月別アーカイブ / 2015年12月

準グランプリ
LINE Creators Stamp AWARD 2015でぶたたが準グランプリをいただきました。
応援してくださったみなさまのおかげです。本当にありがとうございましたヾ(-ω-)ノ゛

  2015年12月1日、六本木のニコファーレで「LINE Creators Stamp AWARD 2015」が開催されました。

04
ニコファーレはこんなところらしい。そしてこの人は親玉の弟。事情があって参加できなかった親玉の代理人として出席してもらいました。


受賞のときに読んでもらった親玉からのコメントはこちら。

「この度は、素晴らしい賞をいただきましてありがとうございます。
応援してくださったみなさまと、このような機会をくださったLINE様に心からお礼申し上げます。アワードに参加できず残念ですが、家で感謝の舞を舞っておりますのでご想像くださいませ。今後もクールでハードボイルドなぶたたをどうぞよろしくお願いいたします」


いただいたトロフィーは弟の家から実家(つまり親玉の生家)に届けられ、しばらくこねこねされたのち指紋を綺麗に拭かれて、親玉のところに送られてきました。
03
とっても綺麗なトロフィーですヾ(-ω-)ノ゛


07
面倒だがトリあえず返信」のかわいいトリさんと「ざっくぅ」さんにかまってもらってご満悦のぶたた。

05
竹内力さんかっこいい。

会場の様子は「LINE Creators Market(クリエイターズマーケット)」の公式ブログマガジンのこちらの記事をご覧ください。
http://creator-mag.line.me/ja/archives/1046562145.html


なぜ弟に代理を頼んだかというと、会場に近くて行ってもらいやすそうだったことと、こんなかんじなのでちょうどいいと思ったからです。
08
小さいころはあっさりめの顔だった弟よ、いつのまにこうなった(-ω-)?


ところでみなさま、親玉もこんな顔なのかな?と思いましたか。思いましたよね。弟は母親似で親玉は父親似です。父親はマリオに似ています。


 

ブタモ
お正月のおもてなし料理に「ブタモ」はいかがでしょう。
簡単に書くと、じゃがいもをつぶして明太子をまぜて形を作るだけです。

もう少し詳しく書くと。。。 

 
・じゃがいもは洗ってラップで包んでチン→皮むいてつぶす。


 裏漉しするとなめらかで綺麗になりますが、面倒だし洗い物が増えます。ボールに入れてフォークでつぶすくらいで充分。だけどカタマリが残っていると形が作りにくいです。食品用ビニール袋に入れてもみもみするといいかも。そうだ、それがいいです。ボールも洗わなくてすみます。


・親玉はおいもが温かいうちにバターを混ぜました。

 入れても入れなくてもいいけど、おいも!明太子!バター!でへへ!みたいなかんじです。


・明太子を混ぜる。鼻の部分はピンクを濃くしたいので、おいもを少し取り分けて明太子を多めに混ぜる。

 明太子は皮から中身を出してください。無着色派の人も、今回は着色料が入っているのを選ぼう。


・形を作る。

 粘土より簡単です。このときお好みでクリームチーズを包もう。
 形のポイントは…まん丸よりは横つぶれの楕円、鼻は思ったよりも小さめのほうがそれらしいかも。


・海苔を切って顔を描く。

 糸目だから切るのは簡単。ポイントは、目の長さは短いよりは長め、目の位置(高さ)は鼻に近いほうがぶたたっぽくなります。でもまあぶた鼻に線目ならおおむねぶたたです。


・出来上がり。

 簡単ですね!今思いついたけど、白いおいもを残しておいて、おにぎり型にして海苔をつけたらかわいいに違いないです。



・その他のポイント
 ・おいもはお腹いっぱいになるので、小さめに作りましょう。作りすぎるとお正月にイモばっかり食べるはめに。

 ・マヨネーズとか豆乳とか生クリームとかを混ぜてもいいと思いますが、形を作ることが目的なので生地がゆるくなりすぎないように。あとからマヨネーズをかけて髪の毛ごっこもできます。3本線で出るキャップを手に入れよう!

 ・味としては黒胡椒も合うと思いますが、ぶたたに黒いぶつぶつが出来るので今回は我慢。入れるなら白胡椒で。

 ・明太子は生ものだし、手で形を作るので衛生面には充分注意して、なるべくその日のうちにお召し上がりください。

  

01
                              
                                02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
          
          
          
12
13
          
          
          
14
15
16
          
          
          
17
18
19
2014年のクリスマスごろtwitterに載せたイラストです。

01
02
03
04
05
06
07
08
09
10

2016年賀状ぶたためーたblue
↑画像をクリックすると表示される大きい画像のほうを保存して印刷してください。紙はつるつるなのではなくてマットなやつがオススメです。ハガキサイズぴったりになるように作ったのですがフチなし印刷とかそういうのはさっぱり分かりません。親玉はやることなすこと抜けています。試し刷りをお忘れなく。

2016年賀状ぶたためーたwhite
背景白ver.

2016年賀状
 見ぶた言わぶた聞かぶた。

メールやLINEで送る場合はクリックする前のサムネイル画像を保存すると幅300pxでちょうどいいかもしれません。 

来年はもっと早くできるといいなあ(-ω-)
 

 11

↑このページのトップへ