リハビリを始めてテニスを再開してからは
テニスを
1回やって3日空けて、
1回やって2日空けて
1日置き、
2日やって1日なし
3日やって1日なし
と少しずつ膝の状態を見ながらボリュームを上げてきていました。
まだ4日連続のテニスはやってこれなかったのですが
Melbourneに入って初めてのトライでした。

今日やることはリスクも伴うので
やるべきか迷った部分もあったけど
膝の状態もここまで悪くはなかったし
試合までの日数を考えてもやってみようと
判断しました。

1月に入ってから膝の状態がグッとよくなっていただけに
それと比べるとそれなりに疲労も溜まり始め
膝のまわりの筋肉も硬くなっているし
膝の違和感もほんの少しだけ感じないわけでもない。
とはいえ腫れが大きく出ているわけでもないので
ギリギリのところを追い込めたのでしょう。

4日連続でできたことでやり遂げた今は大きな自信になっています。
これで明日、腫れさえ出なければ大きなステップアップ。

明日は完全OFFにします。
マッサージにも時間をかけ
ゆっくりじっくり体を回復させることにします。
予選に向けてだんだん日も近づいてきました。
不安を完全には取ることはできないだろうけど
戦い抜ける手応えを少しでも不安よりも多く持てるように
残りの数日でやれるだけのことをやって調整したいと思います。

さすがに4日連続で体も疲れたけど
気を張り詰めて、膝の状態を常に敏感に感じながらの練習は
気持ちも疲れますっ。
でもこれもいいサイン!

おやすみなさい。