_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4891.JPG
先日は大阪お疲れ様した!!



修羅からのトップギアてことで、いざやってみたら思ってたよりハ-ドル高めだったけど、それでも流石の大阪感ですぐに乗り越えてきたもんだから一曲目に選んで良かったなと思った。



大阪のパワフルなコドラさんとあの会場の作りが相まって、何一つとっても声がすごいんだ。
声を浴びながらするライブってやっぱり格別で。特にコドモドラゴンの楽曲はそういう瞬間が多いし。
だから単純な事かもしれないけど、それだけでよりライブが楽しくなる。アツくなれる。





_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4893.JPG
これから僕らはどこへ向かおうか。
まだまだ前に進まなきゃ満たされないこの心をぶら下げて。



コドモドラゴンの音楽で何ができるか。
そんな事を考えた大阪だった。



苦しんで苦しんで生まれた音楽が今じゃ立派な武器になって。その武器を持って何を目指そう。
もっともっと殺傷能力を高めて行きたい。
人が狂うような音を目指したい。
勿論一人でじゃないよ。



これからもみんなで磨き続けれたらなって思う。



今日は神戸。
最大の武器が人の心を貫く瞬間を今日も作り出したい。
今日もお互いたくさん求めていこう。
神戸、みんなよろしく。

_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4863.JPG
岡山お疲れ様した!!



200回記念以来のアネモネはじまり。
ツア-も中盤を過ぎたところで急にやりたくなったから一曲目にした。
夢のない非現実とかつまらないじゃんね。
だから。



ま、そんな一曲目で迎えてからのこの日もコドモドラゴン節なんですけどね。
次々に様々な感情で畳み掛けるんですけどね!!
やっぱりほら、欲しいのはガチンコ感。





_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4865.JPG
欲するよねー。



もうさ、チ-プな台詞もショボイ価値観もいらないよ。
つまんねーんだよ凝り固まった価値観とか。
崩してなんぼ。壊してなんぼ。
世の中のありふれたもんなんて他人に任しときゃいい。
コドモドラゴンはコドモドラゴンでいい。



何をするにもワクワクしたね。
予定調和からハミ出た瞬間の爆発力てライブぽくて好きだ。



お互いハミ出していこう。
完成したものすらその先へ進めていこう。
じゃなきゃ飽きる。自分自身も。



飽きない音楽の最果てまでいく。みんなで。



俺は今日も大阪と真っ向勝負を望む。
ってか全国の全員まとめてかかってこい!!

_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4845.JPG
広島セカンドクラッチお疲れ様した!!



カッコイイドラムからの雷鳥はじまりでミクスチャ-ロックキメてやりました。
もうね、お利口さんを振り切るくらいの勢いで突っ込んで行きました。
そしたらみんな慌ててついてきました。さすがっ。



えーっと、なんか全部出し切ったのでここで語ることはないっ!!



とりあえずバチクソ楽しかった。
広島インストは、はやちゃんプロデュ-スてこともあって何をやろかなってギリギリまで考えてたの。
で、インストの内容を考えてる時に思ったの。
「広島のインストて比較的静かだよなー。」て。



で、どうにかして笑い声あげるようなインストにしたいなってのと、それと同時に



(これだけ広島に回数来てるんだから、もっとこれまで以上に広島を盛り上げなきゃいけないんじゃないか。)



て思いはじめて。
そしたら今まで以上に気合いが入ってきて…ていう経緯であ。



色々と先が見えた広島での二日間でした。





_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4848.JPG
メンメンが耳元で大声出してきた。





_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4849.JPG
あんま聴こえてなかった。(写真の都合上、時系列は無視。)



写真を見てお分かりの通り、楽しい楽しい一日でした。



また帰ってくるだろう広島、次会うときはこの日をみんなで超えにかかろう。
コドモドラゴンにとって、広島にとって絶対に大きな意味のある会場になることは間違いないから。
今回来れなかった人も、次回があれば是非。



あ、ハヤト氏があげたお皿を手に入れたラッキ-なみんなは大事にとっておいてね。
いつか役に立つ時がくるよ。たぶん。
そしてコドモドラゴンが広島を訪れる時には用意しといてね。
ライブかインストで活躍する日がくるよ。たぶん。



よし、今日は岡山公演。
前回よき思い出だった記憶のある岡山。
みんなで超えにかかるか。

↑このページのトップへ