何から書いていいのか何を書いていいのかまとまらないくらむぼんです。
今回はたくさん上がるから書かなくてもいいかなという気が少ししていた。
火鳥風月ワンマンファイナルが終わってしまって寂しいですね。

ライブが永遠に続けばいいのに、ずっと歌を聞いていたい気持ちになる。祭りの後。
レポじゃなくいつものように感想になると思います。思ったことを適当に書いてる散文です。
もちろん長文注意報だよ(・ิω・ิ)

珍道中な、伊東歌詞太郎さん&帰ろうよマイホームタウンMV関連少し変わった東京観光ツアーは後ほどまとめてあげます(๑•̀ㅂ•́)و✧
P_20171110_165657_vHDR_Auto_1.jpg
中野サンプラザです。学校の入学式ではいったことがあるよ(笑)
中野駅に久しぶりに降りたら景色がかわってました。そしてサンプラザも消え行くんだね。
1510515372692_1.jpg
目印になる時計の回りにはたくさんの人。みんな歌詞太郎さんが好きか、その友人&お仲間なのだよね。いつもブログやツイッターで仲良くさせて頂いてる方といろいろ会えて良かったです。

観光チームのきょうこさん、430さん、さいちゃん。合流のkeikeiさん、メグミさんと三女ちゃん、イズミさん。

時計前でChococoさんと娘さん、まよさんとお友達、ぽのみさん、ももさん、しょうくんなどなど。とりあえずカードと缶バッチを押し付ける私(*´∀`*) 
お気に入りのパッケがかわいい紅茶も渡したのだけど適当チョイスなので好きな味だといいな。皆可愛い子か美人さんでした。
ゆいゆいにも会いたかったけど残念です。

なんだろうね初めて会ったけどみんな昔からの友達の様で、やはり思いは地球の裏側まで届いてつながるんだねと思いました。
そして人見知りしてたのを気づかれていないだろう。頑張りました(๑•̀ㅂ•́)و✧
P_20171110_183314_vHDR_Auto.jpg
自分の写真は荒ぶってた(ぶれてた)から写真を使わせてもらいました。
武道館のときはみんなでお花を送ろうと話をしてたら、アレンジしてと言われたがむ~り〜。送るなら今日きてくれた友人に頼むのだ。彼女はばりばりに花屋さんもしてる。

私がしてるのは、生の花ではなくドライフラワーのアレンジでむやみに高いんだよ。もち会社だけが、うはうはなんだ(笑)
P_20171110_183327_vHDR_Auto.jpg
というわけで今回は、会社の友人が一緒に見てくれたよ。お友人は仕事からだから、開演ちょっと前に到着。最初からホールなのに立ちっぱなしだと思うから、疲れたら座っていいと言っておきました。
席は真ん中辺左ちょい斜めくらいの位置でした。

イマイチ順番の自信がないからちょっと調べてみました。
セトリ

北極星
IMAGINE
EAT THE WORLD
アストロ
タイムスリーパー
惑星ループ
銀河鉄道の夜
約束のスターリーナイト
誰かと誰かが出会うとき
雨ニモ負ケズ
S.O.S.
次は、九段下
帰ろうよマイホームタウン
rebirthday
百花繚乱
I can stop fall in love
僕だけのロックスター

アンコール
パラボラ
ピエロ
全19曲本当に歌だらけ。
オリジナルだけでも大好きなんだけど、ボカロ曲も好きな歌があるからどちらも聞けると嬉しくはありますね。歌詞太郎さんが歌ってさえ居ればよいとも言う。
聞きたい曲として手紙にかいた曲が盛り沢山でした❤(ӦvӦ。)ラッキーハッピー

ライブに行った人も行けなかった人も雰囲気を味わえるよう。公式な動画もいくつかリンクしました。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

✵北極星
はじまりは、ドラムがかっこいい北極星。私には、柴田さんと二人で歌ってる方が馴染み深いんだけど、バンドになると最初にドラムの音ではっとなる曲。べーちゃんかっこいい。
もちろん歌詞太郎さんが一番かっこいいのだが、それはそれ。今日は、噂のDKスタイルですね。
歌詞太郎さんの声は伸びやかだった。
大丈夫(*´ω`*)

