月別アーカイブ / 2019年02月

先日ニュースで、LGBTの方々の婚姻問題について、憲法解釈におけるの国や行政機関の対応などを是正すべく、当事者の方々自ら提訴に踏切った話題が取上げられていて…

要は「両性の合意にのみ…」の「のみ」が「両性」にかかるものか「合意」にかかるものか、取りようによって如何様にも見る事が可能で、憲法改正を待たずとも、もしかしたら同性婚が可能となるかも知れないという事らしい。その判断を、腰の重い行政や立法機関にではなく、司法機関に委ねてみようという試みなので、この際もう今の時代において、彼らの自由を侵害し人権を認めないナンセンスを是正する、司法の柔軟かつ聡明な判断が下される事をおおいに期待したい。G7の中で同性婚が認められていないのは、もはや日本のみだという、極めて恥ずかしい情報を耳にすると、「なぜ?早く認めてあげて!」と思わず口を突いて言葉が出てしまうくらいもどかしい。
私の家族も私自身も全くのストレートで、まるきり当事者ではないので、言葉に重さを感じては貰えないと思いますが、それでもこんな風に思っているヤツがここに一人居ることを知って欲しい。そして、他にも同じように思っている人が沢山居たらいいのにとも思う。


「基本的人権の尊重」は小学生でも知っている当たり前のことなのですから。


ゆん君が上沼恵美子さんにビビりまくって、ドン引きの全力後退りに…可哀想ながら大爆笑したのも束の間…長目の録画のつづきに池江璃花子さんの白血病告白のニュースが入ってて。

水泳界に殆んど興味の無い私でも、嵐の活動休止宣言より強い衝撃を受けました。日本の女子水泳界の現役エース選手の白血病による治療休養…しかもよりによってこの時期に。
東京オリンピックに間に合って帰還出来るのかも気になる処ですが、兎に角、病気をねじ伏せるのか、仲良く共存して行くのかまだ判りませんが、完全復帰を果たして…また彼女の可愛い快心の笑顔を見せて貰いたいと、神様に祈らずには居られません。

↑このページのトップへ