本当にアウトプットは難しい
習慣の問題だと思うけど、自分の気持ちを文章にまとめるのは大変

落ち着いて作業しないと、まさに支離滅裂
後で見返した時に小っ恥ずかしい文章になる
と思うと、毎日書くつもりがこんなに日が空いてた

最近思っている事は、自分の股関節と腰痛の事、またも花粉症から体調を崩した事、静岡鉄道の地下鉄化、22・23日に行かせてもらったTREXの講習の事、かな〜

股関節はちょうど2年前に、左側が全く動いていないことに気付いて動かし方を勝手に考案してやってる、未だに可動域が広がってるから、どれだけもったいない身体の使い方をしてたんだと震える
遡ると、13歳の足首捻挫→16歳の内転筋剥離骨折→26歳の前十字靭帯断裂と綺麗に足首→股関節→膝と破壊した、もちろん全て左脚

足首の可動域は未だに戻っていなくて、そのまま運動を続けたから脚の動きに無理が掛かって股関節がやられて、足首も股関節も可動域を制限したまま続けたからついに前十字靭帯が断裂した。
自分の場合は完全に自爆(ユーロステップの踏切り時)だったから、他の要因は多少あれどこの考察はほぼ間違い無いと思う

でACLをやって、1年後に今度は半月板を半分切って、それで30歳の時に股関節作動不良に気付いた。

疲れたからなんで気付いたか、どうやって動かしているかは明日にしよ

静岡鉄道って地下鉄の方が良くない?ってずっと思ってるんだけど、既存の路線を地下鉄化した事例とかってあるの?ちょっと調べてみようかな



すごい間が空いてしまった、連日書こうと思ったんだけどなかなか文章を作るのは難しい、、、

木、金と体調が死んで会社を休む羽目になった
久々にここまで酷くなった、一日中寝ても眠かった
寝すぎて腰が痛くなるやつだった

昨日病院に行ったんだけど、その病院的には原因は花粉らしい
秋も暖かいとスギ花粉が舞うんだと
勘弁してください

せっかく去年の3月から病院にはお世話になってなかったのに〜
おととしの12月に自分の股関節が全く動いていない事に気付いて、自己流で動かし方を発見して、それから風邪を引きにくい体質になってきたなーと思ったのに

全然ダメ

多分原因は花粉だけではなくて、筋肉中の疲労物質を取り除けていない事が大きいと思うんだよなー
最近また頚椎の辺も痛いし、歪んできているんだと思う。
どこか歪みを治してくれるとこへ行ったとしても、行くのを辞めたら歪むので、結論そこもセルフコントロールしないといけない
股関節は確実に動くようになってきたし、歩き方も正しくなってきたと思うけど、まだ歪む要素がたくさんあるんだろうな〜
高校の時保健体育って授業があったけど、こういうのは習ったのかな?
記憶がないだけで、先生は伝えようとしてくれてたのかな〜?という疑問がわいた

成人の80%が腰痛持ち

とかって記事を見たけど、そんなに腰痛になるのが分かってるなら何か手を打ちたい

流石に高校の保険の教科書なんてもうもってないし、現役高校生の知り合いもいないし

どんなもんなんだろうか

高校の時は腰痛って言葉を知らないくらいに縁が無かったから考えもしなかったなー

んーまとめが難しい、とりあえず2日目はおしまい!

人生初のブログを初めた。
何か変化を求めているのかな?

とちょっと考えて、今思い付く目的は2つ

1つは今書いた変化を求めているから
もう1つはアウトプット。
職業柄あまり気持ちを表現する事がなくて、この感覚がどんどん鈍って行く、人間は使わない能力は御構い無しに削ぎ落とそうとするから

削ぎ落とされたくないもんね!

遅かれ早かれ手を打とう。



話しは変わって
運動不足がたたって最近肉が付いてきたぞ!という事で
10月30日から
『1日の食事を8時間以内に終える』
という比較的最近TVで紹介された方法を採用して実験している

8時間以内なら何をどれだけ食べてもいいらしい

毎日7時間50分くらいからラストスパートをかけている
納豆ご飯を食べながらトーストを焼いて信玄餅の包みを開けてスタンバイする感じ


昔から運動や体質改善には興味があって、骨折して10kg太って、その後痩せたくて拒食症になったり

プロでもないのにバスケで前十字靭帯を断裂して、それを境に今まで身体の動かし方がまるっきり間違っていた事を思い知ったり


歩き方まで間違ってました
そりゃー怪我するわ


などなど色々模索して今は『8時間以内に食べ終える事』をルールにしてやっています(日曜日等サボる日もあります)

まだ2週間経って無いけど、こういう時最初に現れる変化はメンタル面

ついつい食べちゃう、が減る
というか16時間は無くなる

行動によって気持ちが作られて行く事って結構多いですよね
次の変化はどれぐらいで現れるのか楽しみ


ブログってこんな感じでいいのかな?

↑このページのトップへ