月別アーカイブ / 2012年10月

台北よりこんにちは!
2日目にしてテニスをしながらもかなり台北を満喫しています。

フランスからの移動はほんとに大変でした。
というのは.....
話せば長くなるんですが、
PoitiersからParisの移動がやっぱり厄介でした。
電車で移動できれば2時間ほどの距離。
飛行機での移動は出来ないわけじゃないけど反対に面倒。
車で移動すると4時間ほど。

電車のストライキとわかったあのとき、
あれこれ考えました。

リスクを取って動くかわからない電車に賭けるか?
安全に出発を1日遅らせるか?
飛行機で飛んでParisに入る手段はないか?
レンタカーを遅い時間から借りられるか?
大会側でなんとか連れて行ってくれる手段がないか?
などなど.....

どれも現実的なものはありませんでした。

ParisからTaipeiに飛ぶには
ダイレクト便はお昼前に出る11:20。
それに乗るには6:11Poitiers発の電車の予定でした。
ヨーロッパからアジアへの移動を考えると
少しでも体への負担を減らすためには
このダイレクト便に乗りたい。
でもそこまでの足がどうにもこうにも見つからない。

結局、車を選ぶのが一番安全じゃないかという
結論になりました。
でもその車の手配にも行き詰まってました。

レンタカー会社はどこももう閉まっていて
朝、開くのも遅いので借りられない。

まともにタクシー会社に頼んでもあの遅い時間から
早朝にParisまでは行ってくれないとのこと。

大会側も無理。

どうしたらいいものか......

そこで陽夫さんが走っているタクシーと直接交渉で
行ってくれることになったのまでは良かった。
値段交渉も済ませていたので値段の心配もない。

寝ずのまま朝4:20に出発。
乗ってしばらくして高速道路に入りしばらく経ったあとくらいから
完全に眠っていました。
途中、ドライバーが休憩を取ったときも
ほとんど目が開かずっと寝たまま。
その後もドライバーが休憩を取っていたときも寝たまま。
Michaelに慣れている私からすると
まだ先はあるから休憩なしか出来るだけ短い時間の休憩で
走ってほしいのにやたらと長い休憩。
けっこう年齢は高めのドライバーだったので
いくらヨーロッパのドライブに慣れているとはキツイのは
わかっていたのと、眠くて目を開けて話をするほどの
元気がなかったのもあって流れに身を任せた状態。

かなり時間が経って
ハッと目が覚めて道路を見ると
まだParisの空港という標識は見えてない。
時計を見ると出発してからすでに5時間は経っていた。
どんなに遅くても9時半には着いているだろうと計算していたのに
まだParisの空港の文字すら見えてない.....
飛行機は11:20発。
あと30分以内に着かないとやばくなって来る......

しかもドライバーがどうやらParisの街の地理がわかっていない様子。
カーナビもなく、地図はすごく小さいおおざっぱな地図が1つ。
どうやらしばらくはウロウロしていたようだった。
私たちが起きて高速道路の分岐点で止まり戸惑った様子。
どうしたらいいものか?と
そこで電話をデーターローミングをオンにして
マップに現在地とParis CDGを入れて
やっと方向がわかったというわけ。
そしたら走っていた方向はまったく逆だったことが判明。
そこから結局1時間ほどかけて空港に辿り着きました。
10:20頃で1時間前ギリギリでした。
しかも支払いの際、MAXの金額を決めていたのに
それに+した金額を言ってきました。
空港までの道もわからず、遅れておきながらよくも請求できるものだって
感じで、決めたMAX以上は払わないと振り切ってきました。

まさかまさかの展開でした。

そして無事に飛行機に乗れて
ダイレクト便だったので飛行機では前半は爆睡。
後半は映画を観て過ごしてました。

やっと台北に辿り着くと
大会側から迎えに来てくれる車が
普通のタクシーでした。
しかも小さめサイズの車。
誰よりも荷物が多い私たちの荷物は入らなさそう。
トランクにギリギリ2つ入り、
助手席に大きなスポーツバックを2つ重ねて
後部座席にはラケットケースを置いて
なんとかすべて詰め込めました。

ホテルに着くと.....
リクエストしていたはずのアーリーチェックインが出来ず
待たされることに。

そこでこの日はOFFにすることにしていたので
さっそく朝食を摂りにタクシーで街中へ繰り出すことにしました。
朝から麺を食べに行ってホテルに戻ると
コーチの分の部屋は確保できたとのこと。
コーチの部屋に行ってシャワーを浴びさせてもらいました。
そして次はマッサージを受けに街中へ再び。
1時間半のマッサージを受けてリラックス。
マッサージのあとはランチ。
もちろん食べに行ったのは小籠包。
ランチのあとはタピオカミルクティーを飲みにCafeへ。
ホテルに戻るとやっと私の部屋もチェックイン可能な時間。

やっと落ち着いたわけです。

でもそのお陰で初日からかなり充実。
と最後にはやっぱり食べて満足したってこと。

なが~い話だったんですが
ほんとにうまくいかないこと続きで大変だったんです。

でも今日は午前&午後としっかり1時間ずつ練習をして
夕方にはジムへ行ってきました。
久々にしっかりとしたジムでトレーニングができました。
フランスの2週はジムがなかったんです。

ドローもできて1回戦は予選上がりと決まりました。
明日も2度練習。
昨夜はグッスリ朝まで起きずに寝れたけど
2日目の今日はどうかな???

フランスからの長旅。
辿り着くまで....いや辿り着いても
いろいろハプニングがありました。

今さっきやっと部屋のネットが繋がりました。

今夜は遅くなっているのでまた改めて明日!
おやすみなさい.....
今は眠いけど朝まで寝れるかな???

すでに移動です。
あれからあれこれ調べ
やはり電車はストライキのままの確率が高い。
どうにかパリまで行くには車か飛行機で飛ぶしかない。
乗り継ぎを考えると早朝に出て車で行くしか道はない。
最終的にコーチがホテルの外を走っているタクシーを
捕まえて交渉。
早朝に行ってくれる人を見つけられました。
というわけであれから
食事
お風呂
荷物のパッキング
とやって少ししたら今の時間。

一睡もできませんでした。

これからパリまでの道のりは4時間ほど。
爆睡になっちゃいます。

そして台北までの長旅でも寝れそう。
では再びアジア。
台北へ行ってきます。

↑このページのトップへ