アルビレックス新潟の後援会に入って8年、今までは試合のキックオフ前にビッグスワンの会議室でのサイン会だけだった。
各地域の後援会員数が少ない所は合同で。その日怪我などでベンチ外の選手が1人来て社長の話が長く、サイン会も簡単だった。

それが今年からホームの試合の翌日に、スタメンだった選手が2人来てくれた。
翌日だからスタメンはリカバリー。
サブ、ベンチ外だった選手は⚽️トレーニングマッチがあったりも。


午後暑い中、隣町の公民館の小ホールへ着くと門や玄関にアルビの大フラッグが飾ってある。
なるほど、街の人にもなんで旗あるの?と思わせるアピール。

司会は前社長の中野さん、スタッフの男性1人。
超多忙とは言え、是永社長に会いたかった。あとうちの街から同級生が1人広報スタッフにいたはず。会いたかったな、美人広報さんに。

来たのは90分間交代なしだった2人、新井直人選手と舞行龍ジェームズ選手。守備陣でも特にスマートでインテリジェンスを感じる✨

明日はオフ、お疲れの所わざわざ遠くまでありがとう🙇‍♀️

内容は小一時間のファンサ。
受付時にユニデザインのバンダナをもらう。グッズ抽選券をもらい着席。

サポは40人くらい、稲刈りや運動会の時期と重なり少なかった。うちの主人もたまたま日曜出勤、凄く残念がっていた😫

スタートは中野さん挨拶、選手登場、地域後援会会長、事務長の挨拶。

私はグッズ抽選は全く当たらず。きっと主人がいたなら何か当たっただろうな…

4〜5人からの質問コーナーに、真摯に答える2人。平均年齢が高くて、昔はどうだったこうだったと少し説教気味のおじいさんがいたり。もっと若者や子供がいてほしかった。
女子もほぼ選手のお母さんくらいな感じ。私もそうなので申し訳ない😓
vccZ8l3i73.jpg
サイン会は1人づつ、その後写真撮影。流れ作業で最後に選手挨拶。
舞行龍選手のj1に上がりましょう!に拍手👏👏👏
そして全員で写真を撮った。
最後はアルビレックスコールで選手を送り、みんなで椅子を片付け、解散。

知り合いのサポ家族にも久しぶりに会えて楽しかった。


でもなんだろう、このドキドキ感の無さ。全く緊張感なくて…😞
アルビレッヂの練習場にサイン貰いに行ったのはもう7年前。

自分のお気に入り、特に大好きな選手じゃないとこんな感じか…もちろん丁寧に対応してもらって嬉しかったけど😊
でもドキドキしなかった、それは年をとったせいだな…



推し選手に会うというのは細胞が活性化する、アンチエイジングなんだよな〜