月別アーカイブ / 2019年12月

いつもCUBERSの応援をありがとうございます!
CUBERSマネージャーの堀切です。

いよいよラストです。


…昨日の記事を見て思ったのが
PCで書いていて気持ちいいところで改行をしていたつもりが、スマホで見るとよくわからない位置で改行されているのですね笑
今日は変なところで改行しないよう気をつけますね。



9月〜12月の4ヶ月
早速、振り返っていきましょう。



◆9月

1日までTAKAが大阪でスタミュの公演がありました。
その後、TAKAはすぐにドラマ「チョコレート戦争」の撮影に入るという過密スケジュールだったのですが、『ここ一緒に乗り越えよう。』っと鼓舞しながら、9月頭を乗り切りました。


3日 ONIGAWARA2マン
7日 埼玉リリイベ
8日  Zenly鬼ごっこ企画&東京リリイベ
14日 東京リリイベ
15日 仙台リリイベ
16日 福岡リリイベ
21日 名古屋リリイベ
22日 兵庫リリイベ・イベント
23日 埼玉リリイベ
26〜29日 【TAKA】S.Q.S Episode 4「TSUKINO EMPIRE2 -Beginning of the World-」出演
30日 いいねキャンプ生活 初日


というスケジュールでした。
2nd Single「妄想ロマンス」発売の前月ということで、リリースイベントが9/7から始まりましたね!
WEB・雑誌の取材やラジオ出演なども多くプロモーション稼働も沢山しました。
あとは、ハロウィンの生撮影やCUBERS MAGAZINEの撮影も9月でした。


9月の特筆すべきイベントは・・
「CUBERSをZenlyで探せ!!渋谷で鬼ごっこ!!」ですかね笑。
IMG_7073.JPG



これはですね。
インディーズ時代から「100円貰えちゃうCD」とか「踊らないワンマン」とか「全国キャンピングカーTOUR」とか変わったプロモーションの仕方が自分が好きでして…

好きというよりは…
他と同じことをやってもしょうがないと思うのが本音でして、
この企画自体もファンの皆さんと楽しめる &「妄想ロマンス」を1人でも多くの方に知ってもらうために何か面白い企画をやりましょう!と話してる中で、生まれたアイデアだったのです。


若者がZenlyという位置情報を共有するアプリを使ってるということを知って
これはなんか面白いことができるかも知れない!みたいなところから開催に至りました。

IMG_7081.JPG

キングレコードは非常にお堅く、大きな会社にも関わらず
こうしたことを一緒になって、真剣に面白がってやっていただけるのに本当感謝してます。

"真剣に遊ぶ"
というのがこのエンタメ業界にとって一番大事な部分だと思うんですよね。
まさにこれもそれで。


これがお堅い会社で企画を通さないといけない時に
「この企画をやっていくら売上・利益が上がるんだ?」
みたいなことを突っつかれても中々説明できないんです。


誰かに話したくなるような企画を
今後もCUBERSは"真剣に遊ぶ"という気持ち忘れず
恐らくやっていくと思うので笑
一緒に楽しんでください!


◆10月

10月です!
妄想ロマンスがリリースとなりましたね!!




1日 いいねキャンプ生活 2日目
2日 いいねキャンプ生活 3日目
3日 いいねキャンプ生活 延長day & 緊急フリーライブ
5日 リリイベ
6日 リリイベ
8日 リリイベ
9日 発売日&リリイベ
14日 リリイベFINAL
19日 Zenly鬼ごっこ企画&渋谷音楽祭

クイックジャパン修正済み.JPG

IMG_8299.JPG


グループとしての活動は、こうしたライブ活動にに加え
「キュバって行こうぜ」の生放送やプロモーションのメディア出演などがありました。

あとはLoppi・HMV限定盤シングルのレコーディングや11月に控える「僕と君の妄想ロマンスTOUR」のRHもありました。

ただ…。
TOURのRHが、全員揃ってのRHは出来ませんでした。


春斗▷10月23日〜27日で舞台「ピオフィオーレの晩鐘~運命の白百合~」公演
綾介▶︎10月24日〜28日で舞台「勇者セイヤンの物語(仮)」公演
TAKA▷10月30日〜11月4日で「ツキステ 9幕」公演
優▶︎10月31日〜11月4日で舞台 「おおばかもの〜ふくらめ!私のイースト菌〜」公演


