朗読会第三章です。遅くなりました。

これはこの前食べたフォンダンショコラです。

フォンダンショコラってチョコケーキなのにあったかいんですね。

美味しかったです。
_var_mobile_Media_DCIM_138APPLE_IMG_8055.JPG

なぜフォンダンショコラかと言うと、

第三章のことを声優の春名風花さんが

フォンダンショコラと称していたから

です。

重くてずっしり、的なことを

仰っていたような。

歌詞太郎さんが次いで

水あめや 稲庭うどんみたいな

話もあるよ!!と

いろんなタイプの短編があることを

補足されていました。


また、第三章の内容は

女性に好評だった、ということを

仰っていました。

内容については触れませんが、

主に春名風花さんと歌詞さんの

熱演がすごかったです。


観客席が湿っぽい感じになっていると

歌詞太郎さんが笑っていましたが、

すすり泣きが四方八方から聞こえて

来るような状況でした。

なんとかそんな場を盛り上げようと、

なぜかBLの話とか持ち出したりして。

アフタートークはすごく楽しいものに

なりました。


第三章の内容が一番重いということで

これからは安心して朗読会に臨めます!

私も朗読劇の後半は

せっかくステージを目の当たりにしているというのに

まともに前を見ることもできませんでした。

号泣してしまいそうだったからです。


そんな思いもよらぬ感動を

享受する幸運に恵まれたことが

ただひたすらありがたかったです。


朗読のシナリオは1/2以下に縮小されて

いたそうです。それでもすごく感動しました。


本編を読むのが楽しみです。