最近の若いヤツは、、、

だとか
今までの常識外れのやり方で
何か行動していけば


私よりも人生を経験してきた人達の中で
必ず否定される事があった。


2012年10月3日。
バドミントン仲間と電話をしている時に
『COW New Standard』と言う
ファッションモデル団体を作る。


活動内容は、
在籍している
Sサイズモデルやプラスサイズモデルの
好きな服を着て
私たちがカメラマンとなり撮影し
その撮影した中での
ベストショットを
インターネット、SNSを中心にアップしていく。



目的は
『COW New Standard』を
インターネットから拡散して認知度を
増やしていくこと。


当時2012年
あの頃は
モデルなんて
モデル事務所、芸能事務所に入って
事務所を通して活動をしている事が
当たり前だったので

当然
私たちのような
『ファッションモデル団体』って何?
と聞かれることが多々あったし

何をしてんの?
そんな活動して広がると思ってるの?
無料でファッションモデル団体の活動なんて
何がしたいの?


何のツテもなく
誰の力を借りるわけでもなく
モデルの魅力と
協力してくださる魅力を頼りに
活動は続いていったが
必ず否定される出来事なんて
当たり前にあり続けたが
2年目頃から
そんな声もそこまで聞こえなくなってきたが

あの頃の私は
原因不明の熱なんて毎日出ていたし
血尿も出たし
入院して、全身麻酔の手術もしたし
気持ちは
絶対に諦めない!!
魅力ある仲間を信じて歩く!!
そこだけは絶対にブレずに
活動は続いていたが
批判や
見えない嫌がらせに闘いながらも
体は悲鳴をあげていた。







『革命のファンファーレ』を読む前から
キングコング西野さんのファンだった私は
高校時代の
爆笑オンエアバトル時代から
OA率が半端ないあの頃から
西野さんを見てきたので、


新しいビジネス書の出来上がりを
実は密かに、ムッツリと
心底楽しみにドキドキしながら
待っていたのである。
まさに、変態であるしアホである。
密かに隠れて楽しみにしていたのだ。



確か、、、

2010年頃だったと思う。

あの頃、私はツイキャスとゆう
生放送LIVEを始めていて
説明書なんて見ないまま
とりあえずやってみよう!
で、生放送LIVEを流していた。


その頃、
ツイキャスのホームページで
おすすめ配信者などの紹介があって
その時に
キングコング西野さんが
ツイキャスで生放送LIVEを始めていることを
知ったのだった。


今から7年ほど前のこと。


西野さんも
丁度、始めたばかりで
使い方がぎこち無かったけれど
やはり当時から、ただのイケメンではなくて
特に無理をすることもなく
ありのままの西野亮廣で
ツイキャス生放送を配信していた。


あの頃は
ちょうど
西野さんが日本中から嫌われていて
干されそうになっていた時期だと思う。


今の西野さんは
めちゃめちゃ顔の表情も最高だし
堂々と、自分の芯をしっかり持っているけど


あの頃の西野さんは
元気が無かった気がする。
見ていた私たちに
『助けて』と言っている時の
西野さんの表情と雰囲気が
今でも忘れられない。


そこから
少しずつ
這い上がっていく西野さんを
ずーーっと見てきて、、、。
私も
ファッションモデル団体
『COWNewStandard』を作ろうと決心した。

自分のやりたい事を形にしていく。
どんなに
叩かれても
目標や夢に向かって
歩いていく
西野亮廣さんがカッコ良かったし
どんなに嫌われていたとしても
スタッフさんたち、周りの身近な人達には
愛されていた西野亮廣。

それを知らない
切り取られたニュースや情報だけで
西野さんを嫌う国民は
まさしく
見極める事が出来ない、騙されやすい
ダサい人間。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5734.JPG


西野さんを知らないのに
よくも、まぁ、文面だけを見て
すぐにその文面を見て
人の人格を決めつけるなんて

どんな脳みそをしてんのかな?と。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5735.JPG

私はそんな人間になるまいと
常に頭に置いて
西野さんを応援していた。




現場に行くことは
凄く誰よりも少ないので
他の人から見たら
それって応援?って感じる人もいるかもしれないけど
現場に行けなくても
西野さんを応援する方法については
誰よりも考え続けていて
ひっそりと、むっつりスケベに
密かに隠れて
行動を続いている。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5736.JPG

Fy9qGOfORV.jpg


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5738.JPG





『革命のファンファーレ』が
家に届いた時、、、。
表紙の西野亮廣とゆう表情が
とても凛々しくて、堂々としていて。
しばらく私は、和室で1人正座をして
『革命のファンファーレ』の表紙を
見つめ続けていたのである。

FwgGV1l2so.jpg



そこで思いついたのが、
コチラ



公開するつもりもなくて
1人でひっそりと
この顔認識アプリを楽しむ予定だったけど

ある日
西野さんが
『死んだ』
vT7DYxScju.jpg

と。呟いていたので
先日に、幾つかを紹介させて頂きました。



ずーーっと長年
西野さんを応援していると
イベントに参加しなくても
西野さんがどんな人柄で
何が苦手で
何が好きなのか?
何にハマっているのかは
理解していて

もちろん
これは
私だけじゃなくて
西野さんを長年応援している人達には
分かっていることなんだと思うけど


読書感想文を書くのが
いかんせん
物凄く緊張していて

もはや
読書感想文になってない始末なので
タチが悪い。


西野さんは
ファンを叱ってくださる事もあるんですが


今の私は
まさしく
そんな状態で


全く読書感想文を書けてない状態なのである。



でもね、

簡潔にまとめさせてください。


『革命のファンファーレ』
絶対に買ってください!
絶対に見て!


信頼している仲間で
何か1人で思い悩んでる仲間に
『革命のファンファーレ』を
渡してほしい。




何か新しいチャレンジに挑戦していて
年上の人達や
権利ある人達に
批判され、暴言叩かれ
凹んでいる貴方に
『革命のファンファーレ』を
届けたい。
見てほしい。

損はさせない
日本一のビジネス書なんです。



もうね、
古い基本ばかりを語る
大人になんかはなりたくない!
って
改めて
西野さんのビジネス書
『革命のファンファーレ』
を読んで
決意したんです。



キングコング
西野亮廣を
心底私は
深く深く尊敬しております。




ほらね、、

読書感想文になってない😭
予習復習出来てない
馬鹿なファンでごめんなさい。

Facebook
西野亮廣ページ
Twitter
西野亮廣公式


あまり料理関係は
作っても記録にしなかったけど


最近
SNS活動で
他のジャンルからも
CNS関連の認知度を高めていきたいことを考えてるので

料理関係から
さりげなく
ファッションに流れていけばと


自分が毎日作ってる料理も
記録に残して
紹介するようにしました。


Instagramは
@n.azusa0913
@azusanishimori
に先週から毎日の
晩御飯、朝御飯をアップしてます!

ちなみに本日の晩御飯は
チキン南蛮。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5680.JPG
本日の朝御飯は
乃がみの食パンでサンドイッチ!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5670.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5682.JPG

1人のママさんを
無視だとか
冷たいような、、、
ママ集団にはボスがいる。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5681.JPG


こんな体験
幼稚園の頃に
1人のママさんをまもろうとした時に
仲間外れにされて、、、
そんな体験がありました。

本当に
怖くて
恐ろしかったわ‪‪💦‬

↑このページのトップへ