これに加えて、9太郎も個人のお仕事が多くなっており
それぞれ稽古やイベント出演の他に
全員ではなく、数名ずつTOURのRHに入るというスケジュールの調整にしました。


こうなることはだいぶ前からわかっていたので
"最善の準備とサポートを"という気持ちで事前の準備や対策を行っていたのですが
いざ10月が来てみると、本当に大変でしたね笑。


vol.1の3月でも「この業務量をもう一度やれ!」と言われたら出来ない。と書いた気がしますが、
毎日がパズルゲームのようなスケジュールの組み方をしていたので
10月はメンバーも、そしてスタッフも本当に大変な1ヶ月でした。
よく乗り切ったと思います。


10月冒頭に「いいねキャンプ生活」がありましたね。
『Fire Dance』に収録されている特典映像はご覧いただけましたでしょうか。


IMG_7726.JPG



2泊3日の「キャンプをする」とだけ伝えて
あとは本当に何も伝えませんでした。

これも9月で書いた通り
"他がやってないことをしよう"という思いから実行に至ったのですが、フラッシュアイデアレベルから企画として落とし込むまで、想像以上の準備とそして予算が強いられました笑。




内容に関しては
当時のTwitterで速報動画を上げていますし、特典映像も出てるので割愛としますが
意外とキャンピングカーTOURが"キツイ"と話していた9太郎と春斗は
いいねキャンプ生活は凄く楽しんでいて!
対照的にTAKAと綾介はキャンピングカーTOURは楽しんでいたのですが、
いいねキャンプ生活は堪えたみたいですね笑。


そういえば、優はどっちだったのだろうか。



何はともあれ。
この企画のお陰様でInstagramもTikTokも大変多くの方に見ていただけるようになりました。
TikTokに至っては9月に始めて既に2万人を突破しましたー🎈



◆11月

11月は「僕と君の妄想ロマンスTOUR」東京・名古屋公演!
としまえんでのフリーライブやTAKA生誕イベントやナヨナヨ男子イベントがありました。

その他、WOWOWさんで放送されている冠番組の収録だったり
まだ発表できてませんがロケ撮影や「Fire Dance」のA写撮影、スイパラの撮影などありました。



まずはTOURですね。
10月でも書いた通り、史上最大にスケジュール調整が困難で
メンバー5人が揃ったのが本番3日前の11月6日でした。

ここから今回のTOURも監修で入っていただいた
夏まゆみ先生とTOURを仕上げていくのですが
各々がしっかり取り組んできたのもあり、順調に進み間に合いました!

IMG_9058.jpg



ちなみに。余談の余談ですが
この時期、R-1をネットで大人な買いしたところ
賞味期限が10日程度しかなく、、、差し入れでR-1をもっていく日々でした。
IMG_9030.JPG
Kzj0gUjtSq.JPG


皆さんも賞味期限には気をつけてくださいね!




TOUR初日のクアトロ。
すごい熱量でした!

IMG_1184.JPG


そのTOUR初日の勢いそのまま翌日は
当選者限定のサイン会ととしまえんでスペシャルライブでした!

IMG_1303.JPG
今年は春のテーマソングを歌ってから
沢山としまえんに来させていただきました!

タイアップのお話をさせていく中でも
園内のスタッフさんが誠意をもって色々と対応してくださり
としまえんのスタッフさんには感謝しかございません。

今後もホーム?としてライブさせていただきたいので
またぜひ宜しくお願いします。


あと11月はTAKAのフジテレビ「スカッとジャパン」の放送と9太郎の藤本美貴さんのYoutubeチャンネル出演がありましたね!
IMG_9328.JPG


サプライズの模様!

良いリアクションですね笑


◆12月

最後です。
いよいよ今月12月!

