月別アーカイブ / 2017年01月

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1792.JPG

1月31日 ナカム 40歳になりました〜

全 SNS(特にmessenger)が炎上気味になる 年に一度の大祭りですが、安心して下さい。
全部。キッチリ返事します
(1週間以内に😂笑)




息子氏の塾へ父子で参戦し
夕方に中村亭に帰宅…   すると
家イッパイに仕掛けられた 誕生日トラップの数々 ((((;゚Д゚)))))))っ?!


_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1824.JPG


この張り巡らされた 赤い糸に触れたら…
【 マンション ダッシュで一周 】
😱🙀😱🙀マジかっ!(笑)


ナカム嫁は結構マジなので、
チョットでも触れたら ホントにダッシュ💨💨させられます ((((;゚Д゚)))))))
こりゃ ナカムも本気です…



_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1825.JPG

40歳スタートからラクはさせてもらえません
😂🐸😂🐸😂🐸



そして。
ふりかけ・練乳 から 服やアクセサリーと
次々にナカム好みのプレゼント🎁を見つけ
まるでダンジョンを探険しているRPGゲームの主人公気分に浸っていると…




_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1823.JPG

背後からストーンゴーレム(自作)になりきった ナカム嫁がっ?! ((((;゚Д゚)))))))
コレには笑いました 🤣


まさか!
ドラクエ縛りかっ?! 
((((;゚Д゚)))))))




そしてトドメは 恒例の
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1791.JPG

スライムケーキ🎂
5歳の息子氏。頑張って作ってくれました。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
玄関からリビングまでの 家イッパイに作られたアトラクションは このケーキの為の布石だったのか!😭😁


この誕生日に向けて 随分前から母子でミーティングを重ねていたようです…


パパを喜ばせたい。
その想いが溢れるほど伝わってきました😭
嬉しいデスね。ホントに。



ママさんからのプレゼント🎁は
重量感タップリの鉄で出来たクルマのオモチャと【 D 】のオブジェ。
『 一見。なんの役にも立たないけど そのムダこそが 実は面白味に繋がる 』コトを
どれも改めて気づかせてもらえた一品でした。(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1826.JPG


ぬはは。今日はただの おノロケblogです。
シアワセなので チョッピリお裾分け 😂
個人的な備忘録でございました。





ナカムこと中村太輔

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1787.JPG



今晩は。誕生日イヴを満喫しているナカムこと中村太輔です。 😂

明日でいよいよ 40歳になります。
色々と考えますね。節目ですし ♪( ´▽`)


あーでもない。こーでもない。
と前向きなアクション(変化)を考えていると ついつい 新しいコトを始めたくなります。



でもね。

新しいコトを始める事は 誰でも出来てトテモ簡単なことを知っているので、
40歳を迎えるにあたり抱負として
今のナカムにとって空気の様に当たり前であるコトを思い切って【 やめる 】事にしました



当たり前の何かを【 手放す 】というコトは
僕にとって日常であったり、
アタマの中だったり、時間であったり。
色々な 隙間を創る事が出来ると思う。

そして。手放すモノは
今の僕にとってウェイトを占める割合が大きければ大きいほど 大きな隙間ができ 全く違う自分を構築出来る程 エネルギーを注げる【 新しいモノ 】を入れられる。
PC🖥のメモリーの容量を空けるのと同じ発想デスね。




だから。身の回りで絶対に
【 手放せない 】モノをシンプルに考えた。
・家族
・ヘアカラー
そう。それぐらいしか思いつかない(笑)

逆に捉えれば それ以外は ほんの少し思い切ることができれば【 手放せる 】のだと思う。




30代最後の日に 1番最初に手放す事に決定したのは【 趣味 】
この2年間ほど ビーチクルーザーをガチャガチャイジリ倒してました。

自転車のメンテナンス含め、分からない事はYouTubeで学び ほぼ全て自分で組み上げる事が出来るレベルに気づけばなっており… 
一時は 副業で自転車屋さんになろうかと…
((((;゚Д゚)))))))



_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1219.JPG

カスタムコンテストでは
2年連続 全国1.2位を獲得し(笑)
まぁ。結果も残せたので?
サッパリ カスタムクルーザーの世界から引退する事にしました(笑)


_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1747.JPG


次の趣味は なんでしょう…? ね?
でも、スパッと手放す事で
日常を過ごす僕のアタマの中で考える事が大きく変わるコトは確かです。

それは ぼくの仕事(ヘアカラー)や
家族と接する事にも大きく変化がきっとあるのでしょう😂 これからが楽しみです。



大きく改革すべき40代。
余計なモノを削ぎ落としシンプルに。
残るモノを濃く深く。
未知のモノには 恐れず 少年の心で。

さぁ。 楽しくなってきました。




_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1712.JPG

今日突然 スタッフより
『 中村さん コレ 誕生日近いからあげる〜 』
と頂きました ♪( ´▽`)

【 HOKIRI 】ホコリ?((((;゚Д゚)))))))?
ホコリって あのゴミの?(笑)
開けてみれば キレイなモフモフの缶バッチ
って、何処が 埃(ホコリ)なん?


