月別アーカイブ / 2009年07月

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~


今大会のLAからUS OPEN予選までは
このチームで戦います。

プロファイラーのビヨンはウィンブルドンに引き続き、
Monacoでの練習でも一緒にやってきました。
そしてコーチに今回、新しく古庄 大二郎さんに
お願いしました。
古庄さんとは、お互いプレイヤーだった頃から
お友達ではありましたが、引退した後の最近では
多摩川の河川敷を走っていると、反対側から色の黒い引き締まった人が
走ってくると思うと、大ちゃんこと古庄さんだったことが
度々あります。
大ちゃんと大ちゃんの奥様、Michaelと私とで
お食事をしたり.....
そんな流れから昨年のエキジビションンへ向けて練習をやっていただいた事も
ありました。
そんなときに、新たなチャレンジを強くプッシュしてくれた人です。
今、こうやって一緒に世界ツアーに来ているのも
大ちゃんのプッシュがなければなかったのです。

ヒッティングもでき、英語もスペイン語も堪能なので
心強いサポーターです。
オンコートでのアドバイスも随所にしてくれているので
US OPENまでにもっともっとお互いを理解し合いながら
いい方向へ持っていければと思っています。

夕食には、日本人で予選にチャレンジしている
涼子ちゃん(不田 涼子ちゃん)とコーチのヒデ(坂本 正秀くん)
と5人で日本食に行ってきました。
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~

LAに来てから、日本食に通う頻度がかなり高いです。
今はいつもならあまり行かないのですが
(96年までの現役にはほとんどが日本食の私でした)
どうしてだか??今週は日本食です。
ホテルの近いところにあまりにも日本食がたくさんあるのと
味もいいからかな??

今夜は.....今夜も!ヒデのユニークな話し振りに
みんなで大笑いしながら楽しい食事となりました。
そして!
すっかり時差も治ったみたいな私です。

明日、試合に向けて最後の調整。
伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~

コートはやはり遅めで、風があることも多いようです。
ウィルソンンのボールにも慣れたし
やるべき事は十分やってきました。
明日は軽めにやって終えて、体を回復させることを
考えて明後日に備えます。

おやすみなさい!

練習をやった場所は
Manhattan Beach Country Club

この場所は1991年に
今回、出場する大会が行われていた
会場なんです。
当時、ランキングは100番台に落ち込み
勝てない時期が続いてたときでした。
予選からの出場で、暗い長いトンネルから
いつ脱出できるかと、もがいた中でのスタート。
それが!
予選を勝ち上がり、準決勝では
当時世界3位のガブリエラ・サバティーニに勝ち
決勝まで勝ち残ったのです。
残念ながら決勝ではモニカ・セレスに負けてしまいました。
その頃のランキングシステムはボーナスポイント制で
ランキンの高いプレイヤーに勝つとかなりのポイントを
獲得する事ができました。
私のランキングも30番台へと上がったのでした。

そんな思い出深い場所に選手として戻って来て
練習しています。
大会会場が変わってしまっているのは残念ですが
1日でも練習でコートに立つ事ができ嬉しかったです。
ちょうど子供たちのキャンプをやっているときだったらしく
クラブのコーチが、一緒に写真を撮ってほしいと言ってきました。

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~

隣に座っていた男の子は
すぐさま、聞いてきました。
「何歳?」
「38歳」
「........」

コーチから子どもたちへ私について説明がありました。
91年に準優勝した選手です。
それに加え,今のランキング、
昔のランキングを子供たちに説明していると
「ん?!何歳って言った?」
子供たちは自分の頭で整理しようとしてたけど
なかなか理解できなかったようです。
それもそう。
母親の年齢を聞いたら42歳でした。


こんな出来事がありましたが
時差がある中、ゆったりと2時間練習してきました。

思い出の場所で練習した事で
運気が上がることを願って.....

明日からは大会会場で練習です。
もう眠くてフラフラ.....おやすみなさい。

↑このページのトップへ