月別アーカイブ / 2014年06月

ダブルス1回戦勝利。

昨日はすっごくお尻と太ももの付け根が半端なく痛くて
そのままだったらどうなるかと心配だったのですが
いろいろやれることをやったお陰か回復!
昨日は鍼にマッサージにローリングに「奇跡」という機械。
それにもちろんストレッチにソフトボールでコロコロ。
やれることはすべてやったので何が効いたのかもわからない。

とにかく動けるまでに回復してよかった。

今日の対戦相手はダブルスプレイヤーじゃなかったことも
大きく+に働き、プレッシャーを与えられる事もなく完勝。

でもその分、次の2回戦はかなりタフな相手です。

まずは体も回復したので明日はしっかりと練習&トレーニングをして
試合のない明日は過ごします。

The Championships
Wimbledon, GBR

Doubles 1R

Kimiko Date-Krumm (エステティックTBC)
Barbora Zahlavova Strycova (CZE)
 vs
Sharon Fichman (CAN)
Donna Vekic (CRO)

Won 2-0 (6-1, 6-2)

明日、ダブルスが入りました。
パートナーのBorbaraがシングルスで1試合目の11:30~。
私たちのダブルスは#11 Courtの4試合目。
男子ダブルスが2試合。女子ダブルスが1試合のあと。

私の体は…..
お尻と太ももの付け根が半端なく痛い。
Birminghamで痛くなったところと同じ場所だけど
さらにひどい。
前屈も痛いし、ソックスを履くときに足を持ち上げると痛い。
チョットした段差で足を持ち上げると痛い。

この痛み、フルマラソンを走った翌日のときのような痛さ。
それ以外はまったくなんにもないんだけど….

今日はそんな状態だったのでゆっくりしました。



朝はゆっくりお家で過ごし…..
お散歩がてらスーパーへ食材を買いに….



スーパーからお家への帰り道。
なんてことのない道がお花でとってもキレイ。
ランチはお家でざるうどんに残りのカレーライス。
そのあと会場へ行ってWTAフィジオに鍼とマッサージセラピストに
マッサージを1時間。

夕方にはお家へ戻りお料理。



といっても朝からお友達が下準備をほとんどしてくれているので
やることは少しだけ。
ずいぶん助けられています。
しかもお喋りが絶えず楽しく過ごしています。
なんといっても20年を超えるお友達なので!
すっかり甘えさせてもらっています。

明日のダブルスで体が動くのか心配だけど…..
やるしかないです!

↑このページのトップへ