この後ろでは





リササンの笑顔。


こんばんは!AMEBAです。


公式Twitterからお知らせがありましたが、


・ekoms presents「by the Way vol.4」

・RAY presents「From Predawn to Anywhere」


こちらの2本のライブ、出演キャンセル・イベント中止になってしまい、楽しみにしてくれていた皆さん、関係者の皆さんにはご迷惑・ご心配をおかけして本当に申し訳ないです。


NILKLYさんとNELNさんとの対バンも
RAYさんとのツーマンも
絶対またリベンジしたい…(ToT)


メンバーは全員ちゃんと生きています✊


ライブで元気な姿を見せられるよう
今はメンバー全員体をしっかり休めます。


皆さんもお体に十分気を付けてお過ごし下さい。



そういえばハンターハンターですが
キメラアント編を読み終えました☑️


しばらく虫に対して優しくなれそうです。


それをまいちゃんに言ったら
「わかる〜でもその期間すぐ終わるよ」
とのことです。


その後もちょっと読みましたが
ゾルディック家やっぱり好きです。



さて今回のブログは
前回ほどすごいまとめてはないけど


曲とメンバーについて
ちょっと知れる感じのブログです。



前回のブログ↓

「クロスノエシス」まとめブログ : クロスノエシス 公式ブログ
こんばんは!AMEBAです!今回のブログのテーマはクロスノエシスのまとめです!クロスノエシスを友達にすすめたい!どんなグループかいまいちわからない!クロスノエシスのライブをもっと楽しみたい!そんな人に向けてブログを書いていこうと思います。なぜこのブログを書こう
lineblog.me

たくさん一緒にいるメンバーですが
いざこういう情報!っていうの


なかなか思い浮かばないので
今回はランキングにしました。



蚊に刺されるランキング

1位 マイチャン
2位 れーちゃん
3位 ふーちゃん
4位 あめーば
5位 りさちゃん


心に女児ランキング

1位 りさちゃん
2位 れーちゃん
3位 ふーちゃん
4位 まいちゃん
5位 あめーば


荷物が多いランキング

1位 あめーば
2位 りさちゃん
3位 れーちゃん
4位 まいちゃん
5位 ふーちゃん


ライブ後にメンバーで食べたくなるランキング

1位 ラーメン
2位 サイゼ
3位 回転寿司
4位 マック
5位 焼肉


車移動の時の座席(ハイエース)

助手席山本さん 運転席ちゅーるさん
↑交代しつつ運転してくれる
1列目 まいちゃん ふーちゃん
2列目 かえちゃん 空席 れーちゃん
3列目 りさちゃん 空席 あめーば


みんなが知りたいこと
コメントで教えてください🎶



曲紹介・前編


紹介と言っても個人的な曲への
イメージがメインの紹介です。


全曲書こうとしたらすごい文量なので
来週後編をやろうとおもいます。



「薄明」
幾何学的。法則性のある整った感じがする。全体的にリズムがかっこいい。薄暗い空の上、雲海の中のイメージ。雲を振りはらって登場!無敵感・無双感。イントロや間奏などのダンスが実はかなり激しい。歌のパートもユニゾンが多いので実はクロノスの曲の中でいちばん体力消耗が激しい。


「seed」
歌詞より先に題名ができたらしい。「Construction」にて白いワンピースでアレンジバージョンをやった。こちらは大文字表記の「SEED」。クロノスのなかでいちばん柔らかくて優しい曲。優しい微笑みを浮かべる感じの曲。双子葉類の芽🌱に虹🌈がかかっているイメージ。ヒーリング画像。


「cross」
デーデーデレデーデーデー!というフレーズがとにかく頭に残るのでアラーム音にオススメ。時は満ちた。千手観音。メンバー紹介ソング。ソロダンスパートがあってひとりずつ踊ったと思ったら突然激しい音と共に叫び出して、そしたら突然静かになって掛け合いの歌から突然サビ(概念)に入る。最初、歌がなくてずっと踊って途中叫ぶだけの曲だったらしい。


「in the dark」
地下水路。地下水路に一筋の光が差してる、そんなイメージが頭に思い浮かぶ。全体的にすごく夜っぽい。夜の孤独、激しさ、寂しさを感じる。裏で歌ってる人がいたり、ハモリがあったり。間奏でふーちゃんがバレエっぽいダンスをする。ザーという音からの落ちサビりさちゃんが毎回ばっちり決めてかっこいい。見どころ。


「インカーネイション」
生命を感じる曲。受肉。初期曲の中だと人気曲。ひとつずつ出来上がっていって、爆発。生物学と宇宙が大好きなので楽しい。緑色のイメージ。宇宙は壮大であり、小さい命の全てが尊い。畏れ。全てに感謝したくなる。指パッチンで始まるサビ、気持ちいい。そう、爽快感があって気持ちいい曲。研ぎ澄まされろ!


「ペトリコール」
ペトリコールとは雨がふりはじめたときの匂い。本格的に梅雨入りをするこれからのシーズンにぴったりな曲。個人的には梅雨、というよりも夏、8月の雨って感じ。夏の、よく晴れた日が暑い日が続いたと思ったら雨が降りはじめてすこし気温が下がった朝みたいな。間奏が夏っぽいのかな。ゆったりとした、歌メインの曲。


「previously」
記憶の中。透明、儚さ。風の中に細かいリズムが爽やかに刻んでる感じが心地良い。ちょっと涼しい日の気持ちいいそよ風みたいなイメージがある。からくり人形っぽい、手を細かく使った踊りが特徴的。ひとりずつ動いて、みんなで動き出す。クロノスの曲の中では2番目に短い曲。


「残夜」
どろっとした、重さ。歌い方もなんとなく、腹の底の低い声を重々しく出す感じ。暗いけど抒情的で情熱的。残夜は夜のいちばん最後。繰り返す呪いの中から抜け出す曲。はじめて作詞をした。多分癖で物語っぽい。振り付けのわこ先生が振りも結構物語っぽくしてくれたので全体的に物語っぽくなった。


こんな感じで前編でした。


クロノスの曲は自分たちのこと歌ってるらしいです。最初はまっさらで、だんだんと色づいて形ができていくような気がする。


そんな後編はまた来週!


ということで今週のブログ終わりです!


家にずっといるので良かったら
おすすめの映画、漫画、本教えてください🔍


それではまた!



AMEBA