神奈川は尊徳記念館という、二宮金次郎さんの出身地にてやらせていただきました!
主催は報徳ママ倶楽部といって、端的にいうと親子で農業体験しながら金次郎さんの教えを学ぼう!みたいな楽校(なんだろうサークルとも塾とも違うと思う)に公演を開催していただきました。
そもそもは7月に私がワークショップさせてもらって、その際に1人芝居をちょろーっとやったら、子供たちが続きをみたい!!とラブコールしてくれて実現。
子供のパワーすごいし、同時にそれを実現するママさんパワーがはんぱねえ。
動員は1人芝居始まって最大規模の120名!
最初から100人集めるね!って言ってくれていたので、それならば、と今回は音響に高橋秀雄さん、照明に阿部将之さんと、最強のスタッフを迎えてのぞむことにしました。
やっぱね、音響と照明ってすごいよ。
演劇はそこに役者がいたらできるけど、技術スタッフがいたらその効果は何倍にもなるのだということを再確認。
1572876996573.jpg
講堂が見事な劇空間に…!
奥で話してるのはプロデューサーのちーこ。
ってもう12年ほどの付き合いになるので愛称で呼んでるけど3人のお子様がみんな立派な社会人となる凄腕母さんでもあります。
ちーこは私が学生時代からやってる野外教育ファシリテーターの仲間でもあって、ちーこの他にも、みやという戦友もママ倶楽部ではないけどどっぷり手伝ってくれた。
普段ファシリテーターとしての私しかしらない人たちにも観ていただけて本当にこの機会をいただきありがたかった。
お昼は報徳楽校でつくったお米のおにぎり弁当だったんだけど、これがもう、激ウマでした。すごい。本当に。
1572886131750.jpg
こういった心遣いも、嬉しいね。
1572886135804.jpg
本当に美味しかった。
FB_IMG_1572884421677.jpg
会場はみんなで作ったデコレーションが!
本番せっかくなんだから映像撮っておけばよかったと今更ながらに思いました。
大人数参加してくれたゴーシュはみんなの圧が大きくて私の声がかき消されそうになったものの、一体感をもってやることができました。パトスは音が心地よかったな。
秀雄さんの手腕で台詞と音量とを絶妙にしてくれていたのと、会場の反響がとてもよかったのですごく気持ちよかったです。
最後に私とスタッフさんに王冠を作ってくれました。
FB_IMG_1572884427901.jpg
頂いた花束は飾りました。
20191103_232510.jpg
公演を支えてくれたみんなで。
1572865610077.jpg

またくるね。
ありがとうございました!!

米です。
まじで、米うまい。
それはさておき。
朝は栄村の保育園でみんなだけの物語をつくりました。
19-11-04-11-40-47-686_deco.jpg
19-11-04-11-41-47-593_deco.jpg
19-11-04-11-43-06-682_deco.jpg
子供たちの入り込み力と展開力がすごい。
とても自由で可能性しか感じない時間でした。またやりたいなあ。
この日は誕生会があって、玄関にこんなものが
20191030_101430.jpg
きょうのおやちゅはあっぷるぱいか!
といって階段をのぼる園児が可愛かった。

20191030_114151.jpg
このあたりは雪がものすごいです。
撮るの忘れたけど雪対策にドーム型の建物が多くて環境のためなんだけど、
え!なにこれお洒落!と叫んでしまった。
そして新潟には
『大地の芸術祭』
というとても素敵な催し物があります。
その会場となってるクローブ座ってとこがあるんだけど、
ここ!
めっちゃくちゃ演劇しやすいよ!!
東京で吉祥寺シアターとか芸劇とかトラムとかの作品持ってきやすい!
すごくおすすめの場所!
1572410926614.jpg
レジデンスとしての機能もあり宿泊も快適にできる素晴らしい施設。
名前だけでも覚えて帰って!
新潟のクローブ座
20191030_120816.jpg
こんな稽古場もついてるよ。
20191030_120340.jpg
どうやらこの辺は豚が有名で、
さらにそれを
たれかつ
というたれで食べるのがスタンダードらしい。
20191030_125349.jpg
え、うっま
豚、超ジューシーなんですが。
え?
瞬殺でいただきました。
ご飯のあとにはデザートだよね!
20191030_134042.jpg
実はここ、新潟公演の第1候補だった場所で
といいます。
日程の都合でだめだったんだけど、下がカフェになってます。
次やるときに、の、参考に見てく?
ついでにお茶してく?
みたいな。
20191030_134754.jpg
プロデューサーあいちゃんと。
あの、ここのガトーショコラ
奇跡的にうまいです。
あと、すんげーお洒落。
十日町にお立ち寄りの際は是非。
で、本番会場。
line_107998905579632.jpg
十日町では、初の和室でのパトス公演。
芹沢はスピーカーにはまる形で活躍していただきました。
20191030_173801.jpg
会場内はお子様たちの興奮につき
いままでの公演の中で一番ざわつく客席だったんだけど、だからなのか私の集中力は最高潮でございました。
やりきりました。
新潟の演劇人もどこかから聞き付けて遊びに来てくれたり。嬉しかった。
身体がほどよい疲労感に包まれ帰路につく、前に~
釜飯!!
20191030_212209.jpg
米、うっま!!!
越後湯沢駅の周辺のお店!
名前忘れちゃったごめん!!
これは一番身体が欲していたものだと実感。しみたー!
とても2日間の出来事とは思えぬほどに濃密な長野新潟公演でした。

ありがとうございました!!
↓10/30に終了

10/29は長野栄村の公演でした。
栄村は長野と新潟の県境なので、越後湯沢駅にて下車。
20191029_130751.jpg
ちなみに長野はうちの先祖のルーツ。
そして新潟は十日町はうちのばあちゃんの実家があるというなんとも縁深い地での公演です。
越後湯沢駅周辺には、へぎそば!!
20191029_133820.jpg
お察しの通り。
かなり
です。
そしてこのまいたけの天ぷらのボリューム!
これで小まいたけだよ!
大まいたけはどうなっちゃうわけ!!

で、越後湯沢駅より車を走らせ40分ほどで着きました栄村。
今回の会場は

となりの家

です。
や、ほんとほんと
これ正式名称だから。
ほら。
20191029_154933.jpg
大変に趣のある場所で、
なんととなりの家、もう200年も前に建てられたものだそうです。

今日は芹沢の出番はありませんが、どうしても囲炉裏にあたりたいというので。
20191029_155241.jpg
おい芹沢!明日はいい芝居しろよ!!
まずはゴーシュ
line_66315918282564.jpg
line_66292394975750.jpg
参加型の演目でございます。
世界初演のこの演目お客様のご協力なくしてはできません。
頭の中で想像してたものより100倍ほど楽しかったです。
そして久しぶりの肥後系麗月。
line_66709885011164.jpg
場所がマッチしすぎてて、その力が後押しして、めちゃくちゃのった。
楽しかったなあ。
そして改めて戯曲の力を確認。書き下ろしてくれた堀越涼に感謝です。
恐らくこれからこちらももっとやっていきたいなと思っておりますので皆様のお目にかかる機会も増えるかと思います。
ご協力いただいた皆様。
line_66336179589640.jpg
ほとんど演劇ってみたことないよって方がとても楽しんでいただけて、演劇ってすごいねってなって。
そういうことのために色んなとこまわってんだよなあと目的を再確認。嬉しかったです。
明日は新潟!の前に保育園でもやる!


↑このページのトップへ