YY9bQF8NkP.heic
咀嚼して消化する間もなく過ぎていく日々から少しはなれておったら、あっという間に時間が過ぎておりました。

仙台ライヴを終え10日程経ち、その間に改めてベースという楽器と向き合ったり、新たな刺激を感じたり。

そんな感じで充実した日々送っておりますが、みんなはいかがお過ごしですか??

この底の無い空ツワーも残すは池袋ライヴのみ。

それを目前にした今、改めてセミファイナルの仙台ライヴを振り返って士気を高めておこうと思います。
n1VvdDC6Gk.jpg
仙台の拙者。

髪結んだので拙者感出てますね(拙者感とは)

先月ぶりの仙台なので良く会うね〜って感じの関係性になっとりますけど、この1ヶ月の拙者達の経験値すごすぎるので、成長感じさせれるライヴ出来たんじゃないかと思います。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9983.JPG
振り返ってみれば、ツーデイズばかりのツワーだったのでライヴ1本だけってなんか物足りなさを感じてしまうのかな〜なんて思ったけど、全然そんなことなかったな。

ライヴ中に首痛くなったのなんていつぶりやろか。

気付かぬうちに自分のキャパを越えるライヴ出来てるんだなって思ってうれしくなりました。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9991.JPG
このツワーで改めて思ったこと。

ただ演奏するだけのライヴは身体的に楽だしクオリティも上がるし良い事ばかりだけれど、拙者はそんなライヴに魅力を感じないってこと。

魂を燃やしてベースを掻き鳴らして目の前にいるお前さんに何を伝えれるのか。

なんだかよくわからないけどかっけえっていう人に魅力を感じるんだなと。

もちろん演奏上手い人も好きだし、バチバチの演奏でヒリヒリするようなバンドの空気感に痺れたりもする。

けど自分が目指すとこはそこじゃないんだなあ。

普通バンドって年数重ねるごとに落ち着いていくけど、そうはなりたくねえなと、10年迎えてまたこうしてツワーが出来て、前みたいなライヴの空気を感じ始めて、改めて強く思いました。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9997.JPG
こんな顔しちゃうけどそんなとこも含めて好きになってもらえるようにがんばります。

さあ、残すはファイナルの池袋。

ひさびさのエッジさんだ!!

前回やったのは、自粛ギリギリにやった獄彩ぶりかな??

あの時はお互い色々なんとも言えない空気感だったけど、この1年を通して成長したおれらなら怖いもんなしのライヴしかしないので、バチバチにやりあいましょ。

それじゃまた。

め。

3CHa5yMjRP.jpg
大阪のおいら。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9959.JPG
岡山のおいら。

おいらってなんかわんぱくな感じがしてかわいいね。なんか箸とか使わず手づかみで食べちゃいそうな感じ。

そんなわけで雰囲気を変えて大阪岡山ライヴぶちかましてきました。

どうですか、わんぱくな感じ出てますか??

飽き性なもので、デフォを楽しみにしてたひとはごめんねさいね。

しかしおかげさまで攻撃力増したライヴが出来ました。2日間とも楽しかったなあ。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9903.JPG
大阪ルイードさん。

ネペンテスツワーぶりらしいので、7、8年ぶりになりますか。

ネペンテスツワーといったらはじめてのワンマンツワーだったので、すべてが手探りで右も左もわからん状態で無我夢中だったのでほぼ記憶がないです。

その時の自分達を見てくれたひとが今どれだけいるかわからないけど、間違いなく大幅にかっこよさを更新できたなと思います。

まじこのツワー調子良すぎないか。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9913.JPG
この日のセトリはだいぶレアな感じで緊張感ハンパなかったなあ。

でもその緊張感を良い感じに味方に出来て、グッドミュージックを届けれたと思います。

あのヒリヒリした感じ、ようやく楽しめるようになってきました。

それもね、こういうご時世に突如なって色々と自分を見つめ直す時間が出来たからなんだよなあ。あの時間がようやく実を結んできました。

前にこのステージに立ってから気が遠くなるくらいたくさんの経験をして、自分の納得のいくライヴがここで出来て本当に良かったです。

大阪どうもありがとう。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9944.JPG
岡山いまーじゅ。

