_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8825.JPG
青森ありがと。

教祖様降臨。

アスパム教とはなんなのか、いまだに謎しかないけれど、布教できてるみたいで良かった?です。

そんなこともあってか、会場の一体感をとても感じました。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8836.JPG
教祖様に礼!!

土曜ということもあって前回の青森よりたくさんの仲間が集まってくれました。

おかげさまで熱量も高かったです。あちちのあちち。

気づけば、今回で青森ワンマンが10回目だったみたいなんだけど、はじめてこの青森クオーターに来た己龍さんのライヴで見た景色に、ようやく近づいてきたんじゃないかなと思いました。

何年も経ったけど、おれの中であの時見た景色は今も変わらず大きな目標として常にあります。

すごい景色って何年経っても忘れらんないのよね。そんな景色をみんなとたくさんつくっていきたいわね。そんでもってそれを更新していきたいね。そしたらずっと楽しい。

そのためには大変なこともあるだろうけど、そんなひと時の楽しいのためにこれからも必死こいて頑張り続けます。

そのひと時がおれにとってはかけがえのないものだからね。アスパァァァム!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8822.JPG
次は仙台。

はやとくんのお誕生日パーティーです。

うちのカリスマは、誰かのために何かするのは得意だけど、自分のために何かするのはあまり得意じゃないので、みんなで全力でお祝いしてあげましょ。

それじゃまた。

め。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8797.JPG
山形ありがと。

ほぼ書き終えたブログが消えて書きなおしてるので、とてもテンションがさがってます。

ショーワミュージックセッションって中の単語がごっちゃになっちゃう〜なんてくだりもあったんですけど割愛します。

だって、文章系はその時のノリとテンションで書くタイプなの・・・2度目なんてないのよ!!

いい感じに書けてたのになちくしょう!!残念だったな!!

・・・ふう、とりあえず。

山形のみんな、パワーがすごかったです。声が、とても大きかった!!

天井の高いライヴハウスだったもので、とても気持ちよく響いておりました。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8796.JPG
気持ちよすぎて完全にイッておるね。

ビジュアル系とはこういうことだ。顔で弾くとはこういうことなのだ。肝に命じておくのだみんな。

さっきまで書いてた内容とは全然違うベクトルのブログになったけど、たまにはこんなのも良いかな。

なんにせよ、言いたいのは山形のポテンシャルめっちゃ高いから、ここソールドアウトさせたらとんでもないライヴになるんじゃなかろうか、見てみたいな生きてるうちに!!ってことです。

富士山の頂上から見る景色はがんばって登れば見れるけど、ソールドアウトの景色ってのはがんばっただけじゃあ見れないからいつかおれらでつくりだしてやりたいですね(うまく例えれたと思っている)

おれらでしか見れない景色を作っていきましょう。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8793.JPG
次は青森。

本州最北端ですね。もうこれ以上北に行くことは今ツワーではないので、アツいライヴをして爪痕を残しておかねば。

30本目、よろしくお願いいたしまする。

それじゃまた。

め。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8765.JPG
宇都宮ありがと。

前回がゆめくんの誕生日ライヴだったので3ヶ月ぶり。

もはやホームですね。ステージの広さ、みんなとの距離感、とてもライヴハウス感強めで好きだなあ。

ライヴとても楽しかったです。あまりやらない曲が多めの珍しいセトリ。ホームだからこその攻め。

当時は実力不足で曲の良さを勢いで誤魔化してたけど、ここにきてようやくジェントルマンをちゃんと聴かせれるようになってきた。

新しい表情をつけたネジレもひさびさ。この曲は奥が深いな〜まだまだ潜れるはず。次やる時はもっとぐさりと刺せるように、研ぎ澄ませておきまする。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8762.JPG
この宇都宮ライヴで、今ツワーの関東ターンはおしまいとなりました。ありがとうございました。

関東ライヴ、残すはファイナルです。

チケットも残り20枚ほどになったみたいです。着実にソールドアウトに近づいております。

ソールドアウトしたからすごいライヴになるのかといったら、人が多ければそれだけその可能性は増えるけど、すごいライヴになるかはその日会場に集まったみんながどんな想いで挑むかってことが1番大事なんじゃないかと思います。

おれらはもちろん、関わってくれるスタッフさんも普段のライヴとは比べものにならないくらい増えるし、おれらのために色々準備して全力でサポートしてくれるから、あとはみんなとどこまでひとつになれるか。

そこに必要なのはライヴ楽しむって気持ちだけなんだと思います。そのきっかけを少しでも増やせるように、おれたちにやれることはまだまだありまくるから残りのツワーでひねりあげてくるわよ。

常に先へ。昨日より今日、今日より明日。

あーいまからとても楽しみだ!!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8764.JPG
次は山形。

3年ぶりになってしまいました。お元気にしてるでしょうか??

山形パワーを吸収したので、はきだしてやりたいと思います。

それじゃまた。

め。

↑このページのトップへ