連日ハードスケジュールだったから少し心配したのしかもスクラッチとか作ってるし。
照明はホールならではの華やかさ。
北極星のMV好きなのです。
一番星になりたかったのかな。届きそうで届かない光。
ファンにとっての変わらない光は歌詞太郎さん。歌詞太郎さんにとっての変わらない光は歌、音楽。2つが混ざって光の中からの共に歩く仲間たちとワンマンスタートです
٩(๑òωó๑)۶

ようこそ伊東歌詞太郎ですと響き渡る声
始まったよライブ、そしてファイナル感。


✵IMAGINE
ホールで大好きなのIMAGINEがきけて嬉しいな。歌詞太郎さんはとても楽しげだ。
繋がった曲。繫がる曲。繋げていく曲。
手拍子も楽しい。
聞かせてCall&Response。
どこまでも行けるんだと思わせてくれるそんな歌。そして笑ってるみんなの顔を思い出せる曲。

✵EAT THE WORLD
はじめはピンと来てなかったんだけどね。これ聞くたびに、食べるの忘れる誰かさんを思い出したりしたし(*´∀`)
ただ歌詞の愛の部分が歌なら、
笑われても歌を歌だけを
何回も繰り返す日々も
同じように、歌を歌だけをってなるとしっくりくるなとか思ったりもした。
その後もつながる気がするの。

聞かせて第二弾は楽しくシャララ♪。

いつも大抵が手拍子だけだけど、今回は、周りの人のまねっこしてみたよ。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
MC
皆様が書いているだろうからざっくりと。
火鳥風月ワンマンツアーファイナルのご挨拶。
よく来てくれたね。ありがとう。
火鳥風月ファイナル、中野サンプラザ公演。
来てくれてうれしいです。

サイリウム綺麗だねと嬉しそうな歌詞太郎さん。
あってもなくてもいいとも言ってたね。
フリースタイルで楽しんでいってねと。
たしかにサイリウムきれいだったし、ちょっと振ってみたかった(笑)
とにかくいっぱいの人。SoldOutのサンプラザの景色にちょっと感極まり言葉に詰まってる歌詞太郎さんがいた。涙出ないとかよく言ってるけど最近はうるっと来てるの多いよね。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

✵アストロ
聞きたいと手紙に書いた曲。
わりとみんなのセトリで忘れられてるけどね。
すごく好きな曲で、歌詞太郎さんのイメージに合う曲だと思っています。
何度でも聞きたいな。
夢を諦めない歌。届くまでずっと。


✵タイムスリーパー
キラキラしてる音がすきな曲。歌な世界に引き込むには時計の音がかかせない。

この曲はどんなに昔が良かったとしがみついても戻れないから、前に進もうと決めた時の曲なのかなと、ワンマン終わって聞いた時に思ったのです。

ずっと休まないでいたから、みみぽんとゆっくり過ごす日々あってもいいんじゃないかなとも思う。

聞かせて第三弾。
自分が歌いたい人なのに会場にマイクを向けるのが多いのは、とにかくみんなと歌いたい気持ちなのかなと思った。


✵惑星ループ
生で聞きたかったので嬉しい。可愛い曲だよね。
ここらへんで友達がちょい心配にはなった。
大丈夫な模様。

大丈夫そうなので、宇宙人ごっこに混ざる星人。

トゥットゥルルトゥ トゥットゥルルトゥ

歌詞太郎さんの動きが可愛い。みんなも可愛い。照明も可愛い色に。そしてみんな一緒に楽しいくなる。

声を辿って何光年
近くて遠いあなたに
そうして今すぐ会いたくなるんだよね。
わかっているよ。

✵銀河鉄道の夜
きらきらの音の洪水。この曲のピアノが好きです。聞きたかったから聞けて嬉しい。
はたっぷさんのピアノの音が素敵でした。
私は、演奏とかアレンジとかみんなほどわかるわけではないけど、はたっぷさんのピアノと柴田さんのギターは好きです。
もちろん他の歌詞太郎バンドのみなさんも。
タルトさんもね。
後ろの宇宙の演出もよかった。三角錐?がくるくるしたりの、宇宙な映像。歌詞太郎さんの伸びやかな声と遥かなる宇宙なコラボだね。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
MC
中野サンプラザの話
二番目に好きな場所だからと決めた会場サンプラザ。なのに当日に三番目になったと言われてしょんぼりだよね。サンプラザ、
いつの間にか格下げだよサンプラザ(笑)
一番目は、中野に来る前に通ったかもしれないけれどと歌詞太郎さん。
(そう、一番は言わずと知れた九段下のあの場所、武道館ですよね)
日本武道館でライブがしたいと思っています。

