月別アーカイブ / 2007年05月

昨日のも寒かった。雨も降ったし・・・・

でも小雨じゃ中断しないのが赤土。



そして大会初日から雨に悩まされて、進行が遅れ気味。

しかも回復も少しかかりそうだからやれるうちに

やりたいんだろうなーって感じ。


寒いからかプレイヤーを見ていると長袖着てやっているプレイヤーが

多かった。

そしてこれまでなかなか見ることがなかった新たなスタイル登場!?






シャラポワ・ハークルロード、ヤンコビッチが着てた。

ただ寒いからなんだろうけど・・・・

流行のファッションをテニスにも取り入れてる。


スザンヌ・ランランでやった地元モレスモはやはりすごい人気。

                     


コートへ入ってくると歓声がすごいっ。

こんな感じの雰囲気が日本でもあるといいんだけど・・・・・


さて、今日はこれから「adidas cup」があるので日本から来た

参加者たちと過ごします。

行ってきます!

Paris時間0:00を廻りました。


午後モナコを出て、車でニースへ行き、ニース空港から

パリまで飛行機で1時間半ちょい。

寒いと聞いてたパリへ到着。

ホテルへチェックインした後、すぐにローランギャロスの会場へ。



フィリップ・シャトリエのセンターコートではバグダディスがやってました。


今日は陽が出ていて思ったよりは暖かい。

バグダディスが地元フランスのグロージャンに圧勝すると

次に出てくるのはナダル。



20歳のナダルが対戦するのが18歳のアルゼンチンの新鋭。

二人の年齢差はないけど、18歳と20歳が対戦。

しかも18歳は200cm近くある長身。

一発の強みを持っているけど、身長の割にはサービスがそれほど驚異的ではない。

ファーストセットキープキープで先にブレークポイントを40-0でナダル。

しかしブレークできず、次のナダルのサーブゲームで反対にブレークされ4-3。

5-3で18歳がリードし、30-15で絶好のチャンスがあったのにもかかわらず

そのポイントを落とすと、耐えに耐えていたナダルが生き返る。

このあたりの勝負の分かれ道をしっかり見逃さずつかむのがトッププレイヤー。


ナダルの試合の途中から陽も陰り・・・・・寒かった。

陽が出ているときも風が冷たいので私はフリースが付いているジャケットを着てた。


モナコとの温度差があまりにもありすぎるっ。


夜はスタッフたちと顔合わせも兼ねてお食事に行ってきました。



またまた大好きなラムを食べました。

ラム肉の下にはキヌアの雑穀。ラムもかなり美味しかったけど

このキヌアが病みつきになるようなプチプチした感触があって美味しかった。

今日も、いや昨日になっちゃった。

(只今Monaco時間1:23am)

午前中、ランニング行ってきました。


先週2時間走ったときと同じコース。でも今日は2時間は走ってないです。

1時間コース。

カメラを片手に行ってきました。

快晴だったモナコですが、今日は風がけっこう強くて、冷たかった。

風があるので珍しく波がかなり大きかったです。

走っているとさすがに風の冷たさが気持ちよくてそれでもかなりの汗の量。


お気に入りのコースはこんなところ。



どこまでも広がる青い海・青い空。


幅広い階段がところどころ続く。


けっこうアップダウン。しかも階段・・・・


この下にあるのはレストランとういうかカフェ。気持ちよさそうっ。これぞ海の家。





そして木。青いだけでなく緑もいっぱい。



波がかなり荒かった今日。

これはまだカワイイもの!もっと大きな波が何度もすぐ近くまで押し寄せてた。



海の向こうに見えるのはモナコの街。けっこう遠いっ。

私が走っている場所はフランス。


なにげないエントランスから見える青い海と空のコントラストがあまりにもキレイ。


こんな景色の中、走ってます。


モナコグランプリも終わり、街中は撤収作業が始まっています。

一大イベントが終わり、モナコは静かな街に戻りました。

私もテニスに頭を切り替えて!

明日からパリ・ローランギャロスへ行きます。

↑このページのトップへ