未曾有の嵐からはじまった卸町アートマルシェ。
そもそも辿り着けるんだろうかという不安からどう仙台に乗り込むのが確実かと考えた結果始発で新幹線にしました。
はやぶさに乗ったんですけど、自由席で乗れないって知らなくて車掌さんにすみません!って話しかけたらこんなときですからいいですよって言ってくれて、なんだ、このラッキー。はやぶさめっちゃ止まらないんですよ。だから乗り過ごしちゃいかんなと思ってギリギリまで起きてたんだけど、到着15分前に寝ちゃったみたいで、頭を壁にぶつけて起きたらそこはすでに仙台でした。もうお客さん乗り込んでて、30秒起きるの遅かったら函館までいっていたので、神は私に味方をしているアーメン。
沖縄のステーキみたいに
仙台は絶対牛タン食べよう!って思ってて
20191012_100256.jpg
20191012_101848.jpg
行きました。
着いて10時前に並んで入って。
もっぱらねぎしユーザーの私ですけど、これはレベルが違う。
食感もジューシーさも段違い善治郎でした。
芹沢には1切れたりともやらん。
出る頃には大行列。開店と共に入って大正解善治郎。

仙台より地下鉄に乗って卸町へ。
やー、仙台10-boxめっちゃいいところですね。残念ながら12日は公演中止で野外パフォーマンスもなかったんだけど、13日は晴天。パーカッションがはじまり、自作の太鼓をたたき、メロディー奏で踊る。
かたやこちらでは演劇が。
どのくらい街の人がふらっとこれてるのかは、分からなかったけどもっともっと広まるといいな。
本当に素敵な空間でした。
20191013_114937.jpg20191013_114543.jpg
して、『口火きる、パトス』


ありがたいことに満員御礼。
とても安心できるスタッフ陣に支えられ仙台ならではのまた進化したステージとなりました。

1ステージしかないんだから声帯も身体も燃えカスになってもいいってそんな体当たりは気持ちがよかった。
みなさんの優しさにステッカーも買っていただき感謝感激です。
仙台なのに、なぜか10年選手の懐かしい仲間がたくさんで、こうやって演劇を続けることでどこにいてもどんな形になっても繋がり続けることができるということに感動。
新しい出会いのために、と思って始めたこの47都道府県ツアーだけど、同時に長い繋がりを強く感じるものとなりました。
20191012_185228.jpg
20191012_185232.jpg
台風は大変だったけどね
おなじみトミーと別に約束してないけどこうやってご一緒できるってのは嬉しいよね。
買い込みすぎたけど、全部食べた。
beauty_20191012122731.jpg

呼んでくれてありがとう、あかはね。

IMG_dtl1ye.jpg
そのタンは、また今度な!芹沢!!
さらば宮城!また絶対来るぞ!

Thank you!


⏬10/12-13終了⏬