盛り上がる会場。
でだ、二番目好きになったのは、大阪のフェスティバルホール。なぜかといえば山下達郎さんのコンサートにいったから。歌詞太郎さん好きだよね達郎さん。山下達郎さんがそのホールをいいホール、好きだといったから自分もやりたくなった。ので、二番目に急浮上したとのこと

次はフェスティバルホールでもやりたい!
(と言っているしだからこれは聞きにいくしかないのだ)

三番目になっちゃったけど、
中野サンプラザも夢だった。
中野サンプラザはずっと憧れていた場所だからSoldOutでうれしいよ。こんな素晴らしい景色をありがとうと歌詞太郎さん。

こころ、わざのワンマンツアーで約束してきたけど、また同じ約束をさせてください。
俺の願望、一生歌を歌いたい
死ぬまで自由自在に歌を歌いたい
歌に人生を捧げたい。

アーティストにはいろんなタイプがいてそれぞれのやり方があってそれもまた面白いのだけど、その中の一握りであるたぶん間違いなく人生を音楽に捧げている人だと思う。

私は自分が熱くなるタイプではないから、頑張る人や熱い人は応援したくなるんだよね。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

✵約束のスターリーナイト
これも聞きたかった、バンドでね。
泣きはしないのだけど、歌声が心に響く。
歌詞太郎さんの歌が私にくれるのは前に進む力。いつでも元気になるもの

✵誰かと誰かが出会うとき
今回一番生歌で聞きたかったかな。
幾重にも歌詞の意味を考えたりする。
謝りたいのは自分になのか誰かになのか、
伝えたい話は伝えられたのか。誰の言葉をききたかったのか。
語りはおいといて、やさしさは何かを思い出させてくれる歌。


✵雨ニモ負ケズ
くらむぼんは今日もお得なこの歌。
知ってる風景がバックのスクリーンに流れる。以前の通勤場所でいろんな時間を知っていて、いろんな人がいる街渋谷。
いつもを知らない人からは、お祭り騒ぎなイメージだろうけど、いろんな頑張る人の街でもあるんだよとかこの曲を聞くとまた東京に思いをはせちゃうな。

ここまで、書いた滲んた文字を
絶対捨てることはできないんだ。
と静かでも振り絞るような声で歌う歌詞太郎さん。

捨てずにたくさん書いて拾い集めて思いがこもったたくさんの歌ができた。
それが二天一流のアルバムなんだと思う。
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
MC
少し長めに
二天一流の話
今までにないぐらい強い思いとコンセプトをもって作ったのだということ。
誤解のないように自分を知ってほしくて、前から自分を知ってくれる人には、こういうやつだったよなと、新しく知ってくれた人にはこういう人間なんだなと分かってもらえるように。
(ライブを見ればわかるとは思うけど、アルバムに詰め込むのは大変なことです。)
それがこんなにたくさんの人の心に何かを刻めたんだということ。広がっていけばいい。

マイクの話。
いつからこんなハンドマイクの人になったんだろう。
元々バンドの人ででライブハウスや路上の人なのでスタンドマイクでびしっとしてたけど、いつからかスタンドマイクを使わない人になった。
0か100でしか生きられないのが人間(伊東歌詞太郎)なんだよね。これから先もやっぱりこのままだろうという言葉
そうでしょうとも(ΦωΦ)

