はい、ミーティングという名目で連れてこられた渋谷某所の居酒屋さん。


あのね、ハイパー狭かった(´δ`)


けどね、よく言えば“大人の隠れ家”的な。ま、ハヤト氏はコドモドラゴンだし、大人の隠れ家的なものとは縁の無い人生だったんだけど、こういうのもありかなーて思った2012年の初秋でした。



しかしね、このお店ね、やたら梅酒がオススメされている。
まぁ、ハヤト氏梅酒好きだしいいんだけどね。
もうね、メニューが梅酒で埋め尽くされててどれを頼んだらいいやらわからんちんで、結局一種類を永遠に飲んでたわけで。



んでもって、やたらおでんばっかり出てくるって言う。これまた奇妙なお店でして。
ミーティングのパートナーとひたすらおでんばっか食ってたような。
〆のお茶漬けまでもおでん仕様でハヤト氏は今年食べていいおでんの上限を一日で満たしたに違いない。うん、おでんしばらくいらない。



そんなこんなで、長いことミーティングして今やっと最寄りなんだけどね、電車降りてすぐに視界に飛び込んできたのがおでん屋さんだったの。





もうおでんいらないよ。



Android携帯からの投稿