YONGSEOKの生誕祭『Music Diary』」レポート♪

 

CROSS GENE公式ペンライトのヨンソクカラーで待ち受けていたファンの皆さんの温かい声援に迎えられ、スーツを着たヨンソク登場!背後のスクリーンには、ラフなファッションに眼鏡姿のヨンソクが登場!?オープニングはヨンソクによる“ひとり「マイ・バケットリスト」” ステージ上ではカング、スクリーン上ではヘギに扮し、名シーンを再現するというユニークな演出に会場は大爆笑。和やかな雰囲気に包まれながら「マイ・バケットリスト」のナンバーから「悪夢」と「カングのテーマ」を熱唱。


001.jpeg
 
 < 昼公演の衣装はベージュのスーツ>

 

会場が明るくなると、いきなり自ら「Happy Birthday To You」と歌い始めるヨンソク。すぐさま反応したCandYCROSS GENEの公式ファンクラブの名称)たちは「Happy Birthday Dear ヨンソク~」と続けて大合唱に。皆さんからの祝福に満面の笑顔を浮かべたヨンソクは、5月に再び「マイ・バケットリスト」に出演することを報告。「これまでに3回も、しかもカングとヘギのどちらもやった僕は『マイ・バケ』の専門家です(笑)。

 

楽しいおしゃべりで盛り上がった後は「ミュージカル曲のカバー」コーナーへ。「キスより気持ち良いミュージカル・シングルズ」より「煙草」をしっとりと歌った後は、「二都市物語」より「I Can't Recall」を熱唱し圧倒的な歌唱力に会場の皆さんもうっとり^^。続いて「あなたの初恋探します」より「ギジュンの初恋」、「The Last Kiss~皇太子ルドルフ~」より「The Measure Of A Man(僕を試す瞬間)」と全4曲を披露。

 

そして...Music Diary Quiz」のコーナーでは驚きのプレゼントが!?


KakaoTalk_Photo_2019-04-09-03-37-07.jpeg

ヨンソクに関するクイズに2択で回答し、最後まで残った全問正解者1名にヨンソクから特別なプレゼントをあげるというものだったのですが…なんとプレゼントはCROSS GENEの「ダルランマルラン」活動でヨンソクが身にまとったステージ衣装!
ヨンソクがファンの方に直接衣装を着せてあげると、客席からは大きなため息が…。
合計4つの衣装を4名様にプレゼントしました〜〜!!


KakaoTalk_Photo_2019-04-09-02-02-11.jpeg
 

ゲームで楽しんだ後は「J-POPのカバー曲コーナー」へ。まずはヨンソクが一番好きだというクリスマスソングBoAの「メリクリ」に始まり、スキマスイッチの「奏(かなで)」、尾崎豊の「I LOVE YOU」、レミオロメンの「39日」の全4曲を情感たっぷりに、ヨンソクならではの力強く伸びやかな声で歌い上げました。この日、MCもすべてひとりでこなしたヨンソクは「メンバーに会いたい。1人でMCも歌もやるのは大変。次はシンくんが必要。セヨンさんもサンミンさんも」とメンバーへの愛情も表現 ラストの曲は昨年出演したミュージカル「VOICE」からの楽曲「Good Bye」。

 


003.jpeg
 
アンコールの拍手が起きるなか、スクリーンにはヨンソクがファンの皆さんに向けて書いた手紙が。感謝の気持ちと、これからもステージに立ち続けていくという固い決意が込められた文章に涙するファンの皆さん。映像が終わってアンコールで登場したヨンソクは「いい時も悲しい時も、いろいろあるけど、僕はステージの上で歌っている時が幸せです。永遠に皆さんと一緒に歌いたい。どんなことがあっても『Show Must Go On』。皆さんが待っていてくれたら会いに行きます。今日も楽しい思い出が作れてうれしかったです。僕の人生を本に例えたらまだ26ページなので、これから100ページまで、CROSS GENEと、ヨンソクと一緒にしてください」という挨拶で締めくくりました。最後はCROSS GENEの「AURORA」にのせて、全員に自腹で準備したというキャンディをひとりひとりに手渡し。ファンの皆さんに喜んでもらいたいというヨンソクの思いがたっぷりつまったイベントになりました。

 

ヨンソクに続いて420日(土)には、セヨンの生誕祭「Past&Present」も開催されます!セヨン曰くほぼソロコンサート状態になるかも!?と意気込んでおりましたたくさんCROSS GENEの曲を歌うそうです。さて、どんなイベントになるのか...乞うご期待ください^^