Czecho No Republicシングルのリリースが決定いたしました!!!!おめでたい!!!!!

今月頭に「ビッグプロジェクト始動」という告知をしましたが、まさしくこのシングルがそのプロジェクトにあたります!

なぜシングルリリースがビッグプロジェクトなのか..。

と思ったそこの貴方!

なんと今回のシングルCzecho No Republicだけの作品ではなく、あるミュージシャンと曲を共同制作したシングル、
コライトシングルというものになっております!!

コライト?
いったい誰と?

と思ったそこの貴方!

僕らとその方のコライトはおそらく全ての人が意表を突かれると思います。

僕自身もこの話が決まったとき、嬉しかったと同時にこの物語のゴールは一体どんな結末を迎えるのだろう..とまったく想像がつきませんでした。。

今回コライトという共同制作に挑戦した理由は沢山ありますが、まずはやっぱり新しいものに挑戦してみたかったという点。

以前ブログにも書いたんだけど、たくさん曲を作ってアルバムをリリースするのは一旦ストップして、今あるたくさんの曲たちを育てつつ、
そこにいつもとは違う角度の刺激や発見を見出したかった。

バンド史上、体験したことのない大きな挑戦になるけれど、
きっと新しい出会いがあるし、世界が広がるだろうと思いました。

そして、彼が素晴らしい言葉のプロフェッショナルであるという事。
言葉のマジシャンというべきでしょうか。

彼と作品を作った時により心情の核心に迫れるような言葉と出会えるんじゃないかなと思いました。
僕は赤裸々に思っていることを全部包み隠さず言葉にするタイプじゃないので、
一緒に制作するコライトによって彼のスキルやアツさが加わった時どんなものになるのか、とても興味がありました。

そこから色んな曲を書いてはあーだこーだと試行錯誤の日々が続きました。

きっとこの曲でCzecho No Republicの事を知る人も沢山いるだろう。

そこであえて変化球のような面白い球を投げるのか、それともストレート球なのか。
そもそも俺のストレート球ってどんなものなのか。。個性を捨てたくはないけど、突っ張ってもしょうがない。
沢山悩み、沢山曲を書いては壊しボツにしました。

そしてメンバーや関係者からやっとGOが出た一曲。更にそこにマジシャンの言葉が乗る。

お互いの音楽性のルーツを大切にして作り上げた、
確実に今までにない一曲が生まれました。

早速明日25日にレコーディングがあるのでそこでその方を紹介したいな、なんて思ってます。
どう届けるかはまた明日お知らせしますんで情報待ってて欲しいです!

きっと面白いことになってると思う。
よろしくお願いします!