月別アーカイブ / 2008年07月

手塚さんとの2回戦。
ファーストセットは出だしに2-0でリードするものの
自分のサービスゲームをキープできず2-2。

7.31シングルス2R-2


どうも帯広は斜め風に自分のサービスゲームで
ダブルスのときといい、崩しやすい様子。
しかも今日は、バックもこの斜め風でずいぶんミスした。

7.31シングルス2R-3


相手のゆっくりなペースにもわかっていながら
つきあってしまったのも反省点。
なかなか自分のリズムでできないことに
けっこうイライラが募るゲームでした。
ボーラーがいない試合が1回戦、2回戦と続きましたが
どうも慣れていないことからどうしてもリズムが掴めない。
ポイント間、ファーストサーブとセカンドサーブの間、
間があり過ぎてどうしてもリズムに乗り切れない。
集中力を高めるのもすごく難しい。

でも!明日からはボーラーがいるとのこと。
やっとリズムよくできるかな???

7.31シングルス2R


イージーミスも多かったけど
ファーストセット終盤、セカンド立ち上がり、セカンド終盤と
しっかり必要なところで修正して攻めきれたところが
最終的によかった。

7.31シングルス2R-4


試合前の朝のアップは芝生をやめてオンコート。

7.31練習


以外にも芝生のフワフワでなにげに
疲れが溜まる気がして.....

明日は、有明10,000ドルの決勝で闘った秋田さんとの対戦。
連日、ガッツあるプレイで勝ち上がって来ているので
明日はかなりコートで走ることになりそう。
彼女は砂入り人工芝にジュニア時代でずいぶん慣れ親しんでいる。

今日はかなり涼しくて、風も冷たく、乾燥もしてるし
ボーラーがいなかったことで、試合がかなりスローになる分、
それほど汗をかくわけではない。
途中で長袖を着ようか思ったくらい。

明日もお天気があまりよくない情報があります。

いい状態でコートに入って行けるように
万全で挑みたいと思います。

■スタッフ通信(試合結果)

十勝・帯広国際女子オープンテニストーナメント2008
08年07月31日(木) 帯広の森テニスコート

シングルス本戦2回戦
クルム伊達 公子(エステティックTBC)

 2-0 (第1セット 6-4 第2セット 6-1)

手塚 玲美 選手(フリー)

【次戦】シングルス本戦準々決勝08年08月01日(金)

ブログアップしないで寝るとこだった!!
もうライトを消す直前だった。

ダブルス1回戦だった今日。

7.30ダブルス1R


第1シードの瀬間姉妹にまたもや敗退。

7.30ダブルス1R


今日はファーストセットは完璧。
セカンドセットも出だしまではよかったのに。。。。

7.30ダブルス1R


2-0リードで相手のサービスゲームも
ノーアドで取りきれず。。。。
その直後、2-1リードで私のサービスゲーム。
サービスが急に狂いだしだしてダブルフォルト2回。
リターンも沈められあっさりとサービスを落としてしまった。
ここで相手ペアを生き返らせてしまった。

セカンドセット終盤4-4の30-30ポイントで
米村さんがボールをギリギリまでボールを追いかけて転倒。

7.30米村さん負傷


指の皮が完全に擦り剥けて出血。
かなり痛そうでかわいそうだった。
すぐにトレーナーを呼んでとりあえずバンドエイドのみで
試合再開。

セカンドセットは結局4-6で落とし、
10ポイントマッチタイブレイクでも10-6だったかな??
で負けちゃいました。

反省点はとにかく私のリードしていたところでの
サービスゲームに尽きる。
ここからが大きく流れを変えるきっかけにしてしまったから。

米村さんが今日は出だしからずっといい動きをしてくれていたのに。
思い起こせば、いろいろと反省点はいっぱいあるけれど
今は早くダブルスからシングルへ頭を切り替え
明日の2回戦に集中します。

ということでおやすみなさい。

↑このページのトップへ