月別アーカイブ / 2011年07月

昨夜はダメでした。
ファーストセットは相手のボールにリズムが合わず
簡単なミスを繰り返してました。
後半になり少ずつリズムが掴め始め
パターンもわかるように。
それでもときすでに遅し。
セカンドセットに入り自分のサービスゲームから
キープをしてお互いキープキープ。
3ー2で相手のサーブ、0ー40でブレイクポイント。
それが取れず......
次の自分のサービスゲームでゲームポイントがありながら
ジュースになり長い長いジュースゲームが取りきれず3ー4。
3ー5からサーブをキープして4ー5。
一度はマッチポイントを握られる挽回。
4ー5でブレイクに成功して5ー5に追いつく。
しかし次の自分のサービスゲームで
相手のリターンが深く鋭くラブゲームで落としてしまい
再び5ー6。
そして再びブレイクで6ー6。
タイブレイクはいいで出しでした。
6ー2UPでセットポイントでした。
自分のサービス。
ファーストサーブをバックハンドに入れ
ラリーの中で少しフォアを回り込んで
バックへ打ったぼーるがネット。
そこから相手のボールは開き直ったかのように
ミスをしなくなり深く入ってきてポイントを
取らせてもらえなかったです。
6ー7でマッチポイントをタブルフォルトしてくれ
7ー7になったものの最後は押し切られました。

残念。

試合から離れた分、試合慣れが必要です。

今日はダブルス。
これからUPして練習、そして試合してきます。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~

Bank of the West Classic
Stanford, CA, USA

現地7月25日(月)Stadium Court 6th Match
シングルス1回戦

Kimiko DATE-Krumm (エステティックTBC) 51位
 vs
(8/WC)
Dominika CIBULKOVA (SVK) 20位

Lost 0-2 (2-6, 6-7(7))

2011も後半のハードコートシーズンがスタート。
いよいよ明日、1回戦です。

今日の最後の調整は今大会#1シードのAzarenkaと1時間半の練習。
当然ですがトップ5にいるだけあって
パワー、スピード、ミスの少なさ、少しでもボールが浅かったり、
遅かったりするとすかさず攻めてきます。
2年前のSydneyで対戦したときよりも
もちろん貫禄もあるし成長振りがはっきりと感じられました。
それに比べ.....
私はまだまだミスも多く課題多し。

明日の1回戦はどうやら昨年と同様、
ナイトセッションのようです。
まだスケジュールが確定したわけでないですが
ほぼ確定。
気温も少し下がるのでこれまた難しいです。

今大会は明日、1回戦で対戦するCibulkovaと
ダブルスを組んで出ます。
これまでちょっとおしゃべりすることはあっても
練習する機会もありませんでした。
数日前に一緒に組まないか?って誘われて
出ることにしました。

まずは1回戦。
US OPENまで大きな大会が続きます。
焦らず、じっくり自分のテニスを作っていければと思います。
結果ももちろんですが、納得できるプレーが出来なきゃ
満足できない私。
ハードコートシーズン1試合目。
コートをどこまでも走り回り、パワーもあり、
隙のない相手ですが
行けるところまで食らいついていくプレーを目指します。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~

↑このページのトップへ