おとぎの町民に参加させて頂けるなら
ファッション以外にやってみたいこと。

ディズニーランドは子供も大人も楽しめる
ファンタジーランドであるが
結局動いてるのは
人間以外に機械や着ぐるみなどが大半である。
ここで考えてみてください。

結局、機械や着ぐるみなんて
どこの国でも本気でやれば
出来ることやと思うんですが

日本の技術を生かした
大人も子供も楽しめる物は何だろうか?と
さっき
筋トレ終わって猛スピードで朝食を作ってたんですが

ディズニーを超えるモンって何やろうか?
とずーっと頭の中でグルグルグルグルしよって。

でもさ、
ディズニーランドに似たもんを作ると
「真似」「パクリ」
と言われる可能性が高いき
 

おとぎの町も子供も大人も楽しめるファンタジーランドとして、、、
日本から始まったファンタジーランドとして、、、
機械や着ぐるみってありきたりやし
当たり前に考える提案やしなぁと
頭の中でグルグルグルグルグルグルしよって
そこで
さっき卵を割った瞬間にひらめいたのが

木製などで職人の手で作製された
アスレチックファンタジーランドを作ってみては
どうだろうか? って
ピンってきたので 
メモとして書いてます。

もちろん町には
色んなお店があるのは妄想してますが

その町の中に

「キッズランド」があり
まぁ公園みたいなイメージみたいな感じやけれども

世界で1番楽しくて面白い公園を作ったら
楽しいんじゃないかなと思うのです。





今日本で1番日本の技術を生かした
日本で1番楽しいアスレチックは
にアップされてるが

これらを遥かに超える規模の

アスレチックを作ったら

ディズニーを超えるんじゃないのかなと

考えるのである。

メモとして

書いてみた。

くだらなくて

こめんなさい。汗