。
鹿島の試合なんだから地デジでもやればよかったのに。
nefFF1A692.jpg
地デジでは特番でさんま、手越、北澤さん達のコメントにため息。
戸田さんや水沼さん、平ちゃんに解説してもらいたい。

うちの子供と保育園から中学までクラスメートだった子供達で小学6年では新潟県1位でFW、中学3年ではフットサルで日本一になった子達がいる。

今は長岡市のスポーツ有名私立高校の2年でDFでスタメン。もう1人は第三GKしてたりで、新潟県選抜の海外遠征にも参加。
今年の全国高校サッカーでは12月31日に、初戦を迎える。

その高校はプロサッカー選手も2人輩出してる。でもアルビとは合わなかったみたいなので残念だが。

小学生から遠くのチームに通って中学のサッカー部には入らず、陸上部。週4回のクラブチームの練習から電車で帰宅すると夜11時になってたと言う。
父親はイケメン市役所勤務、母親も美人でパートを3つ掛け持ち。兄も高校ではサッカー部。
保育園の時その母親は、子供にはお金の面では困らせたくない、我慢させない、子供の才能の為ならなんでもするって。

うちは下層家庭だからそうゆうの、無理だよなぁってボヤいたのを覚えてる。

もっと有名選手になれば、市役所に垂れ幕が掲げられるかな?
日本代表までならないとダメかな?酒井高徳みたいに。

でもずっとエリートだから凄く人を見下して育ってる。
その子達はいつもサッカー優先だったから、運動会も出なかったし、夏休みの子供会行事もいなかったし、授業の清掃活動もしなかった。みんな試合や合宿にぶつかっていたから。

小学校の卒業式後に、卒園した保育園長先生に挨拶に行くのが恒例になっている。
その時うちの子供に向かって、お前ここ卒業したっけ?(嘲笑)地味過ぎてわからねぇーな!って言ったのがいた。
長男も私も黙っていた。
うちのは確かにそうだけど、サッカー上手いだけが凄い訳じゃない。
サッカーは好きだけど人生それだけじゃないし。

もう生きてく世界が違うんだから、仕方ないのか。

プロになれたらサポーターの気持ちを少しはわかろうとする、選手になってほしい。あの子達は無理かもしれないけど。


ってなんだか今日も説教くさいな(苦笑)




先日ボヘミアンラプソディを見に行って、開始直前に電話が来た。
もちろんマナーモードにしてあったけど、超ビックリしてすぐに電源を切った。

相手は高校からの友達。美術部。
毎年この時期に腰の手術の経過観察に東京から帰省する。
いつも12月の初めに電話が来ていた。

しかし、まさかこのタイミングで?
ごめーん、もう席を立てない状況。
仕方ない、2時間半はクイーンに夢中になりました。

そして映画館を出て泣きながら、電話を…。

あー?なんで泣いてんの?!爆笑された。
他の部員が2人集まり、3人でランチ中らしい。
私は平謝りして爆走して帰ったけど、やっぱりランチには間に合わず。

で、翌日お昼のランチを2人だけで。
たっぷりと年1回の2時間、喋りまくった。
気持ちは高校の頃に帰れる、内容は家族の成長や闘病、クイーンだったけど。

また来年、元気だったら会おう、友よ(笑)

↑このページのトップへ