月別アーカイブ / 2014年02月

Abierto Mexicano TELCEL presentado por HSBC
Acapulco, Mexico

Singles 2R

Kimiko Date-Krumm (エステティックTBC)
 vs
Christina Mchale (USA)


Lost 0-2 (5-7, 1-6)

昨夜、眠りについたのはかな遅かったけど
朝は自然に目が覚めたのは10:30過ぎ。

朝風呂してゆっくりして
かなり遅い朝食。
嬉しいことにこのホテルでは
11:00を過ぎていてもまだ普通に
朝食が食べれるから助かる。
試合スタート時間が16:00だから
普通より遅型の生活にしないと無理。

練習は軽くゆっくり。
ちょうど14:00-15:00の暑い時間帯。
もう汗をかいて硬くなっている筋肉を
ほぐすことが目的程度。

練習後にはアイスバスにもう一度入り
遅いランチが16:00ごろ。

18:00から1時間のマッサージに
フィジオのケアをして過ごしました。

ところどころ筋肉が張っているけど
明日はどうかな???

明日の相手もとにかくしつこい。
フォアハンドは1回戦よりもスピンで
ドロドロやってくるはず。
スピンで打って、短くなると打ってくる。
長いラリーにならない展開、
相手に主導権を握らせない展開、
フォアーを回り込んで打たせない展開、
左右は強いので前後に動かせる展開、

そに辺りを考えてプレーしなければなりません。

そのためにも私の体が動いてくれないと…!!!!

まだスケジュール出ていないようですが1st matchの確立大。
そのつもりでいます。

まずはシングルスフォーカスして
動けるまで動き切って戦ってみます。

Acapulcoにも届いたカゴメのドリンク。
photo:01


毎朝、どれにしようか悩みながら選んでます。
Acapulcoに来てすでに1週間を過ぎて
だんだん数が減ってきました。

2回戦で高いパフォーマンスで戦えるよう43歳の私の体よ、動いて~!!!

長い試合でしたっ…
そして苦しい展開がずっと続いていました。

1st set
相手のボールに
そして弾むコートに
なかなかリズムが掴めない。
それでもところどころのわずかなポイントで取れればリズムが出来そうな気配を感じながら戦っていました。
でもそんな欲しいポイントで
相手のいいサーブが入ってきたりで
思うようにはポイントを取らせてもらえない。

2nd set
やはりいつも追いかける展開だったり
ラリーで追い込みながらもしつこく
返されフィジカル的に苦しくなってきたり…

サービスゲームは終始苦しい状況が
多かった。
リターンゲームもブレイクはなかなかチャンスが訪れない。

苦しいながらに取り切った2nd set!

しかし3rd setに入り
長い2ゲーム目のサービスゲームを落として
ちょっとガクっときかけました。
3ゲーム目でキープされて0-3。
ガチガチに固まり動きが鈍くなっている腰をフィジオを呼んで少しほぐして
もらうことにしました。

気持ち楽になった気もして
なんとかまた長いサービスゲームを取って1-3。
もうその頃から頭痛も始まり
白いはずの靴紐が時々、ブルーに見えました。
かなりフラフラ状態でなんとかしがみついていた感じ。

最後の力を振り絞って戦い抜きました。

試合後はアイスバスに入り
フィジオに軽めに全身を流してほぐしてもらいやっと部屋に戻ってシャワーをちゃんち浴び終わったのが23:30。

明日は試合なし。
ダブルスがあるはずでしたが
今日の試合が終わったのが遅いので
入れられなかったようです。
明日は軽めの練習だけにして
回復させねばです。
水曜日は確実に16:00からの1試合目。
そしてダブルスとで2試合。
相当タフだけどしょうがない。

さて今夜は何時になったら寝れるかわかりませんが
朝は寝れるまで寝ます。

それしてもさすがにこの湿度の中での激闘は疲れたっ......

↑このページのトップへ