と聞けば、
ホコリは顕微鏡クラスでよぉーくみてみると、実にカラフルで面白い…らしい。

へぇー。そうなんか。そこからインスパイアされてデザインしたようです。 ♪( ´▽`)
面白い。


_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1722.JPG

着眼点が面白いのと、
モフモフ好きナカムにはたまりません〜

さっそく サロンで付けていると
まぁ。突っ込まれる突っ込まれる(笑)
『 何ですか?ソレ?』と聞かれる度に
『 ホコリです😂😂😂 』と答えている自分が面白い🤣(笑)
『 いや。実は顕微鏡でホコリを見ると… 』
そんな話題を今日ダケど何回したか…


目線を変えた着眼点って素晴らしい。
面白いダケでなく 話題にもなる。



Instagram 見つけました。
ホンワカした空気ですが、なかなか他にないエッジの効いたモノが色々と。


ホコリさん。地味に愛用します(笑)
見かけたら突っ込んで下さいね😁😁💫

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3698.JPG

ナカムこと中村太輔 の毎日更新blog  vol. 40
※ 写真は家族で行ったトキのもので内容とはあまり関係ありません(笑)



今日。スタッフルームでタオルをたたみながら  スタッフと話していて、ふと

ねぇ。
君は Mickey Mouse なのかい?
とナカム。♪( ´▽`)

『へっ?!😱』っと 唐突な質問に鳩が🐦豆鉄砲くらったかの様なリアクション(笑)😂😂
彼はキャリア15年程。
肩書きはクリエイティヴディレクター。
まさにサロンの要だ。



まるで魔法にかかったかの様にワクワクして、
夢と希望を与えられる…

そんな仕事を日常のサロンワークでしてますか?
質問の真意はそこである。
その対象は 【お客様】と【スタッフ】であって
特に最近は後者の スタッフに対して 夢と希望を与えられる様な 背中を見せられているのだろうか?

そう よく考える様になった。



この美容の仕事は 経験上10年もキャリアを積めば おおよそお客様からのオーダーに対して 殆ど応える事が出来る様になると思う。
モチロン。頂いたオーダーを超える様な 仕上がりやデザインを提供できるよう精進し続ける事は 何よりも大事なのだが…

共に働いているスタッフにも
想像を超えるような ワクワク感 や 刺激 を与え続けられているのだろうか…?


ルーチンワークのような在り来たりのサロンワークを淡々とこなしているようでは
まず 周りへの刺激など生まれないだろう。
進化のしない先輩からは ワクワク感など感じる事などなく 期待もしないのでは?
いや。少なくとも僕はそうだ。

常に どこか experimental(実験的)で アップデートし 進化し続けるヒトに強い魅力を感じるし、ユメがある。ドキドキする。



スタッフと雑談していて改めて思った。
サロンに Mickey Mouse はいますか?








ちなみに。ナカムはドナルド派です(笑)
昔から 戦隊モノも 赤レンジャーをどうしても選べない天邪鬼です 😂😂😂
お後がよろしいようで。

ナカムこと中村太輔

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1690.JPG

今日は、

" 手袋シャンプー "について。

何を隠そう…

ナカム は手袋シャンプーのスペシャリストです。( 手袋シャンプー歴20年 )


だから。別にそれ自体を否定するワケでもないし、しかし、肯定もしない。


なぜなら、ゴムを一層 纏った手は

素手にはどう逆立ちしても勝てないからだ。


お客様はシャンプー中。

目を瞑り" 髪を洗う "という作業だけでなく、

ヒトに洗ってもらう気持ちよさや、

指圧等による至福のリラックスを

頭皮に全神経を集中して味わって…いますよね。


肌と肌が触れ合ったトキの温度やタッチ…

残念ながらコレばっかりはゴム手袋の宿命ですし、どうやってもその差は埋められないと思います。


冒頭に書きましたが、

ナカムは手袋シャンプースペシャリストです(笑)

っと申しますのも、そもそも。

ナカムは" ジアミンアレルギー "を持っています。((((;゚Д゚)))))))


カラー剤全般はモチロン。

カラー剤が溶けたお湯ですらも肌に付けば、

瞬く間に痒くなりヒドければかぶれてしまいます…

ヽ(´o`;


勿論。

数え切れない件数の皮膚科にも行きました。

結論。

何処にいっても表現に多少の違いはあれど、

『 辞めなければ治らないよ 』と言われ、

強めのステロイドを処方される…

この繰り返しです。

夜通し痒くて寝れないコトは普通にあり、

朝起きれば布団が血だらけに…

水疱が破け汁だらけの手を見て、

『 学会で発表したいから写真撮っていい? 』と聞かれる始末…。

自慢できる事があるとすれば、専門学校で使っていた皮膚科学の教科書より自分の手の方が酷かった…ぐらいでしょうか?


当時は綿の手袋を二重に付け、その上からゴム手袋をしてシャンプーをしていました。

(それでも、数名はシャンプー指名のお客様いましたが…(笑))

今思えば、何故?辞めようと思わなかったのか?

不思議ですね。(笑)


ただ単純にこう思っていたんです。
" 上手くなったら必ず良くなる " …と。

そして、

" 将来。自分が有名になった時に手荒れの話をしたら『オレも頑張ろう』と手荒れに悩む美容師を チョッピリ励ます事が出来るのではないか? "
ははは。

ポジティブを通り越してアホですね。

可愛げのある…アホ♪( ´▽`)


だいぶ脱線してしまいましたが、

" 手袋シャンプー "

必要に応じてアリだと思います。
しかし。手袋するなら、それなりの工夫をするべき

同じシャンプーの仕方では間違いなく" 素手 "に軍配が上がります。


圧のかけ方。指の抜き方。チカラのかけ方。

どうせ手袋をしシャンプー技術に入るのであれば、その個性を極めてみては…如何でしょうか?




ナカムこと中村太輔

↑このページのトップへ