福岡は前節、台風被害の為、アウェイ大宮戦が延期になっていた。
11月6日(水)に割り込ませて開催する模様。
アルビからはレンタル移籍で加藤大選手が行ってるが、ずっとスタメンで出てる。でもアルビの試合には出場できない条件らしい。
アルビの選手の特徴はよく知ってるわけで、当然だよね。
kwxLE5H3wc.jpgもう1人アルビの特徴を知る人物が…それは推し選手、菊地直哉!元アルビ。
スタメンで出るとは思わなかった、サブ入りかな?とタカをくくっていたらしっかり、良い仕事してるじゃないですか。

結果は1-2で惜敗。
ボールを相手に持たせてて、たまにカウンターでゴールを決める、予定だった。
いつもボランチには高木選手なのだが、怪我?体調不良?
調子がイマイチなカウエ選手が入ってる。大丈夫かなぁ?と心配してたらやっぱり、動きもゆったりとみんなと合わない。

レベスタがラグビーワールドカップに使われていたせいか、芝が痛んでるように見える。長めで不ぞろい。ボールが走らない。
ピッチのせいにはしたくないが、芝の状態に合わせてボールの使い方も変えてほしい。
先制は福岡の前川選手の凄いミドルシュート!これはアルビの守備が悪かったから。
福岡の2点目も篠原選手をフリーにした守備の問題。ナイスヘッドだった。

何度もシュートするが決まらない負けパターン。決める時決めないと、負けるってやつ。

イラつくレオナルド選手がやっと終了間際に1点返したけど、追いつけなかった。とてもナイスシュートだったけど。ドローにはできなかった。

3月末のホームでも福岡には負けたので少々イライラ。
前節の愛媛戦やっと勝ったから、疲労回復できてないのかなぁ。

それにしてもカウエ選手は今季前半はすごく良かったのに、なんで後半はふわふわしてるのか?何かメンタルコーチングが必要なのでは…

1つ希望の光があるのは、高卒ルーキー秋山選手がボランチに交代出場した事。成長を期待!
次節はホーム、勝ち続けなければ上には上がれない。