月別アーカイブ / 2015年07月

この2日、完全リラックスモード。
とはいえ、積極的にプール&ジャグジーには行ってます。
会場には25mプールがあるのでしっかり泳げます。

今日の私は朝からスチームサウナ。
今週、他にいる日本人
ダブルスで決勝のある日比野さん&コーチの映二さん。
昨日、ダブルス準決勝で負けちゃった穂積さん
そして陽夫さん含めみんな練習。

すっかりスチームサウナでスッキリした私がみんなを探すと
まだみんなはコート。


日比野さん、穂積さん2人ともほんと羨ましいくらいいつも元気!

午後はプール&ジャグジー。
                       
私もプールの中で元気いっぱい!

17:00~日比野さんのダブルス決勝を観戦&応援
マッチポイントが2本、10ポイントマッチタイブレイクであったけど
取れず14-12で敗退。
それでも元気いっぱいの日比野さん!

夜は昨夜に続き、5人で韓国料理。
ちなみに私と陽夫さんは今週、Sacramentoに入った翌日からだから
7日連続韓国料理。

みんなで食べて喋って笑って
楽しい夜でした。

みんなはLextingtonへ。
私たちは明日もSacramentoに留まり、プール、
明日はジムにも行ってみます。
そして治療です。

体がさすがについてこない.....
Stocktonでの4試合。
そしてここで3試合目。
久々の連戦に体が限界。
先週、痛めた左足股関節付け根から
今週になって少し場所が変わり
大腿部になっていたのですが、
右足大腿部は少し外側に強い張りがありました。
昨日は左大腿部に痛みがあり
右大腿部外側に強い張りを感じていました。
少しマッサージで指で触れるだけでもかなりの痛み。
その右側が今日はかなり強く出てしまったようです。

このITFの環境の中でできることはやってきたつもりですが
体は追いつかなかったようです。
昨日は相当疲れていたようで
治療中もウトウト....
夕方は部屋で夕寝を軽く.....
夜は9時半過ぎに寝て9時間半睡眠。
それでも回復には程遠い。

足が動かなければ、ボールにはスピードが伝わらないし
動きも後手後手になってしまう。
それではいいプレーには繋がらない。
最後までやりきりたかったけど
今ここで無理すれば大きな怪我になってしまうことは間違いなく
大切なUS OPEN予選まで引きずることも考えなくてはならない。
せっかく元気にアメリカに入れて、
準決勝、準々決勝と2大会、すごくいいテニスとはいえないけど
久々に試合数をこなせただけにまたしても怪我は残念。

ずっと肘、肩、お尻の怪我で
試合とは程遠い中で半年やってきたので
久々の試合数で体が悲鳴をあげるのも仕方ない.....と思うしかない。

試合後、悩みに悩んだ結果
来週のLextingtonはやめることにしました。
1回戦が火曜日か水曜日。
SacramentoからLextingtonまでの移動が
飛行機で6-7時間
時差が2時間(?)
暑さに加え湿度が相当高い 
3大会連続
などなど考えると怪我をする確率はかなり高い。
試合を水曜日と想定し、なんとか最大3日間のオフを取って
(そのうち1日は移動で潰れる)
1日練習して試合に挑むことも考えたけど
その状態でこの2週以上の結果がイメージできるかどうか
考えるとかなり厳しい。
イメージできることは怪我が悪化することくらい。

でも....
Lextingtonを出ないとなると
この先、シングルスを戦えるチャンスがないんです。
Stanfordはまだ予選のアルタネイト。
その次の週はもっと可能性なし。
それも覚悟で体第一!と我慢することにしました。

というわけでもう数日、Sacramentoに滞在し治療に専念します。

 

ITF $50,000
FSP Gold River Women's Challenger
Sacramento, CA, USA

Singles QF

Kimiko Date-Krumm (エステティックTBC)
 vs
Nao Hibino (JPN)

Lost  3-6, 1-4 retired

↑このページのトップへ