月別アーカイブ / 2015年11月


Limogesへ移動してきました。
練習には通っていましたが、ホテルを移動してきたことで
環境が変わり一気に現実に引き戻されました。

シャトーでの素敵な時間が....

レストランに飾られていた昔々のお城だった頃の古い写真をバックに。
IMG_0778

私がどこにいるか見えます?
IMG_0795

ここです!
IMG_0798

お庭にいた3羽の烏骨鶏さんたちともお別れ。
IMG_0792
シャトーの入り口
IMG_0803



明日から会場へ行って練習します。
が、明日と明後日は予選会場でしか練習はできない。
本戦会場は前日の日曜日からしか使えない。
というわけで明日は予選会場へ行って練習。

今日の膝は昨日、テニスをやったことを考えると
そんなに悪くない。

食事はフランスに来てからず~っとフランチ続き。
夜はまだいいんだけど.....
お昼はさすがにさっぱりお蕎麦とかおうどんとか食べたい。
と言いつつ、毎日美味しく食べちゃってるんだけど。

今日のランチはシャトーの目と鼻の先にあるレストランでした。
ここのランチへ行ったのは2度目で、最後に食べてからLimogesへ行こうということに。
カジュアルで食堂っていう感じかな!?

IMG_0743

でも素朴ですっごく美味しい。

前菜に野菜スープ。
テーブルに鍋ごと出てきて好きなだけ飲めちゃう。
IMG_0814
メインは私はラム。
陽夫さんは牛肉のステーキ。
IMG_0818

二人ともお昼からガッツリ!
っていうか周りもこれが普通。
しかもワインと最後のデザートは当たり前。
(中にはデザートの前にチーズ)
今日はさすがにデザートまでいけなかった。

お店の中はこの村のどこにこんなに人がいるの?
っていうくらいずっといっぱい。

もう夜ごはんはいらない!って言ってたのに
Limogesの街に来てやっぱりしっかり食べちゃいました。
でもさすがにアジアンを求めていたので
ベトナム料理という名のチャイニーズ!?
久々のアジアンの味にとりあえず満足。
でもかなり味が濃かったな~。
明日、思い切り動かないと!
その前に.....この膝で明日は動けるかな???

 

リラックスして過ごしてきたフランスのシャトーでの時間は
今日が最終日。
廻りにはほんとに何もないので食事もホテルで食べている毎日。
こんな朝日を見ることも明日からはできなくなります。
IMG_0722

村の中は細い路で両側には古い建物ばかり。
IMG_1936

このシャトーが高台にあるのでアップダウンもあります。

いつか訪れるチャンスがある方は是非!
Hotel JOYET de MAUBEC
www.hotel-joyet-maubec.com

今朝はLimogesへ練習へ行ってきました。
1時間半の練習。
ヒッティングパートナーがかなり慣れているので
早いサーフェイスだけどいいテンポでコントロールよく打ってくれて
いい練習ができました。
打ち始めた最初の10分くらいは膝がなかなか曲げられず
かなり動きづらかったけど時間とともに少しずつ慣れて
予定通りの1時間半をこなすことができました。
とはいえ....今はそれ以上は無理な感じ。

昨日の膝の状態があまりよくなかったので
今日の練習が不安だったのですが
今朝、起きてみて明らかに昨日とは違う感覚だったのと
実際に痛みや違和感も小さくなっています。

練習後にトレーニングをして
Limogesの街中でランチを摂ってシャトーに戻ってきました。

サウナでじっくり体を温め....
お部屋のお風呂でもゆっくり浸かり....
 リラックス。

明日はトレーニングだけやって
また膝の状態を見ます。

今夜はシャトーでの最後の食事を楽しみます。
そして!明日からは大会オフィシャルホテルで
ツアー生活の現実へ戻ります。
 

昔のお城を買い取ったオーナーが2年前にホテルとしてオープンしたところ。
本当に異次元に来たような場所だけど、リラックスするには最高。
夏だったらもっと素敵なんだろうな~って想像ができる。
IMG_0729


何度、眺めても素晴らしい景色
IMG_0725

お庭には烏骨鶏が飼われています。
数が限られているので毎朝とはいかないようだけど、
産まれたての卵を朝食に食べることができるんです!
IMG_0727
今日はトレーニングのみだったけど....
膝がやっぱり.....
明日は練習の予定。
できるかな???
昨日はそれなりに元気にできたんだけど.....
IMG_0730

まだ大会とは違うサーフェイスだし
試合までまだ日にちもあるので
あまり良くないと無理しないことにします。
今日のトレーニングでも制限のある中でしかできないので.....

不安の塊だけど....
考えても仕方がないのでせっかくのリラックスの場所にいる間は
あまり悩まないようにします。
 

↑このページのトップへ