Birthdayに向けた、あたたかいメッセージをありがとうございました。

とっても嬉しく読ませていただいて、プレゼントをいただいた気分です。

ほんとにほんとにありがとうございました!!



ケーキは手作りのもので、28日から日本にいないので前日の27日に

お家に届けていただきました。

Michalがいなかったので一人でまず少し食べて、

Michaelが帰って来た次の日に二人で食べました。

記念日嫌いっていつも言っているMichaelが

昨日の朝食の前に、プレゼントのネックレスを渡してくれました。

Monacoに着いた今日、写真を撮りました。




いくつになってもBirthdayは嬉しいもの。

20代後半は、30代突入がとっても嫌だったんだけど、

30代になってから30代の良さを年々強く感じられるようになった。

20代までの経験が30代になって、新たな人間性の厚みとなっていけることを

感じてからは、歳を重ねることが楽しみになったような気がする。

だからこそ1日1日を大切に、そしてポジティブに自分らしく・・・・と

思うのかもしれない。

皆さんからいただいたメッセージのようにいつも輝いていられるように

これからも「伊達公子らしく」アクティブでいたいと思います。

移動続きのBirthdayになりましたが、ヨーロッパへ来た為

時差の関係でいつもより7時間長いBirthdayになりました。


さすがに長旅で疲れて、ミュンヘンに着く前からボロボロ。

ミュンヘンの空港ラウンジで夕食を摂りました。

大好きなプレッツェルとシンケン(ハムの種類)

フライシュケーゼ(なんて説明したらいいかわからないっ)

ウィーナーシュネッツェル(子牛のとんかつのようなもの)

カトッフェルサラダ(ジャガイモサラダ)とドイツの伝統料理を少しずつ。

ちょうどドイツはオクトーバフェスタ(10月のビールフェスタ)が

行われているので、ラウンジでもなんだかいつも以上に

みんなビールを飲んでいる気がした。


ミュンヘン-ニース間も機内でグッスリ。

ニースからモナコへの車の移動中も助手席でグッスリ。

Monacoのアパートに着いたときにはグッタリ。

眠さでボロボロだった移動。

Michaelはぜんぜん寝れない中で私以上にボロボロだったけど

夜もいまいち深く寝れなかったらしい・・・・(カワイソウ)

朝方、4時半にお腹が空いたって起き出してチョコ食べてた。

そしてユーロスポーツでF1グランプリ富士の予選をLIVEで見てた。

残念ながらちょうど赤旗中断になってあきらめてベッドに戻り、

それからグッスリ寝れたようだった。


東京ではハードな日々が続いていたので

ここMonacoでMichaelと一緒に、数日ゆっくりできそうです。