月別アーカイブ / 2010年07月

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


Dementievaとの2回戦。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


初めての対戦だった1戦でしたが
相手のパワーに付いていけるのか
早い展開にも着いていけるのか
始まってみないとわからなかったのです。
いざ始まると、自分の描いていた展開で
ゲームを支配しつつプレーすることができていました。
それでもなかなかサービスキープが出来ず
苦しんでいましたが、リターンが良かったのに
助けられ、付いていきながら
引き離すチャンスを待っていました。
やっと終盤で引き離すことができ
6-3でファーストセットを取ることができました。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


ツアーコーチで帯同してもらっている陽夫さんから
先に先にダウンザラインに打っていくこと
スピードに苦しくなったら緩急入れたりして
同じペースで打ち合わないこと。
長いラリーにさせないためにも
チャンスあればネットへの展開を作ること。
リターンから積極的に攻めてサービスにプレッシャーを
かけること。
サービスのコースを考え、オープンスペースを作り
攻めて行く形を作ること。
などなど。
考えていた戦略が出来ていました。

セカンドセット2-0リードまでは
集中力も持続できていたのですが......

3ゲーム目で相手のサービスゲームで
わずかにアウトしたボールから
少しずつリズムが崩れ始めていました。
取れそうで取れないポイント。
相手がキープして2-1。

次に自分のサービスゲームで
突如、リズムが崩れました。
1ポイント目.....ダブルフォルト。
2ポイント目。ファーストサーブ入らず......
セカンドサーブを打とうとしたときに
観客席に移動する子供たちの姿が目に入り
タイミングが崩れリズムがさらにおかしくなり
ダブルフォルト......
3ポイント目......完全に崩れてまたしてもダブルフォルト。
4ポイント目サーブは入るものの
ポイントは取れず0ゲームで落とし2-2に。

次のゲームも4ポイント連続で落とし2-3。
再び自分のサービスゲームでも3ポイント落とし
ここまでで11ポイント連続落としてしまったことになる。

いいときのプレーと言うのは紙一重のことも
よくあること。
相手はその隙をすかさず逃さず
自分のパターンに引き寄せる力があるのが
トッププレイヤー。
そのチャンスを自ら与えてしまったのが
とってもとっても悔しいです。

結局セカンドセットを3-6で落とし
ファイナルセットへ。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


セカンドセットが終わったところで
オンコートコーチングをリクエストし
ファイナルセットに向けて
やるべきことが明確だったつもりだけど
一気に0-3に.......
そこでもう一度オンコートコーチング。

一気に話されそうな勢いを
少しずつ取り戻し、なんとか付いていくものの
なかなかキープができない。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


最後の最後までチャンスを見いだそうとしたけれど.....
やっぱりなかなかチャンスを与えてくれなかったです。
ほんの小さなチャンスを逃すと次のチャンスが来ない。
小さなチャンスをしっかりと取りきれる力が足りなかったです。

最後は4-6。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


勝てそうで勝てない......
自分のテニスをやってやるべきことが
しっかり見えたことは大きな収穫だけど
いい試合をしても勝たなきゃ意味がない。
たらればはない世界。
課題が見えて体が動いている今、
気持ちを早く切り換え次へまた突っ走るしかないです。
って気持ちを切り換えるにはまだ数時間かかりそうです。(笑)
一晩休んで気持ちの整理をします。

落ち込んでいる暇もなく
次はSan Diegoです。

□■STAFF通信■□

WTA Tour
Bank of the West Classic
-Stanford, USA

7/28(水)現地 
STADIUM Not Before 7:00 PM 1st Game

Singles - Second Round

  Kimiko DATE-KRUMM  (JPN) 60位 

      vs

[2] Elena DEMENTIEVA   (RUS)  6位

Lost 1-2(6-3, 3-6, 4-6)

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


RolandGarrosの再現となったSafinaとの1戦。

いきなりブレイクで始まり2-0アップ。
3-0にできそうなところを取り損ねてしまい
2-2に追いつかれてしまう。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


結局4-6でファーストセットを落としてしまい
気持ちは少しダウン。
すかさずオンコートコーチングをリクエスト。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


短い時間の中で気持ちの整理と
やるべきことを確認。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


セカンドセットもリードを許し
気持ちを切らさず、しつこくついていき
チャンスを見いだしていきました。

リターンからのプレッシャーをかけていけば
絶対、チャンスは来ると!

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


体はよく動いていたので
とにかくボールにフォーカスし
失敗を恐れずにひたすら攻めれるチャンスは
攻め続けました。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


セカンドセットは5-4でセットポイントが2本。
1本目は廻り込んでフォアの逆クロスがわずかにサイドアウト。
次も取れず5-5に追いつかれ......
6-6のタイブレイクにもつれ込む。
タイブレイクでは出だしからポイントを重ねることができ
7-0で取りきることができました。

ファイナルセット
Safinaも集中力と気迫が切れることはなく
終始、厳しい状況だったけど
少しずつプレッシャーを感じ始めたのか
大事なポイントでダブルフォルトをしてくれたり
明らかにメンタル的に崩れていくのが
感じ取れました。
なので自分自身でさらに積極的に
プレーすることを心掛けていました。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


後半からリターンも良くなり
展開を作りやすくなり攻撃のパターンに
幅が出せるようになりました。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


プレミアの大会で大きな勝利です!

中1日を挟んで
明日はデメンティエワとの1戦。
初めての対戦です。
明日もナイトセッションの試合。
19時からです。

パワーもあり、
しつこさ、
巧さ、
リターン力、
スタミナ
どれもこれも素晴らしく
さすがトップのプレイヤー。
その相手にどこまで何が出来るのか
チャレンジしてきます。

↑このページのトップへ