順位が新潟のすぐ上にいる岐阜。これは勝たないといかん!

マスコットのギッフィと共におよそ200人サポが来てくれた模様。
でもダゾーンで見ても入場者10000人もいないかもしれない。
閑散として見えた。

ホームスタジアムが鬼門のアルビ、今季ホームでは1勝しかしてない。

監督が変わり、来期社長が変わる予定、強化部長が出戻った。
そしてアルビレックスシンガポールの社長が専務に来た。

何かが変わるかもしれない、このムードを変えたい、せっかく前節で連敗ストップしたから勝ちたい、勝たせたい!
サポのチームのフロントのスポンサーの思いがこの結果になった。
qTMgiPBGoV.jpg
5-0。大勝!いわゆるケチャドバ。

前半だけで河田選手のハットトリック。
後半には戸嶋選手と小川選手の追加点。
岐阜が疲れていたせいか、珍しく無失点だった。

今まで勝てず我慢していたサポは、ハットトリックち放心したみたい。喜びは爆発した。
およそ11000人の観客は勝ち組だ、寒い小雨の中、バンザイ!
1勝で勝ち点3プラス、1つ順位が上がった。

でもまだまだ降格危険順位。
次節はアルビの監督だったヤンツーこと、柳下監督の金沢戦だ。
燃えない訳がない(笑)