4月4日
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6830.JPG
朝まで作業して、明るくなってから寝た。昼過ぎに起きて動画編集をした。

夕方にツイキャスをした。前日のお絵描きの続き。アーカイブはこちら↓
配信終わりで夕飯の材料の買い物に出かけた。

グランジの大さんがTwitterに載せていた豚丼が美味しそうで、どうしても食べたくなった。

豚丼の材料を買いにスーパーへ。

めちゃくちゃ人がいた。距離なんてたもてない。

買い物を終えて帰宅。米が炊けるのを待つ間に、豚肉を特製のタレに漬けておいた。で、別で前日に半額で買った大根を使って煮物を作った。

映像編集の続きをしていたらご飯が炊ける音がした。蒸らす時間の間に漬けておいた豚肉をフライパンで焼く。

大さんの豚丼は照り焼きだったが、家にみりんがないことに気がつき、生姜焼きっぽい感じの仕上がりに。すた丼っぽい味だったかな。紅生姜が合っていた。
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7032.JPG
かなり美味かった。

Twitterに載せたら、夫婦の時間というコンビの大貫ちゃんも大さんの豚丼を見て夕飯を豚丼にしたとリプが来た。

なんかほっこりするなと思った。手間をかけた料理は豊かな証拠だ。豊かに生きたい。金持ちとかそういう意味ではなく。心を豊かに。

食後にZOOMというアプリを使って配信をした。こちらの話は下記のnoteに書きました。
20周年公演に向けて#29 今だからできる表現|長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)|note
どうも。 日々この状況でなにがやれるのか模索しています。 僕の普通の日記を書いているBLOGはこちら↓ 長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ) 公式ブログフリーの芸人。芝居の脚本演出したり。謎解きのイベント作ったり。絵の仕事したり。クレオパトラというコンビでコントしたり。劇団lineblog.me なんか、この状況になってからのほうがやることが多くて忙しいです。全て一銭にもなりませんが……は、ははははは。笑うしかないですね(笑) 昨日試したことはこちらのnoteに書いてあります。 ZOOMなどの機能を使ってできる演劇やコントなどを色々思いつきました
note.com
配信でみんなで笑えることが凄く幸せだった。芸人は、普通に話しているだけでは満たされない。やはり観客がいてくれて満たされる。配信で観てくれている方がいるということが凄く嬉しい。

配信終了後に、色々と作業をした。そして、noteを書こうと思っていたらいつの間にか寝ていた。書かなきゃと思っていたのでプレッシャーで4時という変な時間に起きた。で、そこから3つの記事を書いて、この時間。もっと効率良くやらないと身体がもたない!!

では、これから少し寝ます。

今日は、17時からお絵描き配信。夜もなにかしらします。

朝だけどおやすみなさい。

黄身をつぶす様を思い出し、少しエロいなと思った。




日曜日だけど、なるべく家にいましょうね。どうしても外出しなければいけない人は、手洗い・うがい・アルコール消毒・人との距離をちゃんとしてね。

今が踏ん張り時。みんなで乗り越えよう。

たくさん発信するから暇つぶしに使ってください。少しでも笑顔を!


noteに今思っていることを書きました。
現在のこの状況で思うこと|長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)|note
お笑いコンビ「クレオパトラ」・劇団「エンニュイ」・お笑いコンテンツ制作団体「CHARA DE」・フリースペース「HANA RE」運営 などで活動している長谷川優貴と申します。お笑い芸人・劇作家・演出家です。フリーランスです。 僕は、芸人としての仕事と、作家業、演劇の演出、講師、劇場運営などで生計を立てています。 今回の新型コロナウィルスの影響で、仕事が全てなくなりました。運営しているスペースの借り手もいないので賃料が払えず困っています。なので実質マイナスになっています。 これは、僕だけではありません。今回のコロナウィルスの影響で、沢山のライブ主催者、芸能事務所、イベンター
note.com




二人芝居「善ト悪」をアップロードしました。
解答編の「悪ト善」は近々アップします。




クレオパトラ第0回単独公演「産声シャンデリア」 を YouTubeのクレオパトラCHARA DEチャンネルに全編アップロードしました。こちらも元気になれるお話です。是非ご覧ください。



クレオパトラ二人芝居第五回公演『村ノ人』
当たり前のことを書いただけ。|長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)|note
第二回目のconte LIVEが無事に終了。 この状況下で観に来てくださったことに感謝です。 今回の公演は、台本なしで流れだけを決めてやった。世界の状況が日々凄いスピードで変化していく中で先に作った台本に頼る気になれなかったから。 日常と非日常が裏返り、非日常が日常になる。侵食は徐々に進み、気がついた時には取り返しのつかないことになっている。 傲慢さと自己意識の高さが楽観的にさせる。 会話を失った僕たちはどうなるのだろう。コミュニティを失った僕たちはどうなるのだろう。 個々で生きるように進化していくのだろうか。人と会って話したいという気持ちが時代遅れな感情になっていくのだ
note.com
クレオパトラ第11回単独公演「散文的な景色、詩的な歩行」の全編映像も公開してます。

2人芝居「私ト彼」の全編映像も公開中!