朗読会第四章です。

こちらはスタバのカフェオレとケーキ。
_var_mobile_Media_DCIM_138APPLE_IMG_8064.JPG
なぜこの写真を上げてるかといえば、

アフタートークでスタバの話題になったからです。

スマイルみたいなのを描いてもらえるか

描いてもらえないかの違いって何?

みたいな。


第四章の朗読の内容も、とても素敵でした。

今回は声優さんお二人も大活躍の回で

聴いていて、とても楽しかったです。

熱い語り口の時は、どきどきします。

迫力がすごくて、びっくりします。


きっと次のニコニコ生放送でも、

緩急のついた朗読が見られるんじゃないかと

ひそかに期待しています。


アフタートークは相変わらず

面白かったです。

共演する声優さんたちとラーメンを

食べに行った時に、反射的に

にんにくマシマシって言っちゃったら

富士山のようににんにくが盛られていたとか。笑

出演前なのに!笑

でも、そういうの気にしない方が

よくないですか?

モテようと思ってシャネルの5番付けてたら

嫌じゃないですか?

みたいな話になった時に

ジェスチャーで香水を付ける仕草とか

してて、またドヤ顔が面白いんですけど

ちょっとどきっとしました。

香水つける時は首元に付けるのかな?

みたいな!!

なんというか、ひとつひとつの仕草が

様になるのがすごいなーと見てました。


前もしてたカーキのジャケットと

質が良さそうな黒いジーンズ、

それから京都koromoさんの限定Tシャツ

というような服装だったと思います。


次の話も、朗読も、とても楽しみです。

朗読会第三章です。遅くなりました。

これはこの前食べたフォンダンショコラです。

フォンダンショコラってチョコケーキなのにあったかいんですね。

美味しかったです。
_var_mobile_Media_DCIM_138APPLE_IMG_8055.JPG

なぜフォンダンショコラかと言うと、

第三章のことを声優の春名風花さんが

フォンダンショコラと称していたから

です。

重くてずっしり、的なことを

仰っていたような。

歌詞太郎さんが次いで

水あめや 稲庭うどんみたいな

話もあるよ!!と

いろんなタイプの短編があることを

補足されていました。


また、第三章の内容は

女性に好評だった、ということを

仰っていました。

内容については触れませんが、

主に春名風花さんと歌詞さんの

熱演がすごかったです。


観客席が湿っぽい感じになっていると

歌詞太郎さんが笑っていましたが、

すすり泣きが四方八方から聞こえて

来るような状況でした。

なんとかそんな場を盛り上げようと、

なぜかBLの話とか持ち出したりして。

アフタートークはすごく楽しいものに

なりました。


第三章の内容が一番重いということで

これからは安心して朗読会に臨めます!

私も朗読劇の後半は

せっかくステージを目の当たりにしているというのに

まともに前を見ることもできませんでした。

号泣してしまいそうだったからです。


そんな思いもよらぬ感動を

享受する幸運に恵まれたことが

ただひたすらありがたかったです。


朗読のシナリオは1/2以下に縮小されて

いたそうです。それでもすごく感動しました。


本編を読むのが楽しみです。

大漁というか、大量というか。

M3と、ニコニコ超会議と、ASHのライブに行ってきました。

帰ってきたらこんなにCD買ってました。
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7887.JPG
M3は同人音楽イベントだし、

ニコニコ超会議の中では、ボーカロイドマスターというボカロ同人音楽イベントをやっていたし、

ASHライブの入場特典がCDだったので、

こんなことになっちゃいました。


どれも事前に調べて吟味した上で

購入したので後悔はないですが。


こんなに聴けるかな?とか

引越前なのになー?とか

思うところはありますが。


ライブは、まずニコニコ超会議にて

ツケヤキバーズというグループ名で

はりーさん koyoriさん たるとさんの

3人の弾き語りライブ。


たるとさんを目の前で観られて

眼福でした…! 

結構人が集まり過ぎていたので

ゆえに誰もまともに正面を見てくれなくて

目が合うことは一切ありませんでしたが(笑)


たるとさんはドラムの代わりに

カホンとハンドシンバル、ウッドシェイカーでパーカッションをしていました。


はりーさんとkoyoriさんの人気曲を

それぞれご自身の弾き語りで聴けて

幸せな時間でした…!!

めちゃ楽しかったです!!


次は赤坂に移動してASHのライブ。

直前まで迷っていましたが、

本当に行ってよかったです。

すごく楽しかったし、

やっぱりASHのライブは力をもらえると

感じました。


レフティさんがマルチプレイヤーと

呼ばれていたのですが、

その理由がこれ。
これ、本当に全部使ってたんですよ。

それぞれの曲で。

ドラム、ベース、エレアコ、MIDIキーボード、キーボード×2、DJ機材、コーラス用のマイク。だと思います。おそらく。

これをステージの一番奥で

さりげなく使いこなしてるのが

本当に格好良いなぁと。

しかも全部いい音なんです。


レフティさんのDJメインから

曲に入るとか。

エレアコから曲に入るとか。

キーボードから曲に入るとか。

もう、歌が始まる前から泣いてました。


ASHのメンバーはみんなすごく

手練れというか(笑)

演奏が上手い人たちで

優しくてあったかい情を感じる人たちで

だけど、なんか強そうなんです(笑)

なんだか、強面の方が多いような!(笑)


ASHもメンバーも格好良かったです。

ひさびさに無我夢中になれるライブに

行くことができて良かったです。

↑このページのトップへ