月別アーカイブ / 2012年08月

今日は試合がありませんでした。
軽くダブルスに向けての練習をしました。
パートナーのWozniakがシングルスの2回戦が
あったので一緒に練習することはできませんでした。
練習はダブルスで一人で練習に入っているプレイヤーがいたので
そこにいれたのですが......
そのプレイヤーは現れず.....
仕方なかったので陽夫さんと打つことになってしまいました。

明日はダブルスが入るはず。
まだスケジュールが出ていませんが
タフなダブルスの巧い相手ですが
長く組んでいるペアではないのでチャンスを見出したいです。

今日は雲一つない青空のNYでした。

2012年のUS OPENそしてグランドスラムのシングルスは
終わってしまいました。
1回戦突破は叶いませんでした。
今は試合が終わって4時間が経とうとしています。
ガッカリが膨れ上がってきています。
試合を振り返れば振り返るほど
キーとなった場面での一つ一つのショットを考えてしまいます。
体が元気で挑めたし、出だしも悪くなかったし
終始ゲームをコントロールできていたし
チャンスがあっただけに残念です。
2-1で自分のサービスゲーム40-15を取れていれば.....
そして3-3の相手のサービス15-15でアプローチを決めて15-30。
セカンドサーブをフォアに回り込んでダウンザラインに打ったボールが
わずかにサイドアウト。
この1本を勝負に出たものの取りきれるショットの精度がなかった。
コーチはリターンで勝負に行きすぎというけれど.....
このレベルでは待っていてもなかなかミスをしてくれないし
今に私には行く必要があると思ったから......
でも結果、ショットの精度が低くリターンミスをしているわけだから
いい選択じゃなかったということなのか??
難しいところです。
結局、相手のしつこさでフォアーを決めきれないことが
決めてになってしまい、4-5で自分のサービスゲームでは
ファーストサーブの確立も落ちてファーストセットを落としました。
どう修正し、どう立ち向かうのか?
気持ちに整理がつかないまま少し迷いがで始めているうちに0-4。
大きく流れを掴むほどになるには至りませんでした。
もっともっとやりたいことはあったけど
いざ試合の中でやることの難しさ、やり切ることに難しさ。
掴みかけている流れを絶対に手放さない強さが
どうすれば今の私にできるのか?
考えることは尽きません。
一方的に圧倒されて負けているわけじゃない。
でも.....ミスを待つのは私にテニスじゃないし、
いまさらテニスは根本的に変わらない。
それでも変化をしないと勝てない。
とはいえいいところもで始めた試合でした。
今のレベルをキープし戦い続けていくしかありません。
諦めることは簡単だしいつでもできる。
今は苦しい状況が続いていることには間違いないけど
体が怪我なしで戦えているだけに我慢我慢。
いろんな試合を見ていると考えることはさらに多くなる。
それでも立ち止まっている暇は私には他の人よりもっとないわけだし
ひたすら前を向いていくしかないようです。
まずはここでのダブルス!
初めて組むWozniak(CAN)がパートナー。
1回戦が入るのが明日か明後日かスケジュールを見ないとわかりませんが
いつでも戦える準備をして過ごします。

↑このページのトップへ