(TOUR FINALは今月だったのですね。驚きです。)

1日 僕と君の妄想ロマンスTOUR 大阪公演
2日 ”CUBERS × SWEETS PARADISE”コラボカフェ初日 (12日まで)
7日 Xmasファンミーティング名古屋 & 名古屋リリイベ
8日 Xmasファンミーティング大阪 & 大阪リリイベ
14日 Xmasファンミーティング東京
21日 東京リリイベ
22日 埼玉リリイベ
25日 発売日 & もういっちょTV presents  CUBERS ×アップアップガールズ(2) Xmas 2マンライブ
28日 東京リリイベ
31日 だんぜんカウントダウンイベント
(これから行ってきます。)


というスケジュールでした。
その他にもナレーションRECや撮影やロケ収録なども多くございました。


IMG_0777.JPG


直近すぎて振り返りづらいものですね笑。


28日の年内ラストライブで発表した"国際フォーラムC"でのライブについて少しだけ。

会場を抑えてることを伝えたのが
12月1日の"僕と君の妄想ロマンスTOUR FINAL"の終演後の楽屋でした。


メンバーが話し合いをする中で
「国際フォーラムCをやる!」と決めました。


あまりここで自分が多くを語るのは違うと思うので…
皆さんには、ここからのメンバーの姿、パフォーマンス、全てを楽しみにしていてください。



そして何より
2020年5月23日(土)は東京国際フォーラムCで
最高の1日を過ごしましょう。

QxMF_hEZHe.JPG






Circusという曲の歌詞でもあるように
きっと彼らは「もっと輝ける」と思います。


まだまだ、とんでもない奇跡を起こしてくれると思います。




そんな楽しい未来を皆さん一緒に過ごしましょう!
IMG_1160.JPG





また来年?
…もしかしたら…また3年後になってしまう知れませんが笑、
もしもまたBLOGを書く際はお付き合いください。


それでは皆さん、良いお年を★

マネージャー堀切

いつもCUBERSの応援をありがとうございます!
CUBERSマネージャーの堀切です。


昨日に引き続き、年末ということで。
"スタッフ目線"で2019年を振り返るBLOGを書きたいと思います。


あのですね。
びっくりしたのです。
昨日の1月〜4月の振り返るBLOGですが
1文字目を打ってから書き終えるまでに2.5時間かかってました・・・。

それだけ濃厚だったのか、
単純に文筆能力がないのか、
定かじゃないですが、、
今日も2.5時間かかると踏んで頑張りますね。

拙い文章ですが
読んでくださる方は今日もお付き合いください!




◆5月
ついにメジャーデビュー月がやってきました。

今年のGWが非常に長かったもので笑
4/27〜CUBERSは"16days Live"という日々でした。

ライブして移動してまたライブして
取材受けて、またライブして移動して。
みたいな慌ただしいGWでした。


そして!!
(厳密には4/30からですが)
令和になった瞬間、5月1日に渋谷のど真ん中にCUBERSがいました。

IMG_3746.JPG
渋谷のスクランブル交差点の縦看板!
これは凄かったですね〜。


サプライズで広告の件をメンバーに伝えた模様です!

ちょうど、TBSテレビ「CDTV」のエンディングの件をアスナル金山で
ファンの皆さんの前でサプライズで発表した直後で
メンバーはダブルサプライズとなった日でした。


こうしたサプライズもできるのも!
元々サプライズ好きな自分とキングレコードの上層部の方もサプライズ好きなみたいでして笑
こう言ってはなんですが笑 
気が合い、かなり楽しませてもらってます。


そして、デビュー日の5/8が来ます。


っと
その前に曲のことを少し触れて良いでしょうか。



「メジャーボーイ 」


この曲は紛れもなく
CUBERSにとって大事な1曲です。


自分はマネジメントだけでなく
インディーズ時代から音源制作の方もさせてもらっているのですが

「PLAY LIST」に収録されている『Samenaide』という楽曲から
CUBERSは常に"ブラックミュージック"と"ボーイズグループ"の融合みたいなことをトライ・そして、貫いてやってきました。
("EPシアン"だけは別のコンセプトで作っているのですが…)

