1571562860497.jpeg

戻ってきました首都圏!
神奈川公演です。
小田原は二宮尊徳さんの生まれでありまして、どろんこになって遊びながら農業体験を通して尊徳さんの教えを楽しく学んでいるのが今回主催として呼んでくれた報徳楽校さんです。
今年の夏に報徳楽校で親子でお互いの思ってることを劇にしたいということで依頼をいただきワークショップをしました。
その際にほんの少し時間があまり、1人芝居を観に来てくれたママさんが、ちょっとやって!みたいな感じで振られ、小道具も何もない中披露させていただいたら子供たちが大喜び。
「最後まで見たい!」
と熱いコールを頂きまして、子供たちの声を受け、ママさんたちが立ち上がりました。
やはりね、子供の言葉が一番大人を動かすよね。そして、報徳楽校とのコラボ公演となったわけです。

以下、詳細!

・・・・・・・・・・・・・・

【神奈川公演】
日程:2019年11月3日(日)14:00開演
 ※受付開始13:00/開場13:30

会場:小田原市尊徳記念館 3F 講堂
住所:神奈川県小田原市栢山2065-1
アクセス:小田急線栢山駅下車 徒歩15分

第1部 『ゴーシュ』
原作:宮沢賢治(セロ弾きのゴーシュより)
脚本・演出・出演:コロ
上演時間20分予定

第2部 『口火きる、パトス』
脚本・演出:山本タカ(くちびるの会)
出演:コロ
上演時間45分

チケット:入場無料
※カンパ制とさせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・

最大規模にてどんなパトスが繰り出されるか!
こんなにどきどきの仕込み→本番ってないかも…!

音響にはお馴染高橋秀雄さん!
照明にはLICHT-ERの阿部将之さん!
という最強スタッフ陣をお招きしての公演です。

首都圏で見逃した方は必見です!