ステージに近い人はフェイスガードを着用っていうはじめての景色だったけど、その分みんなとの距離がひさしぶりに近かったのですごく楽しかったです。

みんなも最初からめちゃ良いグルーヴぶちかましてました。

そのグルーヴに触発されてか、途中からバンドのテンションがレッドゾーンに入ってかなり荒ぶったんだけど、あの感じ久々で痺れました。

前日の大阪で上がったハードルをさらに越えちゃって終わったあと自分達でもびっくりでした。

ちょっとうまく行きすぎてて怖いくらいだけど、個人的な改善点はまだまだたくさんあるので、これ以上いけんのかっていう可能性にワクワクしております。

それにしてもここも1年以上ぶりですか。

また帰ってこれて良かったなあ。来れない間に変わってしまったものもあるけれど、見馴れた景色に1年ちょいの空白はすぐ埋められました。

しかし全然岡山でゆっくりする時間がなかったので、次来た時は岡山の空気をたくさん感じれたら良いな。

大阪のインストアイベントでWORSTと釈迦のノリを共有したおかげで、釈迦もようやく会場全体でまとまってきた感じがしてます。
 
馴れるまではちょいと頭使うかもしれないけれど、みんなでイカしたグルーヴを生み出してやりましょ。

岡山限定曲、D.B.Cもぶじやれて良かったです。

次のツワーでは久々のクレイジーママキングダムさんなので、そこでどんな景色が見れるのか今から楽しみ。

岡山ありがとう。

あ!!
xWSEToZCcR.heic
岡山ライヴおわり、店長さんのご好意で隣接してるカフェで提供してるラーメンを頂きました。
i7Fz8FqUCr.heic
カツトッピング。

週末限定らしいけど、味濃いめでめちゃおいしかったです。

お酒も飲めるみたいなので、次来た時こっそりお邪魔してみようかと思います。

岡山に来た際はみんなもぜひ。

はやいもので次はセミファイナル仙台。

後悔のない1日を。

それじゃまた。

め。

底の無い空ツワーがはじまりました。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9810.JPG
名古屋のライヴ前のわしと、
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9839.JPG
金沢のアンコールでのわし。

一人称をわしにするとなんかかわいいね。わしキャラ。

バンド結成して10年経ったわけですが、いまだに自分探しをしております。本当のわしはどこにおるんや。

さて、ツーデイズだったので、名古屋金沢2日間のブログを書きたいと思います。お付き合いくだされ。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9817.JPG
初日名古屋。

前日のインストアイベントを経てからのライヴだったので、良い意味で肩の力が抜けたからでしょうか、めちゃめちゃ楽しいライヴをぶちかますことが出来ました。

この日のMCでも話したんだけど、わしは衣装でライヴの見せ方が変わるタイプで。

自分の本質的なとこを表現しづらいけど新たな見せ方できるなって衣装の時もあれば、なんも考えず思うがままに自分を表現できる衣装の時もあるんですけど、WORSTの衣装はゴリゴリの後者。

ライヴがとても楽しかった。ノンストレス。

おれがやりたかったのはこの感じ!!ってテンション上がって、自分の中で押さえ込んでた部分が爆発しました。

WORSTはまだまだ荒削りな部分が目立ちましたが、この短いツワーでどこまで成長するかなと、楽しみにもなりました。

ひさびさのemotiveはエモかったです。成長を感じれた1日でした。

名古屋どうもありがとう。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9837.JPG
2日目金沢。

久々の金沢。お元気でしたか??

金沢という街が好きなので、来ただけでテンションぶち上げ。

しかしゆっくりできる時間はなかったので、次は街の空気をもっと感じれたらいいな。

ライヴはというと、はじめましてのライヴハウスさんでどんなとこなんやろ?って思ってたんですけど、お馴染み金沢アズさんとはまた雰囲気が違くて好きな感じでした。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9834.JPG

見ての通り天井低くてステージも低いし、フロアは縦長で見やすいかといったらなんとも言えないけれど、ライヴの熱気をびしばし感じれるエモいとこでした。

ここガチのソールドにしてお客さんパンパンにしたら地獄みたいなライヴになりそう・・・

お互いソーシャルディスタンスで命拾いしましたね。

またここでやれる日が来たら、この日を超える熱を一緒にうみだしてやりましょ。

金沢どうもありがとう。

そんな感じの2日間を過ごしたわけですが、とにかく衣装との相性がばっちりなのと、WORSTがむずすぎるってことを痛感しました。

まだ曲に踊らされてる感じ。むむむ、手強い。

しかし、だからこそやりがいがあるってもんだしワクワクしてます。

ライヴというやり直しのきかない1発勝負の空間だからこそ得られるものがバンドを曲を成長させてくれるので、少ない本数のツワーですが自分と曲ののびしろに期待しております。

このあとツワーに遊びに来れる人は楽しみにしといてね。

さて、金沢から帰ってきて少し休めるかなと思ってたんですが、リハやら撮影やらしてたらもう大阪ライヴ目前です。

なんだかとてもバタバタして自分の中で消化出来てないこともありますが、その分緊張感を絶やさず日々を過ごせているので、次の大阪岡山ツーデイズも楽しみだ。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9831.JPG
ぶちかましにいきますので、首を洗ってまっとけ。

それじゃまた。

め。

↑このページのトップへ