月別アーカイブ / 2012年09月

WCでのチャンスをいただいて東京で戦える唯一のWTA大会.....
2012年の東レPPO、1回戦負け。

1回戦の対戦相手はトップ10のプレイヤー。
今の私は勝ち星のない100位以下。
この左は大きいです。
今日の結果も当然の結果。
まったくチャンスがないとは思ってはいないけど
現実、かなり難しいです。

今の私に足りないこと.....
自分なりに理解しています。

自分のテニスをしたい一心で、
勝ちたい一心で、
テニスを楽しみたい一心で、
チャレンジをしたい一心で、

今は何をやってもダメみたい。
それはどうしてなのか??
それもいつも考え続けています。

ときには思い込みすぎないようにしてみたり....
ときにはいつも以上に練習してみたり.....
練習時間を増やしたり、減らしたり....
オフの取り方を変えてみたり....
再チャレンジを始めたときの気持ちを
意識することも....

私に足りないことを克服するべく
やれることは常に取り組んで来ているつもり。
ここに今、書いた事はほんの一部。
もっともっといろんなことを試してみています。

限界なのかなって考えないわけじゃないです。
でもすでに限界なのはずっと前からのこと。
再チャレンジを始めたときがすでに限界だったのだから。
それでも限界の限界!?
42歳になろうとしている私に周りはそして私自身は
何を期待しているんだろう?
って思うこともある。
楽しんで....って今のこのトップ100の中で
ただただ楽しむレベルじゃないです。
日々、闘いなんだから。
それでもツアーは楽しめているし、
練習も楽しいし、
勝てない今も決して嫌じゃない。
だけどここまで結果がともなわないのは正直キツイ。

どうしたらいいのか......ほんとにわからないけど
東レPPOは明日、ダブルスもあります。
そして東京の次にはまだ北京、大阪とアジアツアーは続きます。

自分で乗り越えるしかない今の現状。
何が、いつ、どんなことをきっかけに
乗り越えられるときがくるかわからないけど
いつかのその時のために....やれることをやり続けるしかない。
(もしかしたらその時が訪れないなのかもしれないけど)
努力は必ず何かしらの形でいつか成果があるけど
時として、努力は報われないことも多々あることはわかってるから。
でも努力しなければ何も変わらない。

結果だけがすべてじゃないのもわかっているけど
時には結果が欲しい、必要なときもある。
今はそのときなのかもしれない。

そんなことを言っても今の現実は厳しい。
その現実を素直に受け止めているつもりだけど
もっと強く受け止めなきゃいけないのかも?!

考える事、悩む事は尽きない。

テニスって難しい.....
でもだからこそ面白いんです。
負け続けている私ですが
私のチャレンジはもう少し続くので
期待しないスタンスで見守っていてください。
(ミスした時、ため息つかないでください!
けっこう大きくコート内に響いてさらにガッカリするので)笑

明日のダブルスも吹っ飛ばされないよう
気持ちを切り換えてトライあるのみ!

TORAY PAN PACIFIC OPEN
Tokyo, Japan

Singles 1R

Kimiko DATE-KRUMM (エステティックTBC)
vs
Marion BARTOLI (FRA)

Lost 0-2 (1-6, 4-6)

↑このページのトップへ