そもそもブラックミュージックと言っても
幅広いジャンルなのですが、CUBERSの楽曲で言うと

・Samenaide
・Forever
・君に願いを
・カラフルにしよう
・PINK
・Happy Lucky

この辺りが、、、語弊を恐れずに言うと
音楽偏差値の高い方だけが満足せず
ちゃんと"大衆音楽として消化するんだ"という気概を持って制作した
CUBERSにとって真骨頂な楽曲になるかと思います。


ニッチなところに刺したり
玄人好きな音楽性みたいなのをさぐったり


きっとそうゆうのは。
CUBERSというボーイズグループとしては決して正解じゃないと思っておりました。


すごく脱線してしまいましたが、
何を言いたいかと言いますと笑。


「メジャーボーイ 」はCUBERSにとっても

新しく。
それでいて、インディーズから貫いてきた"ブラックミュージック"であり。
そして、誰が聴いても"つんく♂"さん楽曲だったのです。


これほど"完璧"なバランスはないんじゃないかと思います。


それでいて、歌詞もとてもいい。
(マネジメント側が言うと、、手前味噌感が凄くて恐縮ですが。)
なんなんでしょうか。


もう本当に、もの凄い楽曲をいただきました。


これを生かすも生かさないのも"君たちだよ"という
つんく♂さんからの無言のメッセージをメンバーも感じ取ってると思います。


IMG_1663.JPG

メジャーデビュー日に来てくりました。
本当に、つんく♂さんありがとうございます!



もっともっと
「メジャーボーイ 」が似合う場所が待ってると思います。
その景色に行けた時、また是非遊びにいらしていただけたら嬉しいです。



偉く長くなってしまいましたが最後に1つだけ。


5月は優が人知れず頑張ってました。
メジャーデビューに向けて畳み掛けるように16days Liveをやる中、
舞台稽古にも部分部分で参加して
リリイベFINALから4日後に初舞台に立ってました。

IMG_4715.jpg

拍手を贈りたいです👏



◆6月


6月はCUBERSとしての活動は
1日に開催したリリイベ追加公演のみでした。

TAKA、綾介が舞台のお仕事が入っており
他のメンバーも7月のTOURに向けたRHなど色々あったのですが
メジャーデビューまでが怒涛すぎたのか
6月はスケジュールに余裕をかなり感じます笑

IMG_5262.JPG

でもここまで走り続けてきたので
ここで一回OFFも取れたりと
これはこれでとても充実した1ヶ月になりました。



綾介の初舞台に車で大阪に全員で向かう
ということなんかもしましたね笑。


IMG_5146.JPG

音楽ナタリーでは藤井隆さんとの対談もさせていただきました。



◆7月
7月です。
七夕が東名阪TOURのスタートでした。


7日 SUMMER OF MAJOR BOY 名古屋公演
13日 SUMMER START EVENT in としまえん
14日 音霊
15日 SHIBUYA SUMMIT 2019
20日 SUMMER OF MAJOR BOY 大阪公演
28日 SUMMER OF MAJOR BOY 東京FINAL公演
29日 9太郎生誕イベント


TOURの他にもイベント出演も多い月でした。



5月のところで
長くなり過ぎて書けなかったのですが、、、
CUBERSに"夏まゆみ先生"が力を貸してくださるようになってから
メンバーがみるみる成長していったんですよね。


振り付け。
ダンス。
パフォーマンス。
教育。
演出。


これら全てを兼ね備えたスーパー指導者です。


IMG_4650.JPG

夏先生は大事な時に
いつもメンバーに「魔法」をかけてくれます。


どういった言葉を投げかけてくれてるのか…
そう言った詳しい部分は言えませんが!
とにかくを愛を持って接していただける
CUBERSプロジェクトに欠かせない方です。


そんな夏先生に
7月に開催した初めてのTOURの監修をお願いしました。


これまで東京のみの1公演しかなかったので
TOURを回る感覚みたいなのは
メンバーもですが、スタッフも初だったので準備が大変でした。


会場それぞれに違う反応があり
違う手応えもあり、メンバーはもちろん
スタッフも各会場とても楽しめさせていただきました。

もっとたくさん回りたいですね。



◆8月

8月はCUBERSとしてはTOURも終わり
イベントは3本でした。

3日 日本テレビ汐留パラダイス
25日 24時間テレビ42日産チャリティーイベント
26日 綾介生誕イベント



IMG_6723.JPG

24時間テレビの早朝ライブ楽しかったですね。
朝、何時からライブだったんでしたっけ。。


(・・・・・調べますね。)


朝9時10分ですって!