以前も聞いた伝説のMCなしのライブな話。
歌を聞いてもらうのが一番自分をわかってもらえるだろうと14曲くらい全部一気に歌った件。
媒体の人に歌詞太郎さん、MCはやったほうがいい。お客様も疲れちゃうし、休めるからね言われたと。
確かにーってかわいいけどさ、気がつくのが遅いのがS太郎。
MCいれたらやりやすくいいライブになったと受けをとる。
でも魂は変わっていない話。
こっからMCなしでやるからな。ラスト七曲ノンストップでやります。こんなにノンストップでやるのはMr.Childrenくらいだからな。
ミスチルもかぁ(笑)
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

✵S.O.S.
歌詞太郎さんが歌うと助けてくれって感じがしないの。するりと抜け出してそうな気がするのが不思議だね。
(優しい嘘つきな)魔法使いだからかな。
でも、本当は救いの手が必要だった。
たくさん差し伸べられていた手を気がつけないくらいに。

✵次は、九段下
バックに流れるのはみんなに見せたかったみんなと見たい満開の桜。私が大好きな九段下の風景。
やっぱりこの季節に武道館ライブしてほしい。満開時期に合わせるのは無理なら、ちりぎわの桜が降り注ぎ、足元の桜の絨毯が風に舞い上がる頃に。
この時期はぶらりお散歩も素敵だし、ライブが始まる前にみんなで花見もおつでしょう。
ライトアップは、ほらご覧の通り綺麗だよ。
P1011280.jpg

✵帰ろうよマイホームタウン
バックはMVっぽい?風景ままのもあるのかな。
切り替わっていき東京の風景が色々移しだされていた。
歌詞太郎さんの代表作になるんだろうか、マイホームって言葉には人は惹きつけられるんだね。
暖かいのか、冷たいのか、あるのか、ないのか、作りたいのか、作れないのか、それは人の数だけいろんな形があるのだと思う。
開けない夜はない。
夜が明けてもまた夜が来てもずっと一緒に。

みんなの大合唱聞こえたかな。

ステージが歌詞太郎さんの帰る場所だけど、それはステージから見る景色にみんながいないとなりたたないのだよね。帰ってきたらみんなでお帰りを言いたいね。


✵rebirthday
いまの歌詞太郎さんにより合う曲。
そう思う。
じっとステージをみて、歌を聞いていた。


✵百花繚乱
YOSAKOIを思い出す。何度歌詞太郎さんと偶然あったか。初めてあったのに楽しくはしゃげたねこさん、Yさんとの思い出。
歌詞太郎さんがくれた物。
背景の画面には、MVの動画が流れる。この動画の色が暖かくて好きです。
とにかくバンドの演奏かっこよい曲なの。
そして見えた気がしたYOSAKOIを踊る人たち。また来年、歌詞太郎さんがライブするなら行きたいな。

✵I can stop fall in love
実は初めて生歌。
久々にタオル回したら上手くできなかったけど、それでも楽しかった。

✵僕だけのロックスター
いろんなロックスターはいるけど、確実にここにいる私達のロックスターは歌詞太郎さんと歌詞太郎バンド。柴田さんのギターがかっこいい。
やっぱりいつもより動きがおとなしい気がしたけど、腰のせいかな?イヤモニだからかな?と心配もしたんだけど。音は変わらず素敵でした。

そして歌う中、ゆっくりと倒れ込み。おかしいなと歌詞太郎さん。
少し間があって、
ちょっと待って、今一番中野サンプラザを感じてますときた。
そうだね今中野サンプラザの一部みたいになってるね歌詞太郎さん。

立ち上がったら
お約束のバンド紹介。
ベース、タカマック
幸せスパイラル、ドラム田辺貴広
まだまだ幸せが続くピアノ幡宮航太
出産おめでとう
え、産んでない
そうだね奥さんだね。
これからもよろしくお願いします。
ypshi柴田
ライブ楽しかったです。
以上のメンバーでお送りしました。
お約束のスルーからのちょっと待ったのタルトさんです。
いろんな音出してます。タルタノリキ!
(タンバリン頑張ってたよね)
そしてあなたとボーカル伊東歌詞太郎。
歌が終わりゆるりと終わり照明が暗くなる会場。

誰もが知ってるアンコール前の予定調和。

そして、本文が長いとライブブログに怒られるそれは私。
しかたないからアンコールより先は分割しました。全部まとめたかったなぁ。
続きもすぐ上がります。