朗読会第六章です。

_var_mobile_Media_DCIM_138APPLE_IMG_8201.JPG

家庭教室、発売されてますね!!

読了しましたが、本当に面白かったです。

前日のニコニコ生放送の朗読もそうだったのですが、

発売後の朗読会だったので、

内容を知りながら、臨みました。


泣いてしまうだろうなあと考えて

観ていましたが、

本当に泣いてしまいました。

私だけじゃなく、泣いている方は

多かったです。


声優さんが豪華で3人でした。

前回までは声優さんは2人だったのに!

丸山雪野さん、山田奈都美さん、広瀬竜一さん。

広瀬さんとはラーメンのバイブスが合ったらしくて(笑)意気投合されていました。

初対面とは思えない、打ち解けたやりとりをされていたように思います。


やっぱり朗読後はどうしても

湿っぽい客席だったので、それを

吹き飛ばすようなアフタートークを全員で

頑張ってされていました!笑


ホラードラマ、映画、ゲームの出演が

多い声優さんが多かったので、

バイオハザードをやったことある人!

と募ると意外と客席から手が挙がって。

女性ばかりなのに意外、いや、

女は残酷だからな!みたいな発言で

みんなを笑わせたり。

自分の経験したことのない役を演じるって

どんな感じなんですか?とお三方にインタビューしたり。

サソリの鳴き声を演じるとか(笑)

あらゆる死に様を演じるとか。

すごく興味深かったし、

声優さんのお仕事の大変さの片鱗が

垣間見えた気がしました。


家庭教室の本の感想の話になった時に、

広瀬さんが、特に子供に読んでほしい

本だと思った、みたいな話をしていたのが

とても印象的でした。


あと、音響のブラッシュアップについて、

スタッフさんが頑張ってくれて

どんどんいいものになっていったという

お話もされていました。

音響照明のスタッフさんも含めて

全員で作り上げているステージなんだと

改めて感じました。


服装について、ジャケットの中が

今回はシンプルな丸首の白Tシャツだったのですが、

なんでそれなのに格好いいのかなって

着こなせるのがすごいなと

思いました。

固定されたマイクの影が

朗読中にTシャツに降りて

くっきりとネクタイみたいな模様を

作り出していたのも美しかったです。


いろいろ伝えきれませんでしたが、

朗読会、本当に素敵でしたし、

もしかしたらすごく大変で無理なのかも知れませんが、

朗読CDが作られることを

願って止みません。