これまたメジャーデビューしてからでないと中々得れない
とても貴重なイベントに出演させていただきました!


8月は
優・春斗が舞台「男子はつらくないよ??」に出演
TAKAがミュージカル「スタミュ」東京、そして大阪公演に出演
と個人活動も行ってました。


グループとしてもメジャー2nd Single「妄想ロマンス」のレコーディングや
振り入れ、Music Video撮影なんかも全て8月でした。

メンバーが夏のTOURが終わって
今後に向けて話し合いをしている時期もこの8月でしたね。



いつか・・・・。
CUBERSにとって、転機となった月だったね。

っと言ってもおかしくないような非常に濃い8月になりました。




昨日より長くなってしまった気がしますが。。
また明日、最後の9月〜12月 vol.3を書かせていただきます。



それでは★


マネージャー堀切

いつもCUBERSの応援をありがとうございます。
CUBERSマネージャーです。

年末ということで"スタッフ目線"で振り返るブログを書いていけたらと思います。


(ただPCの前に来てみたものの
どんなことを書こうかあまり考えてないので
皆さん、暇つぶしの暇つぶし程度に笑
読むくらいだと嬉しいです。)


スタッフがBLOGを更新するということは
エンタメ業界的では珍しくない業種だと思うのですが
CUBERSチームはかなりご無沙汰となってしまいました。
(ファンクラブとかあるともっと書く機会もあるのですかね??)

ただ!
2019年はCUBERSにとって大事な1年であり、
また大事な新スタートな1年でしたので
拙い文章ながら…スタッフとしても振り返っていければと思います。

読んでいただける方はお付き合いください。



◆1月
2019年の年明け、いきなりサプライズが起きます。
三が日につんく♂さんから「メジャーボーイ 」の原形となるdemoが届きました。
タイトルは既に「メジャーボーイ 」でした。
完成形に着地するまで
ここから沢山、沢山やり取りをさせていただいたのですが
その後も「流石!つんく♂さん」という驚きばかりで本当に幸せな時間でした。

その後、お会いする夏先生しかり、一流の凄み・重みを感じることができました。
1月3日に初めてdemoでイントロを聴いた鳥肌は一生忘れないです。


CUBERSの表立った活動してはイベント稼働が多かったですね。

6日 優生誕
13日 だんぜん!!FES
19日 踊らないワンマン
26日 JOL*Fes2019
27日 だんぜん!!LIVE 


こうしたイベント活動以外ですと
(お仕事用のカレンダーを見返しております。少々お待ちください!)

・・・

メンバーは"踊らないワンマン"のRHやレコーディングがあったり
IMG_9605.JPG

春斗と優がファッション・ヴィクティムの撮影もありましたね!

IMG_9821.JPG

インディーズベスト盤『はじめてのCUBERS』のプロモーション稼働があったり、としまえんで早朝から走り回る撮影とタイアップのスチール撮影がありました。


CUBERS「友情?裏切り?CUBERSのバトルロワイヤル!」
https://youtu.be/PE9eTkd2u5E

某人気番組「〇〇〇」みたいでロケも白熱しました笑🔥
IMG_9852.JPG


◆2月
2月はもう、これしかないですね笑。


「CUBERSの全国キャンピングカーTOUR」です🚗💨
キャンピングツアー日程POP_ver5.jpg

"今年1"濃厚な約2週間でした。
スタッフもあまり振り返りたくないくらい
このTOURのカロリーが凄いです。。。

ただですね。
メンバーもネガティブな発信をしちゃうくらい
このTOURは大変でしたし、辛かった日々なのは重々承知なのですが
普段行けないような土地、メディアに出演できたのもこのTOURならではですし

