_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7580.JPG

本日。 Instagramで投稿したお客様
 ♪( ´▽`)
パッと見、ハロウィン🎃👻よろしく仕様の 大柄ストライプに目が行きますが…

はぃ。
 俗にいう 【 インスタ映え 】 ってヤツですね
キライぢゃありません。 むしろ 創作意欲が刺激されワクワクするモノは大好物です


しかしだ。
実は カラリストとして凝っているのは ベースカラーの方(笑)だったりします。



日本人のヘアカラー(茶色)を語る上で切っても切れないのが、赤褐色色のメラニン色素さん
フツーにトーンアップしていくと、オレンジ(赤味)が出てきますよね…
僕自身 過去に 【 百茶伝道師 】 と名乗っていた事もあり(笑) その赤味を味方に付けてカラーしていくのが得意分野だったりするのですが、
現代のヘアカラーは 赤味・オレンジ味を打ち消し 《 赤味の無いヘアカラー 》 にするのが需要が多い様に思えます ♪( ´▽`)


そこで。 
アッシュ系を使ったりして 抑え切れない赤味を アクセントカラー(青)で補うのは有りがちですが…
ヘタなアクセントカラーのブルーより よっぽどイイ仕事する子が ココにいます。


と。 その前に 先にレシピを公開しますね。
ヒントはココから。

ハイライト
ルベル パウダーブリーチで14レベルまでブリーチ後 マニックパニックの ウルトラバイオレットと オリジナルミックスのオレンジ🍊

ベースカラー
イルミナ 6オーシャン + ソフタッチ s2/88 
4:1 6%
中間〜毛先は オキシ濃度を 2%に下げて。

_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7580.JPG

最近のカラー剤は 青味の質で勝負!みたいな感が満載ですが、下手なアクセントカラー(青)よりよっぽど クリア で 濃厚な子がいます。

_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7583.JPG
それが この子だっ!
ジャンルで言うと 弱アルカリカラー。
とはいえ そこそこのアルカリ濃度あるので、アルカリカラーとの相性は抜群。
(メーカーは推奨しないと思いますが)

超クリアな色味で超濃厚な青なので
ミックス比率を間違えるとエラいこっちゃになりますが、乗りこなせたら マジ最強です。

最初はお気に入りのアッシュ系に20%ほど混ぜてるみましょう。世界が変わります Σ(゚д゚lll)





以上。 
本日の ナカムオススメでした。
良いと思ったモノは メーカー関係なく コレからは なんでもガンガン出して行きます。

カラーレシピも公開していきます。
モチロン! 無料です(笑)

美容師のみなさん。
面白い ステキでピカピカなヘアカラーが街に溢れる様に 一緒に仕掛けていきましょう。
面白くなってきました









ナカム こと 中村太輔
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1484.JPG
お客様のカラー相談から 美容師のカラー相談まで24時間いつでも受付けております。
お気軽にどうぞ (=´∀`)人(´∀`=)
(内容によって返信に時間がかかる事もあります