新しいモノが出来上がる。
そんな感じで曲作り中のかずです!

作っては直し、練っては練る。
ねればねるほど色は変わるし、イメージは膨らむ。

それでもどうしても。

どうしても。

どーーーしてもアイデアが出ない時の、最近の気分転換アイテムがこちら。


西尾維新さんの物語シリーズ。
小説です。

普段ほとんど活字を読むことはないのですが、「涼宮ハルヒの憂鬱」以来、6年ぶりくらいに小説に手を出しました。

この物語シリーズ、すでにアニメ化されていて、僕自身そのほとんどをすでに鑑賞済なので、内容は知りつつ、アニメの内容を小説で読む、といった感じになるのですが、アニメよりも原作の方が描写が細かくて面白い、というのもよくある話で、今回もそんな例に漏れることなく、大ハマりしたというわけです。

そのほとんどがアニメ化された物語シリーズですが、その一番初めの物語、スターウォーズでいうならエピソード1が、いまだアニメ化されておらず、来年1月に映画化されるとのこと。

なら「映画化の前に、原作を読んでおこう」といった感じで手を出したのが今回です。

普段読まない小説を読みだしたせいか、心持ち僕の書く文章も少し小説っぽくなってる気がしますよね?


しますよね?




しない?




ふぅー!