忘れてはいけないのは、キャンピングカーTOURで
「初めてCUBERSみました」と言ってくださる方が本当に多かったことです。

もっと津々浦々色々なところを周りたいのですが
仙台・関東・名古屋・関西・福岡…。
っと色々な兼ね合いで
上記の、いわゆる"5大都市"に行くことが
どうしても多くなってしまうのですが
(新しい出会いという点以外でも)
普段は皆さんが「会いに来てくださる」ので
こうした機会に、こちらから出向く姿勢で、日頃の感謝を現地で伝えたいなという気持ちもありTOURを決行しました。

それでも回れてない土地が沢山です。。。
IMG_4452.JPG

もっともっと大きくなって
皆さんの街でライブで行けるように一層頑張りますので
引き続き、応援お願いします。


(iPhoneの写真や動画を見返してますが
意外とメンバー楽しそうですよ笑。良かった良かった)




◆3月
まずは3/3のインディーズ卒業ワンマンですね。


そもそも。
インディーズでも売れてるバンドもアイドルもいて
インディーズもメジャーの違い無くなってきていると思います。

ましてやYoutubeの盛んなこのご時世なので
プロかアマかも境目がない時代だと思うのですが…

ただCUBERSにとっては
結成時から「〇〇年でどこどこでワンマンやろう!」「〇〇年にメジャーデビューしよう!」と
決めて走ってきたのもあり、キングレコードからメジャーが決まった時は1つの達成感みたいなものがありました。

昨夜のメンバー、事務所スタッフ、社長、キングレコードスタッフとの打ち上げをしたのですが
本当にこのレーベルで、このチームで、良かったなと心から感じました。
僕らスタッフはメンバーをサポートすることしか出来ませんが
これから先も最高のサポートをしていきます!


少し脱線してしまいましたが、、
フリーライブと言えどもリキッドでの景色は圧巻でした。



3月はその他にも!!
イベントが5本ととしまえんでの1日園長イベントが2日ありました。
それと並行して「メジャーボーイ 」のレコーディングだったり、夏先生と初めてお会いしたのも3月でMusic Videoの撮影もありましたね。
予算も規模感もインディーズとは違う緊張感に加え、綾介が怪我してしまうアクシデントもありましたが、この時期はメンバーもスタッフも這いつくばって"絶対にメジャーデビューを成功させる"の一心で毎日過ごしてました。

正直、自分も、、、3月の業務量を今もう一度やれ!ともしも言われたら
ちょっと出来ないくらい、毎日綱渡りで仕事をしていまして…
スタッフもそのくらいやっていたので
業務量ではないですが、メンバーが抱えてるプレッシャーも相当でしたでしょうし、
TAKAにいたっては舞台本番も並行してやってましたしね。

1人1人の頑張りを、みんなで感じ取り
全員がふるい立たせて乗り越えた3月でした。


◆4月
そして4月。
TAKAの舞台明け、いよいよ本格的にメジャーデビューに向けてプロモーションが始まりました。
IMG_2454.JPG


4/6(土)の朝。
フジテレビ「めざまし土曜日」でMVが解禁されました。

4/4(木)の夜、メンバーにそれを伝えたときの模様です。


放送後はTwitterで「世界のトレンド」入りするなど
本当に信じられないことを体感した1日でした。


4/6大宮、4/7東京で関東でリリイベをしてからは
メディアキャンペーンと合わせて
小倉、福岡、名古屋、岐阜、大阪、再び名古屋と沢山の土地で歌い、プロモーション活動の日々でした。
E99D6329-C24C-47A4-B1FA-9ADE9DEC0BF6.JPG


3月は撮り物や制作でバタバタであまり感じれませんでしたが
本当にメジャーデビューをいよいよするんだという実感と
本当に来月デビューなの?みたいな不思議な気持ちが入り混じった4月でした。



っと
当初、自分が想定していたよりも
凄く長い文章を書いてしまいました。

また明日?明後日?vol.2を書きます。

それでは。

マネージャー堀切

↑このページのトップへ