この日、静岡県に豪雨災害があったり、ドイツへ移籍する選手の壮行試合だったりと磐田の集中力が遥かに高かった。

土石流で亡くなった人もまだ安否不明になってる人も多い、早く見つかってほしい。

まず、前半は本当に酷くて思い出したくない。

後半には流石に交代入れるよなぁ、なんか変えなきゃ。
長いリハビリから復活した福田選手が入ってやっと流れが変わる。
でもあと1点足りなかった、敗戦。
熱海近辺をなんとか通り抜けてエコパスタジアムまで行ったサポ、遠回りの名古屋周りで行ったサポ、帰宅できないかもしれないと諦めて帰ったサポ、留守番でDAZN応援したサポ。

それぞれに、あんな前半を見たくて応援してる訳じゃないんだよ。
なんでいつも試合開始直後から集中できてないんだ?

今週は新潟は天皇杯3回戦がなかった。セレッソがACL出場中だから8月4日に。
だから他のチームに比べれば休めてるし調整できてるはずなんだ。

次節は鳥栖の豊田選手が移籍した栃木戦。でも登録が間に合わなくて出場はできないらしい。
ホッとした。

高さとパワーに負けないように、でもうちのリズムは崩したくない。
頑張れ!

j1サガン鳥栖のベテラン。
ミスターサガン鳥栖、豊田陽平選手が、
j2栃木SCへ完全移籍、さっき発表された。

世代交代でなかなかベンチにも入れず、このまま引退なのかな?どうなんだろう?と思ってた。

少し前に新潟から鳥栖へ行った片淵コーチのインスタに、新潟のスタッフ本間勲さんがいた。

これはまさか誰か鳥栖から移籍するかな?まさか豊田選手か?
勝手な期待をしていたが、まさか栃木とは。

栃木には新潟から高さのある矢野貴章選手、柳選手が移籍してる。
豊田選手もデカい。

栃木は全体的にデカい壁が走る走る。
確かにスタイルは合ってる…

うちじゃなかったか…最近の新潟のFW達は迫力不足。
今年の夏の移籍は外国人選手の来日は不可、らしい。

活性化してゴールを量産してくれれば、何も言わないけど。

リーグ戦も後半へ突入する。
なんとか勝ち点3をもぎ取るキッカケがほしいなぁ。

月曜に秋田戦、その週の土曜に水戸戦。

次節の磐田戦に合わせてなのか?スタメンが変わっててズレを狙われてる。
替えの効かない選手はそのままスタメンで疲労回復してるのか、心配だった。
水戸の寄せの速さ、人数多い囲みに何度も押し込まれる。
やっぱり疲れがあるのか交代も早め。
シュートまで行けない。
後半には守備の要、CBの千葉選手が怪我で交代してしまう。
水戸も新潟もゴール前、最後の精度がイマイチで最後まで決めきることはできなかった。
スコアレスドローは久しぶり、負けてないけど勝てなかった。
それは、ほぼ負けたと同じ。
京都、磐田が勝ったし琉球も追い上げてきた。
次節は磐田戦。
怪我人がどのくらい復活できるか、囲まれる本間選手がドリブル突破できるか、
気になるところ。

↑このページのトップへ