月別アーカイブ / 2008年11月

■スタッフ通信(試合結果)

2008 ダンロップ ワールドチャレンジ テニストーナメント supported by トヨタ
08年11月28日(金) 愛知・豊田市 スカイホール豊田

ダブルス本戦準決勝

クルム伊達 公子(エステティックTBC)
Xinyun HAN 選手(CHN)

 2-1 (第1セット 6(12)-7 第2セット 6-2 ファイナルセット 10-7)

森田 あゆみ 選手 (キヤノン)
中村 藍子 選手(ニッケ)

【次戦】ダブルス決勝 08年11月29日(土)

負けました。
11.27ダンロップ・シングルスR2

7-5でファーストセットを取り
今日は最初からリターンゲームに苦しんだゲーム展開の中で
セカンドセットも終盤、いくつだったかな???
リターンにずっと苦しみながらもやっと
少し流れが来た!っという中で
サービスラインでミスジャッジ。
完全にフォルトと思い、ただ打ち返したボールは
線審も主審も何も言わず。
微妙でもないフォルトに私も唖然。
やっと来た流れだっただけに辛い。
しかし気持ちを切り替えて、すうゲーム。
またまた終盤も終盤。
リターンゲームで、ここも再び流れが出来かけ始める
ポイントで、完全にリターンでいい形を作った瞬間、
「レット」のコール。
隣のコートからボールが入って来たためリプレイ。

ファイナルセットはサービスの確率は落ちるし
何よりも最後の最後までリターンが良くならなかった。
コースが読みづらく、セカンドサーブもファーストが
2度あるようなサービスでダブルフォルトもほとんどなし。
とにかくリターンがブロックリターンしても浮いてしまう
ばかりだし、打ってもコースが甘く切り返されるケースばかり。
これだけリターンが悪いのも経験がないくらい。

ストロークも主導権がなかなか握れず。

とにかくまったくいい所なし。

運がなかったと片付けたくはないけど
運がなかったのか???
とにかくダメな日でした。

当然、今年最後の試合だっただけにガッカリ。
11.27ダンロップ・ダブルスQF

しかしシングルス敗退後のダブルスは勝利。
セカンドセット2-5から7-5で挽回して
ストレート勝ち。
明日は第1シードの森田&中村組と対戦です。
気持ちをもう一度切り替えて、ダブルスで
この悔しさをぶつけます。

■スタッフ通信(試合結果)

2008 ダンロップ ワールドチャレンジ テニストーナメント supported by トヨタ
08年11月27日(木) 愛知・豊田市 スカイホール豊田

ダブルス本戦準々決勝

クルム伊達 公子(エステティックTBC)
Xinyun HAN 選手(CHN)

 2-0 (第1セット 6-1 第2セット 7-5)

岡本 聖子 選手 (TEAM STUFF)
田中 真梨 選手(Team自由ヶ丘)

【次戦】ダブルス準決勝 08年11月28日(金)
    

↑このページのトップへ