人が嫌がることはしてはいけない

道徳的な観点から見ても、常識的に考えても、モラルを大事にするにしても

1番当たり前なことですよね?

でも意外と普通に生きてるだけで
誰かに迷惑はかけていると思うんです。

昨日、ラーメン屋でインスタ用にラーメンを撮っていたら店員さんが餃子を持ってきてくれていた事に気付けなくてラーメンを撮り終わった後に餃子を持ったまま写真待ちをしていてくれたことに気づきました。

気付かない間に、人を待たせて写真を撮るまで待つという気遣いまでさせてしまって本当に申し訳なくそしてありがたいと感じました。

我ながら少し綺麗事かなと思いますが
こういう感謝と反省を繰り返して今より優しい人間になりたいなと最近思います🤗

昨日、父親とラーメンを食べにいきました🍜
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1224.JPG
まあ今回はラーメンの味とかはおいといて、父親の愚痴を言います笑

前にこのブログでも書きましたが、私は親が嫌いだったので父親と2人で外食する日がまたくるとは思ってもみませんでした。

私が運転する車でラーメン屋まで向かったのですが
私がiPadのナビに従って運転していると、「どこ行くんだ?こっちの方が早いだろ!」「こんなもん切れ!」と早速不機嫌に😓

ここでこっちも不機嫌になるとせっかくの食事も不味くなると思い、未だにガラケー使いの父に「こういうのもあるよって見せたかっただけだから怒らないで。帰りはお父さんのいう道で帰るから」と我ながら大人な対応🧑

ラーメン屋についてからも、テレビでやってたニュースを見て独自の批判を他のお客さんにも聞こえる様な声で言う😓

最悪でした😰
誰かの気にさわってケンカとかになっても絶対助けない笑

それでもたった1人の父親で
僕の人生からいなくなるのは死ぬ時だけだと思うと、それまでに少しでも好きになれたらいいなと思うのです…

この間友人に「ネットと現実がリンクし始めている気がする」という話をしました。

友人に「どういう意味?」と聞かれましたがその時の自分は感覚的な印象を口にしていたので、それ以上言葉が続かず「俺の感覚的な意見だから気にしないで」と話を終わらせました。

その後、家で1人で少し頭の中を整理して
もう一度その時感じた
「ネットと現実がリンクしている」という感覚を言語化できるように考えました。


例えば家で1人でいる時に友人のSNSを見て、同じ事を感じていたり気になることを発信していたら少しだけネット上で文字で会話をしたりしますよね?

数日後、その友人に実際会った時SNS上での会話の延長を現実でしたりしませんか?

しますよね☺️

こういう現象を私は現実とネットがリンクしていると言いたかったのです。


ここで自分がやってみたいと思ったことがあります。

同じ職場で働いている人達のことを、ただの同僚ではなく1人の人間としてもっと知りたい。

でも急に、ただの同じ職場にいる人が
SNSやってますか?って聞いてきても警戒したりちょっと教えるのに抵抗がありますよね。

だからまず自分から自分のことをもっと知ってもらえたら今より仲良くなれるかもしれないと考えました。

その結果仕事に行くのが少しでも楽しくなればいいなと思いました。

新年も始まったばかりなので、軽い感じで「最近ブログ始めたんで良かったら見てみて下さい」と職場の人間に言ってみました。

僕なら暇な時に見てもいいかなって思う言い方をしたつもりですが、実際はまだなんの反応もありません笑

やっぱりちょっと気持ち悪かったかな😓

もし、心当たりがある方がいたらいいねおしてほしいとまでは言わないので現実でブログ見たよって教えてください笑

↑このページのトップへ