月別アーカイブ / 2008年02月

■スタッフ通信


本日(2月25日)配本の進研ゼミ小学講座「チャレンジ4年生」(ベネッセコーポ

レーション)にインタビュー記事が掲載されています。掲載されているのはサ

ポート教材の読み物「わくわく発見BOOK」。「教えて!センパイ」というコーナー

に“どのように自分の好きなことを見つけたのか”“どのようにチャンスをつか

んできたのか”や、今の小学4年生へのメッセージなどを掲載していただいて

います。ぜひご覧ください。

今日も午後はトークショーがありました。



朝は通常通りの練習。

急いで車で汐留へ移動。


長崎のハウステンボス主催のトークショー。


私たちはこれまでハウステンボスへ行ったことはないけど

話を聞くと、とっても自然に囲まれ

ウェディングも日本にいるような感覚ではなく

海外挙式のような雰囲気を感じられそうな気がしました。

ハウステンボスの大きさは、私たちが拠点を置く

モナコと同じ大きさ。

ハウステンボスが一つの街、一つの国のような存在なのですね。



Michaelと一緒のトークショー。

これまでの二人の出会いや結婚、今の生活など

たくさんのお話をしてきました。




今、結婚を控えている方

これから結婚をする方、

独身女性、

みなさんが結婚って楽しいんだ!って

思ってもらえるといいな~。


だってほんとにいいものだから。


幸せの形っていろいろあるけれど

ずっとずっと

分かり合える、

尊敬できる、

パートナーと出会えると

一人のときよりもきっときっとHappyになれる。


そのためには・・・・

私たちは

「会話」が何よりも大切だと思っている。

ちっちゃな些細なことでも語り合う時間。

自分が何を感じて何を思っているのか

お互いの気持ちを知ること。


話さなくても伝わることもあるけれど

あえて伝えることで、より言葉の重みを感じられる。


私たちも結婚7年目。

初心に戻ってパートナーを想う気持ちを大切に

パートナーに感謝する気持ちを忘れずに・・・・


明日からMichaelはテストでいなくなってしまいます。

先週は私がいなくて今週はMichaelが・・・・

シーズンスタートまでもう少し。


早く寝なきゃ!!!

金沢へトークショーへ行ってきました。


強風のためちゃんとたどり着けるかどうか心配でしたが

問題なく時間通りに到着。



昨年9月に行ったモンゴルを中心に

国際協力をテーマにお話をしてきました。


今回、集まっていただいた多くの方々は

石川県で行われいる留学生を受け入れるホストファミリー

の方々が中心。

石川県では積極的にホストファミリーをされていると

今回うかがってビックリ。

子供たちもストリートチルドレンの存在を知り

自分たちに何かできないかと考え、

動きを出し始めています。


国際協力は途上国に行くことだけではなく

身近な生活の中で出来ることもあります。

世界中で起きている現実を知ること

その中で食べ物に困っている人たちが多いにも関わらず

日本では食べ残しがあまりにも多いのだそうです。

その数字は驚く数字でした。


時折、雪がちらついて帰りが心配でした。


実際には強い横風でフライトタイムが遅れ出していて

羽田から来た飛行機は上空で待機中。

結局、1本前倒しで、予定よりも遅れていた飛行機に

変更して帰ってきました。


明日からSSCでの練習再開です。

疲れがまだかなり溜まっているのでそろそろ休みます。

↑このページのトップへ