昨日主人が大腸ガンの手術してから初めて内視鏡検査をした。

それまでは3ヶ月おきに採血するだけ。

検査中に画面で見せてくれたらしく40センチ近く切った大腸は、縫い目がひきつれてやっぱり短かったって。

で、医者は小さなポリープがあるから、軽く取っとく?と。良性か悪性か…

検査自体よりも前日の下剤の方が辛かったらしく夜中に腹が減って、御飯を食べたいけど食べれない夢を見たらしい。

点滴も腕の血管が細いので、手の甲の血管から。注射が1番緊張したとか…子供の頃から何かトラウマになってるな、きっと。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1350.PNG